佐野杏佳の顔やFacebook・インスタ「北方小学校でストレス抱えていた」学歴(出身大学)や元交際相手は誰?横浜

横浜市にある北方小学校の教師・佐野杏佳容疑者(24)が大麻所持んの疑いで逮捕されました。

元交際相手から購入してしまったそうです。

容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

神奈川・横浜市の小学校の教師の女が、大麻を持っていた疑いで逮捕された。 横浜市立・北方小学校の教師・佐野杏佳容疑者(24)は、横浜市の自宅で乾燥大麻およそ0.4グラムを持っていた疑いが持たれている。 家宅捜索で見つかったもので、佐野容疑者は「自分で大麻を使用するために持っていた」と容疑を認めているという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

横浜市にある北方小学校の教師

佐野杏佳容疑者(24)が逮捕されました。

 

容疑は大麻所持です。

大麻の密売人の捜査により、

容疑者として浮上したようです。

 

アパートに家宅捜索に入ったところ、

乾燥大麻およそ0.4グラムが見つかりました。

 

 

女性教師の逮捕って珍しいですよね。

まずは容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 佐野杏佳のプロフィール!顔画像

 

名前:佐野杏佳

年齢:24歳

住所:神奈川県横浜市

職業:小学校の先生

容疑:大麻所持の疑い

 

顔画像は公開されていませんでした。

顔がわかり次第、こちらにも記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 佐野杏佳のSNS(Facebook・Twitter・インスタグラム)

 

容疑者のSNSについて調べてみました。

 

Facebook・インスタグラムでは

同姓同名アカウントが複数ありましたが

容疑者らしきアカウントは見つかっていません。

 

Twitterでも1件アカウントがありましたが

個人を特定できるようなアカウントでは

ありませんでした。

 

24歳ですからSNSの利用の可能性は高いと思いますが

教師という立場なので

プライベートを守るために

非公開アカウントの可能性もありますね。

 

何か手掛かりがつかめましたら

再度調査を行いたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 勤務先小学校は北方小学校

 

容疑者が勤務していたのは

横浜市にある北方小学校です。

 

 

 

容疑者は「小学校での仕事のストレスで

使い続けてしまった」などと供述しており、

教諭という仕事がうまくいってなかったのでしょうか?

 

大麻がストレス発散になっていたようです。

小学校での仕事がストレスで使っていたと話していますが、

実際は3.4年前から使用していたそうで、

そうすると教師になる前から使用していた可能性もありますね。

 

長い使用歴に薬物の恐ろしさを感じます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 学歴(出身大学や高校)は?

 

 

 

小学校に勤務ということで、

教育系の大学を卒業していたのではないでしょうか?

詳細の学歴は調査しましたがわかりませんでした。

 

24歳ですから、

先生になってそう長くはないですよね。

 

せっかく長い時間努力をして

先生になったのに

こんな形で無駄になってしまうなんて

もったいないですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 大麻の売人で元交際相手の男は誰?

 

 

 

佐野容疑者の逮捕につながったきっかけは

大麻の密売人の捜査の過程で

佐野容疑者が所持の疑いがあるとして

捜査したからでした。

 

佐野容疑者は元交際相手から買ったと話していて、

先月には24歳の建設作業員が逮捕されています。

 

こちらは容疑者名について調査中です。

 

【追記】別の記事で名前が明かされていました。

自称建築作業員の坂本瑞樹容疑者(24)です。

 

坂本容疑者は9月22日に自宅で佐野杏佳容疑者に

大麻およそ2グラムを1万円で販売したとみられています。

 

しかし、坂本容疑者は「大麻を売ったことはない」と

容疑を否認しているようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

終わった。。。 教員になったばかりで。。。 その大変さもその楽しさも充実感もなんもかんもこれからと言う時に、これまでの努力も全部手放して、彼女が得たモノはなんだったのだろうか。 さぞ親御さんもガッカリしただろうな。

 

麻薬はいけないことだけど、 夢と希望いっぱいで就職したけど ガキは言う事聞かない、保護者はモンスター、上司は無茶振りで気持ちはわかるけど、自分に負けたらダメだよね。

 

大学行って教員免許取得して採用試験に受かって…なんでかなぁ。勿体ない。子供たちにダメだよって教える立場なのに。

 

ついでに大麻に関する真実を子供たちに教えてあげればいいよ。 教師や医者のような立派な職業についてる人が次々と大麻で逮捕されれば、 騙されてる人たちも気付くかな。

 

こんな若い、しかも学校の先生が、、 大麻って そんな簡単に手に入るものなの??

 

女性教員には珍しい喫煙者だな。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)