佐々木美千代の顔!Facebook!夫殺害の動機は?市営住宅写真あり!仙台市宮城野区福室


高齢の女性が夫を殺害する事件が起きました。

今回逮捕されたのは佐々木美千代容疑者(83)

容疑者は、夫の佐々木甲さん(85)を殺害したとみられています。

 

この記事では、2人が住んでいた事件現場、容疑者の詳しい情報、世間の反応を特集します!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 ニュースまとめ!

 

 

 

 

 

 

 仙台市宮城野区の市営住宅で、1月22日午後、85歳の男性が包丁のようなもので刺され、死亡しているのが見つかりました。

 警察は、83歳の妻を殺人の疑いで逮捕しました。 警察によりますと、22日午後2時半ごろ、仙台市宮城野区福室の高砂市営住宅で、「夫を刺して殺した」と妻から警察に通報がありました。

 警察が現場に駆け付けたところ、この家に住む、佐々木甲さん(85)が布団の中で、首を包丁のようなもので刺され、死亡しているのが見つかりました。近くには刃渡り20センチほどの包丁のようなものが落ちていて、警察は、妻の佐々木美千代容疑者(83)を殺人の疑いで緊急逮捕しました

 佐々木美千代容疑者は、容疑を認めているということです。警察が詳しい経緯や動機について調べています。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

佐々木美千代容疑者(83)は、自分の夫が布団で寝ているところを包丁で刺しました。

首に刃渡り20センチもの包丁を刺したとしたら死亡することは確実です。もしも命がつながっても重大な後遺症を伴うことは間違いないでしょう。

つまり佐々木美千代容疑者は明らかな殺意があったとみられます。

 

しかし、夫の首を刺してみて異常な出血を目の当たりにし、我に返ったのかもしれません。あるいはやったぞという達成感からでしょうか、

佐々木美千代容疑者は自ら110番通報をします。

 

ではなぜ83歳の妻が85歳の夫にそこまでの殺意を抱いたのでしょうか?

ここに疑問がわきます。

 

 

スポンサーリンク

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


殺害現場はここ!

 

 

 

 

高砂市営住宅

と検索したところ、複数ヒットしました。

 

コチラが1番有力な事件現場候補です。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

Twitterの意見は!?

 

 

 

 

 

 

 83歳女性が85歳夫を殺す動機は!?

 

 

ネット上では、高齢者夫婦のどちらかによる相手への暴行・傷害・殺人事件は、「老老介護」によるものとみられています。

 

今回被害者の夫は布団で殺害されていました。

もしかしたらいつも布団に横たわるような寝たきりの状態だったのかもしれませんね。

 

 

地元だから余計に悲しい。 でも今後もこうした高齢者同士の事件て増えていくと思う…。 嫌な時代だ。

 

 

80にもなって殺人なんて‥悲しいなぁ。それともこのおばーちゃんには私には分からない苦労苦悩があったのかなぁ。

 

仙台市、、、東日本大地震も共に乗り越えただろうに余程腹に据えかねるモノが有ったのだろう。その年齢では離婚も出来ないだろうし、、、。
殺したい程の理由が妻には有ったのだとしてもとりあえず殺人はダメです。

 

 

老老介護疲れかな
生きてもあと数年
その数年が耐えられないと思ったんだろう
息子か娘がいたならば放置していたのが悪い
人を殺めた事はよくないが誰にも迷惑かけてない。実刑なら獄中で死んでしまう
執行猶予で施設に入って余生を送ってほしい

 

 

あと少しで寿命かもという年齢で
包丁で夫を刺すほどの狂気の沙汰は
虚しいですよね

 

 

 

老老介護ならぬ老老殺人。どちらも高齢化が進めば増えていくだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)