佐藤健樹の顔画像や経歴!保育園に「殺意を覚えるほどうるさい」苦情電話!

保育園から聞こえてくる子供の声に我慢できなかったそうで「歌を歌う声が聞こえてうるさい。死んでもらいたい。殺意を覚えるほどうるさい」と苦情の電話をかけた男(佐藤健樹容疑者)が威力業務妨害などの疑いで逮捕されました。

子供の歌で我慢できないとはなんて心の狭い人なんでしょう。

どのような内容だったのか詳しくお伝えします。

スポンサーリンク

事件概要

 
 
保育園から聞こえる子どもの声に腹を立て、「殺意を覚えるほどうるさい」などと電話をかけた男が逮捕された。

佐藤健樹容疑者(37)は、12月3日、自宅近くの保育園に「歌を歌う声が聞こえてうるさい。死んでもらいたい。殺意を覚えるほどうるさい」などと電話をかけた威力業務妨害の疑いが持たれている。

警視庁の調べに対し、佐藤容疑者は黙秘している。

 
 

スポンサーリンク

佐藤健樹容疑者について

 

プロフィール

名前:佐藤健樹
年齢:37歳
住所:東京都綾瀬?
職業:不詳
容疑:威力業務妨害

顔画像

出典:Twitter

顔画像:佐藤健樹

佐藤健樹容疑者のSNSアカウントは見つかりませんでした。

スポンサーリンク

犯行動機について

  • 佐藤健樹容疑者は12月3日保育園に「歌を歌う声が聞こえてうるさい。死んでもらいたい。殺意を覚えるほどうるさい」と電話した。
  • 保育園の仕事を高圧的な言葉で邪魔したとして威力業務妨害の疑い
  • 警視庁の調べに対し、佐藤容疑者は黙秘している

「歌を歌う声が聞こえてうるさい。死んでもらいたい。殺意を覚えるほどうるさい」と保育園に電話すると言われたら、びっくりするでしょう。

園児にもし何か事件が発生すれば大変なことがおこるので、保育園側は早めに警察に電話したのでしょう。

当然、事件が起きてからでは遅いので、警察も早く動いてくれたのでしょうね。

最近では、ニュースで殺人事件が多く対応が遅れたら取り返しがつかないことになるので、「死んでもらいたい。殺意を覚えるほどうるさい」という苦情電話は異常としか思えないし、恐怖でしょう。

スポンサーリンク

ココが疑問!

佐藤容疑者は一人暮らしでアパートで暮らしていたのでしょうか。

いつから苦情電話をしていたのでしょうか。

夜勤の仕事をしていて、昼間は歌声で寝れないから苦情電話をしたのでしょうか。

どんな仕事をしているのでしょうか。

など気になった方もおられると思いますが、ちょっとの歌声で2、3回ぐらいなら我慢できそうですが、何年もそこに住みついていて、夜勤で寝不足になった、イライラしたからなのかということも考えられます。

また無職の引きこもりで子供の声が気に入らなかった可能性も考えられます。

ただそれにしても「死んでもらいたい。殺意を覚えるほどうるさい」などは電話苦情するのは言い過ぎですね。

もし本当にうるさいのであればちゃんとした形で抗議をするべきです。

37歳なのでそのあたりは常識で分かると思いますが。

そうしないと世間ではどうしようもない自己中なやつと思われてしまうでしょう。

あと取り調べで黙秘していては駄目ですね。
本当に困っているなら黙秘などせずああなんだ、こうなんだと取り調べで「自己主張」するはずです。

基本的に保育園や学校の近くに住んだら子どもの声とかは仕方ないかなと思うのが普通です。

学校が後からできたりしたらまた話が変わりますが。

保育園があるのをわかっていて引っ越してきたなら、「引っ越す前に考えろよ」と思います。

たぶん黙秘しているし時点で、保育園が出来てから住みついたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

保育園の場所は

今回、被害を受けた保育園ですが、現在のところはっきり確定しておりません。

東京都綾瀬にある保育園はこちら

たくさんありますね。

学校のチャイムや放送などは500メートル離れたところでも聞こえますが、保育園から歌が聞こえてくるなら自宅から50メートルも離れていないところでしょう。

もしかすれば、家が保育園と隣接しているのかもしれません。

それと声が響きやすい安いアパートかもしれないですね。

スポンサーリンク

みんなの声

子育ての経験がない男のいい分なんて、馬鹿げてる。うちなんて、公園も近いし、保育園も目と鼻の先にあり、いつも子供の騒ぐ声がするよ。運動会が近づけば、一か月は熱心に校庭で練習してるし、いつも園から、スピーカーで何かを言ってる。老人が多い地域だけど、苦情なんて聞かない。

そんなに嫌なら、ハイジのおじいさん(アルムおんじ) 

みたいに俗世を離れて山奥で一人で暮らせばいい。

日中ずっと家にいるからうるさいんですよ

まずは働いてください

【 子供が襲われる前で良かった 】

保育園の歌なら、昼間の時間帯なはず。
普通に働いている人間は、そんな時間に家にはいない。

さらに「子供の歌声に殺意を覚える」という点で、
マトモな人間だとは思えない。

今回は、子供が襲われる前に捕まって、本当に良かった。
保育園と警察のナイス連携だと思う。

犯人の顔つきを見ても、リアルに危なかったと思う。

引っ越せ。

わざわざ保育園、幼稚園、小中学校の近くに住まねばいい話。

繁華街歩いてたら鳥小屋みたいに騒がしくなって何事かと思ったら保育園だった。

近くに住む人は大変だとは思います。
ただ、ものの言い方もあるよね。

昔から響いている音にイラつくほどの人間は、人生に余裕のない証拠です。

引っ越す金もないだろうしね、無職。

務所でよいじゃないか。

こういう自己中なエゴイストが未だに居るのが日本、顔を見る限りキモい奴なので結婚して子の親になるのは到底無理、、こんな奴は生きている価値無し!!

記事の字面通りで電話1回なら逮捕は微妙では

もっと回数や他有るのでは

この程度(殺すとも言ってないし、殺意を覚える止まり、報道字面なら、相当慎重に言葉選んでるが。口調も有るから一概には言えないが)では苦情も言えない。

だからNewsになるのだろうが。

普通日常、この程度の言葉は、電話でも受けてるけど

で逮捕なら受ける身にしては有りがたい

実際、警察ほゞ動かんが

新幹線殺人事件を起こした「小島一朗」みたいな顔つき。

子供が嫌いなんですね。おそらく結婚出来そうもないし

仮に結婚出来ても子供を作りそうもないし、子供がいても

虐待しそうだ。

子供の声は高いですから、わたしは子どもがいて日常の音となっていますが、そうじゃない人からすると「うるさい」のは理解できます。でも脅迫めいたことはしてはいけないし、

「あの〜、夜勤あけで寝ないといけないので歌うときは窓を閉めていただくなど、少し配慮していただくことは可能でしょうかぁ^ ^?子どもさんの元気な声はとてもいいと思うんですけど^ ^本当すみません、無理いいますがぁ〜^ ^」

という電話をすれば逮捕されなかったうえに、状況も改善される可能性もあった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする