沢井牧葉(澤井)の顔やFacebook!「アクティブでグルメな先生か」勤務先は札内南小学校!北海道ひき逃げ

ひき逃げをしたとして小学校教師の澤井牧葉容疑者(49)が逮捕されました。

「中央分離帯にタイヤをこすったと思った」などと供述し、否認しているようです。

容疑者について調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュース概要

 

帯広市で歩行者をはね、そのまま立ち去ったとして、ひき逃げなどの疑いで小学校教師の女が逮捕されました。  十勝の幕別町にある札内南小学校の教師=沢井牧葉容疑者(49)は6日、乗用車を運転中に帯広市西18条南28丁目の交差点を左折していたところ、横断歩道を渡っていた男性をはね、そのまま立ち去った疑いがもたれています。  男性は膝や肘を打撲する軽傷です。  警察によりますと、当時近くを走っていた別の車のドライブレコーダーの映像を分析した結果、沢井容疑者の逮捕に至ったということです。  沢井容疑者は調べに対し「中央分離帯にタイヤをこすったと思った」などと容疑を否認しています。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

6日午前7時半ごろ、

帯広市西18条南28丁目の交差点で

ひき逃げ事件が起きました。

 

黒のSUV車は横断歩道を

渡っていた男性(33)を

はねてけがをさせたにもかかわらず

立ち去ったのです。

 

このひき逃げの犯人として

小学校教師の澤井牧葉容疑者(49)が

逮捕されました。

 

 

容疑者は「中央分離帯にタイヤをこすったと思った」

などと容疑を否認しています。

 

容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

沢井牧葉のプロフィール!顔画像

 

 

  • 名前:澤井牧葉(沢井)
  • 年齢:49歳
  • 住所:北海道帯広市
  • 職業:小学校教諭
  • 容疑:ひき逃げの疑い

 

顔画像は報道にて公開されていません。

今後、公開がありましたらこちらにも記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

澤井牧葉のFacebook

 

 

 

容疑者のFacebookについて調べてみました。

「沢井牧葉」ではアカウントは見つかりませんでしたが

「澤井牧葉」で可能性のあるアカウントが見つかりました。

 

帯広市在住で、

投稿内容にも「教頭」「新学期」「遠足」など

職が教員かと思うような

キーワードもたくさんありました。

 

食事の写真や旅行写真など

アクティブな方のアカウントでした。

 

しかし、容疑者と決定づけられるような

情報はなかったので

別人の可能性も考慮して

こちらへのアカウント記載は

控えさせていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

勤務先は十勝の幕別町にある札内南小学校

 

勤務先の小学校は十勝の幕別町にある札内南小学校と判明しています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 学歴(大学や高校)は?

 

 

小学校教師ということで大学を卒業していると思います。

容疑者の学歴について調査してみましたが、

情報はありませんでした。

 

 

先ほどのFacebookアカウントが

当人のものとわかれば

高校は特定できそうですが…。

 

 

スポンサーリンク

 

 

家族(夫・子ども)は?

 

 

 

容疑者は結婚していたのでしょうか?

 

49歳であれば家庭があれば

ある程度子育ても落ち着いてきている頃ですかね。

 

容疑者のプライベート情報は

わかっておらず、

そのあたりはわかりませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

世間の声

 

>「中央分離帯にタイヤがこすれたと思っていた。人にぶつかったとは思わなかった」 人が見えなかったのでしょうか?歩行者が横断歩道を歩いていたのなら、運転手は前方や横断歩道の両側から歩行者が居ないかを減速、停車して確認する必要が有るのでは?この女性の言う事を解釈すると前方不注意で横断歩道に於ける注意義務を怠っていたと言っている様なもの… ですが、何かに当たったのであれば、停車して現状を確認する必要が有るのでは?状況によっては保険屋さんに電話や警察や救急に連絡しないといけない場合もある。

 

たとえ「中央分離帯にタイヤがこすれたと思っていた」としても、その場から車の状況も確認せず立ち去るものかと首をかしげる?普通なら、車を一旦止めて確認するのが普通だと思うだが?普段から同じようなことを繰り返して慣れてしまっているから、確認もせず立ち去ったのかな?もしそうなら、それはそれで怖いね?小学校の先生をされているとのこと、生徒に交通安全を指導する立場なら余計立ち去ったことは、同情の余地はない?

 

道路交通法上、人とぶつかったと思わなくとも、何かとぶつかった認識があれば、直ちに車両を停止して確認し、場合によっては事故発生事実を警察に申告する必要がある。この小学校教師さんは自動車運転免許を与えられた者として必要最低限の行為を行っておらす、止まって確認していれば負傷者を直ちに救護できたのに、それをせずに立ち去ってしまった。自分の子供が容疑者勤務の学校に通っていたらと思うとゾッとする。もはや容疑者の認識などどうでもいい。どの面下げて教壇に立てるのか。法を守れない者は教育者である資格なし!

 

恐らくは恍けているのだと思うが 本当に、人にぶつかったのか、固定物にぶつかったのか分からないようなら、SUVなどの大型車は止めるべきです、タイヤも大きく、ボディも大きいので視認性も低いです、子どもなど轢かない内に小さい車にした方がいいです。 凄い身長の低い女性などが、大型のSUV運転しているの見かけますが、本当に気を付けて下さいね、特に左折時は危険だと思われます。

 

経験がなくて幸いなのですが、人にぶつかって気づかないということはあるのでしょうか? 私は何かでがたんとなっただけですごく気になってしまう。その後のバックミラーは何度も見てしまうし(もちろん前方も見つつ)、田舎なのでぐるりと回って見返したりしちゃうくらい気にしてしまう。 我が子には、かすったようなぶつかりで例えなんでもないなーと思っても、絶対に一度警察に連絡しないと、後から何か出てきてしまった時、相手がひき逃げとなってしまう場合があるからねと話してます。相手を捕まえたいという意味じゃなくてもねと。 気にもかけてくれないでいなくなったら、それは捕まれという意味に変わるけど。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)