佐藤凛果はマスク美人|インスタは?大学や不動産会社はどこ?|国税局員給付金詐欺


 東京国税局の職員ら7人がが、新型コロナ対策の持続化給付金をだまし取った疑いで逮捕されました。

 

7人のうち、実名が報道されたのは、鶴見税務署勤務の塚本晃平容疑者(24)と不動産会社社員の佐藤凜果(りんか)容疑者(22)です。

今回は佐藤凜果容疑者(22)について取り上げたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

佐藤凜果のプロフィール・マスク無顔画像

引用:https://news.yahoo.co.jp/

  • 名前:佐藤凛果(さとう りんか)
  • 年齢:22歳
  • 住所:東京都三鷹市
  • 職業:不動産会社勤務

 

佐藤容疑者は22歳と若く、「可愛い」と注目を浴びています。

マスク無しの顔画像を探してみましたが、現時点で報道されていませんでした。

目元だけでも、武井咲さんのような雰囲気を感じますね。

 

 

逮捕時の映像が流れていましたが、堂々としている姿が印象的です。

マスク無しの顔画像が判明しましたら、こちらにも掲載いたします。

 

 

塚本晃平の学歴や経歴はこちらの記事でまとめています。


 

 

塚本晃平と佐藤凛果のSNSはこちらです。

 

スポンサーリンク

 

 


佐藤凛果のインスタ

 

 

佐藤凛果容疑者のインスタグラムを調べてみました。

 

名前で検索しましたが、該当するアカウントは見つかっていません。

 

また、facebookやtwitterも現時点では特定されていないようです。

 

22歳と若い佐藤容疑者ですから、何かしらのSNSは利用していた可能性が高いと思います。

 

引き続き調べてみたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


佐藤凛果の大学や不動産会社特定

 

佐藤凛果容疑者は不動産会社に勤務していたことが分かっています。

 

調べてみたところ、ある不動産会社が検索されていました。

 

 

こちらの不動産会社を見たところ、確かに同じ名前の女性が在籍しているよう

でした。

 

マスク無しの顔画像も掲載されており、佐藤凛果容疑者にも似ていますが、

 

本件の容疑者と断定できる情報はありませんので、

情報の取り扱いには注意が必要でしょう。

 

 

佐藤容疑者は22歳ですから新卒で採用されたと思われます。

 

現時点でSNSが特定されていないため、佐藤容疑者に関する情報がほとんど分かっていません。

 

佐藤容疑者の住所は東京都三鷹市となっていますので、

同じく三鷹市内で働いている可能性が考えられますが、

プライバシーに関わる情報は一切報道されていませんでした。

 

顔や名前が判明していますので、タレコミ等があるかもしれません。

 

大学や勤務先について、

何か情報が入りましたら、こちらにも追記していこうと思います。

 

【追記】

続報にて、佐藤容疑者の不動産会社に掲載されている写真が報道されました。

引用:FLASH

やはり上記の不動産会社で間違いなさそうですね!

 

 

 

 


佐藤凛果と中村上総は交際していた

 

 

今回の詐欺事件ですでに逮捕されていた中峯竜晟被告(27)ですが、

佐藤凛果容疑者と交際していたことが報じられました。

 

「佐藤は新潟県の出身で、高校卒業を機に上京しています。東京西部にある不動産会社で働いていましたが、逮捕時にはすでに退職していました。」

引用:FLASH

 

佐藤容疑者が勤務していた不動産会社の近くにはすでに逮捕されていた中峯容疑の実家があったそうです。

 

不動産取引で店を訪れた中峯と知り合い、交際に発展しました。

 

中峯が逮捕される直前まで、港区内の高級マンションで同棲生活を送っていたそうです。

 

新潟から上京し不動産会社で勤務していた佐藤容疑者。

別の男性と知り合っていたなら、このような事件に関わることもなかったのかもしれませんね…

 

中峯被告に関する記事はこちらでまとめています。

 

 

スポンサーリンク

 

 世間の声

 

大手の人事部でも不正する人たちの資質を見抜けないもんなんだな。

 

2年前であれば性善説に基づいて迅速に対応するという判断はやむを得ない側面はあったと思いますが、一方でコロナ給付金不正が横行した結果をきちんと検証して不正受給を防止する為の制度設計の改善を実施するとともに、不正受給に対する罰則強化を図るべきだと思います。

 

 

持続化給付金をもらった人ならわかると思うけど「こんな簡単でいいの」と思ったはず。
でもそれがあったから迅速に給付されたわけでそれで助かった人、一息ついた人は多かったと思う。これが反省になって復活支援金はやたら面倒になった。難しいところだと思うな。

 

 

国税局に就職して、自らの職場を騙して詐欺するってどんな教育されて育ってるのでしょうか。
今、次々明るみになってきておりますが、こんな一部の輩の為に、次このようなことが起きたときに、政府としてはより複雑に慎重に手続きさせることになると思うと、お金の問題だけじゃなくなると思う。あと生活保護にも本腰を入れて捜査していってほしいです。

 

 

スピード重視で給付したから、申請方法も簡単だったし、助かった人も多かったが、不正は出ると思ってました。だから、後から不正を見つけて回収するまでがこの給付金だと思いました。今後のためにも徹底的に回収するべきだと思います。

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)