佐藤優作さん(25)の顔やFacebook,Twitter,インスタ!「元カノに刺された」東京江戸川区


東京都江戸川区のアパートで19歳の少女に刺され、亡くなった佐藤優作さん(25)について調べてみました。

2人にはどのようなトラブルがあったのでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

9日午後3時25分ごろ、東京都江戸川区篠崎町1のアパートに住む男性(25)から「腹を包丁で刺された」と110番があった。警視庁小岩署員が駆けつけると、男性は部屋から逃げてアパート脇の駐車場でうずくまっており、病院に搬送されたが約7時間後に出血性ショックで死亡した。同署は部屋にいた交際相手とみられる自称アルバイトの少女(19)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、殺人容疑に切り替えて調べている。  小岩署によると、亡くなったのは、職業不詳の佐藤優作さん。少女の逮捕容疑は、ベッドで横になってスマートフォンを操作していた佐藤さんの腹部を、台所にあった包丁(刃渡り約15センチ)で刺したとしている。2人は昨年4月ごろから同居していたとみられ、少女は「彼が怖くなって、逃げたい一心で刺した」と供述しているという。【土江洋範】

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

9日の午後3時半ころ、

佐藤優作さん25歳が19歳の少女に刺されて亡くなりました。

 

通報時、佐藤さんは意識がありましたが、

約7時間後に死亡したということです。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

最初の報道では「交際相手に刺された」と出ていましたが、

今日の報道では「元彼女に刺された」とも出ていました。

 

別れていたということは何かしら2人の間にトラブルがあったのでしょうね。

 

この記事では、亡くなった佐藤優作さんについて触れていきます。

 

 


 

スポンサーリンク

 

 


 佐藤優作さんのプロフィール!顔画像!

 

 

名前:佐藤優作さん

年齢:25歳

住所:東京都江戸川区篠崎町

職業:建設業

出身:青森県

 

顔画像の報道はありませんでした。

わかりましたらこちらにも記載いたします。

 

追記 文春により顔画像が公開されました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

19歳少女についてはこちらの記事でまとめています。

 

スポンサーリンク

 

 


 佐藤優作さんのSNS(Facebook、Twitter、インスタグラム)

 

佐藤優作さんのSNSについて調べてみました。

 

Facebook、Twitter、インスタグラムともに同姓同名アカウントが多く、

佐藤さんのアカウントらしきものはみつかっていません。

 

今後、新しい情報が出ましたら再度調査をしてみます。

 

追記① 佐藤優作さんらしき人物のインスタがSNS上で特定されているようです。

 

そのアカウントの男性は

モデルの大倉士門さんに似ているようなイケメンで

名前、年齢、青森から東京に上京した点が一致していました。

 

また、最新1月10日についたコメントには

「また遊ぼうな優作!ゆっくり休んで」と書かれています。

ゆっくり休んでという言葉が意味深ですね。

 

本人と特定はできていないので記載は控えますが

本人の可能性は高いのではないかと思います。

 

追記② 本人のアカウントが特定となりました。

 

スポンサーリンク

 

 


 2人は”元”交際相手

 

事件発生当時、佐藤優作さん自身から通報があったようです。

「元彼女に刺された」という通報から、

2人は元交際相手で別れていたことがわかります。

 

しかし、刺した19歳少女の供述は

「彼と離れたかったので刺した。殺すつもりはなかった」

「彼が怖くなって、逃げたい一心で刺した」

というもの。

 

別れていたのに、彼から逃げたかったとは

どういうことなのでしょうか?

 

付き合ったり別れたりを繰り返していた2人なのでしょうか?

今後の続報が気になります。

 

追記① 2人は去年の4月に青森県から上京し、

同棲を開始していたことがわかりました。

 

追記② 2人の交際の経緯がわかりました。

 

2人の地元、青森県で交際を始める

「上京したい」という少女の願いをきき、

2021年4月に2人で上京、同棲スタート

2021年夏、少女が「佐藤さんのほかに好きな人ができた」と別れ話を切り出し、別れる

少女はお金に余裕がなく、未成年で物件の契約も難しいため佐藤優作さん宅にとどまる

 

これが別れていながらも同棲していた理由のようです。

 

 

また、新しい情報がわかりましたら記載いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

何があったか分からないが、殺すつもりがなかったら刺さないでしょうけど。状況が分からないから何とも言えないが、DVが常態化していた場合や、突破的な喧嘩になって正当防衛かも知れないし、よく取り調べしてほしいですね。

 

明らかに殺意があるなら首等の急所を何度も刺すと思うから、まさか一度お腹を女性の力で刺した位で死ぬとは思わなかったのでは。

 

相手が亡くなってるから事実はわからないよね
殺すつもりはないで…実際に死んでるからね
ちょっと脅すつもりで…では済まされないのでは

 

殺意がある!とないのとでは単純に罪の重さが違うから、後付けで言えるのだから

 

裏に何か秘めた事があるかも??それを確たる事なら・・・。今の人の中には常識も通用しない方がいます、あり得ない事じゃないね!

 

この文だけではわからないことがあるが、恐らく、DVパワハラ等逃げられない状況にあっての反抗かな。じゃなければヤバイ子だよね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)