千葉館山市布良海岸で水難事故!石川晃汰、柴崎悠輝さん行方不明、現場画像は?波がヤバイ?


12日午前6時5分頃千葉県館山市の海岸で男性5人が流される事故が起きました!

 

 

この事故で、会社員石川晃汰さんと、大学生柴崎悠輝さんが現状行方不明となっております。

 

 

 

現場画像は?

波がヤバイ?

勤務先と大学名は?

 

 

 

スポンサーリンク

 

事故概要

 

 

 

 12日午前6時5分ごろ、千葉県館山市の布良海岸で、「約20メートル沖合で男性らが流され戻ってこない」と通報があった。横須賀海上保安部によると、男性5人が流され、3人は自力で戻ったが、2人が行方不明といい、第3管区海上保安本部などが捜索している。
 横須賀海保によると、行方不明になったのは、友人らと遊びに来ていた千葉県君津市の会社員石川晃汰さん(18)と、同県木更津市の大学生柴崎悠輝さん(19)。2人は高校時代の友人らと、11日深夜から海岸で遊んでおり、日が昇った早朝から遊泳を始めたという。
 海保は巡視艇3隻とヘリコプターを出動させ、2人を捜索している。当時、付近では1~2メートル程度の波が発生していたといい、波浪注意報などが出ていた。

出典:https://www.jiji.com/

 

 

お盆前の8月12日の午前中に悲しい事故が起きてしまいました。

 

 

 

 

まさかの行方不明者が出たとの情報が入りました。

 

 

 

 

今回、千葉県館山市の布良海岸で5人が流されて、2人が行方不明となってしまったそうです。

 

 

 

行方不明となったのは、千葉県君津市の会社員石川晃汰さん(18)と、同県木更津市の大学生柴崎悠輝さん(19)の2名です。

 

 

 

実は深夜から海岸で遊んでおり、早朝から遊泳したそうです。

 

 

 

その後波にのまれてしまい2人は行方不明となってしまいました。

 

 

「約20メートルの沖合にでたまま戻ってこない」

 

 

と通報があってから現在6時間程経過するわけですが、無事であればよいと願うばかりです。

 

 

 

実は昨日もmikonewsでは沖に流されて死んでしまった方を取り上げました。

 

 

 

 

次章では現場詳細に迫りました!

 

現場画像は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


現場画像!

 

 

現場は

 

千葉県館山市の布良海岸

 

です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが、道路側から見た海岸となっております。

 

 

googlemap上では分かりにくいと思いますので、現場画像を掲載させていただきます。

 

 

 

出典:http://news.tbs.co.jp/

 

 

 

 

 

 

こちらが流されてしまった現場の沖合です。

 

 

 

現在捜索中とのことで、2人は彼岸流で流されたと見られております。

 

 

 

 

彼岸流とは、海岸の波打ち際から沖合に向かってできる流れの事だそうです。

 

 

 

 

つまり海岸に打ち寄せた波が沖に戻ろうとするときに発生する強い流れのことを示すそうです。

 

 

 

 

かなり強い流れで戻ってきたんでしょうか。

 

 

 

また現場は波浪注意報がでてたんでしょうか?

 

 

元々波がやばい?

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


波がやばい?

 

 

 

 

実は台風のせいかどうかわかりませんが、

千葉県館山市の海岸付近で

1~2メートル程度の波が発生していた

そうです。

 

 

 

実はこれ台風10号の影響だとも言われているそうです。

 

 

 

 

つまり台風10号が、波浪注意報をもたらすほど強い波にしているそうです。

 

 

 

 

台風が来ているのであれば、海岸に関して海水浴を全面禁止するなどの対策をしたりはしなかったのでしょうか?

 

 

 

現状そこは定かではありませんが、2人の無事を祈るとともに台風が近づいている現在に、海に行くことを避けて欲しい気持ちもあります。

 

 

 

 

台風がなければ、波が強くなかったのかなと思うと胸が痛いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


石川晃汰と柴崎悠輝さんプロフィール!

 

 

 

 

 

石川晃汰さん

 

名前:石川晃汰さん(いしかわこうた)

年齢:18歳

職業:会社員

出身:不明

在住:千葉県君津市

 

 

現状:行方不明

 

 

 

 

 

 

 

 

柴崎悠輝

 

 

 

名前:柴崎悠輝

年齢:19歳

職業:大学生

出身:不明

在住:千葉県木更津市

 

 

現状:行方不明

 

 

 

 

 

 

 

2人は高校の同級生で恐らく夏休みで遊んでいたそうです。

 

 

せっかくの再開でこのような形で行方不明となってしまうのはかなり残念でなりません。

 

 

現状としては横須賀海保と千葉海保館山分室が巡視艇3隻、第3管区海上保安本部がヘリコプター1機、千葉県警水上警察隊が船舶1隻を出し、2人を捜しているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

みんなの反応

 

 

 

こんなことで命を落としたら駄目だ。
無事を祈るが、最悪の恐れもあるのだから。
離岸流は恐ろしい。
浮き輪をしたまま、あっという間に沖にながされて漁師に助けてもらったことがある。
若い世代の子供らへの認識不足を正してあげないと。

 

 

 

 

 

台風の影響があるときは『入水禁止』にすべき

 

 

 

 

おそらく遊泳禁止の勧告がでていたのではないか。もしそうなら自業自得だ。2人の無事を祈る。

 

 

 

 

前夜から海岸で遊んでいたようですが。いくら若いといっても寝不足で海に入るなんて自殺行為です。

 

 

 

 

迷惑なやつらだな。
救助料、探索料を払えよ!!!!

 

 

 

 

海を舐めるからだね

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか?

 

台風10号の恐ろしさというのは、陸以外の海でもこのように体感するとは正直驚きました。

 

 

あとは2人の無事を祈るばかりですし、私がこの記事を書いているのには、1つめに台風時の遊泳は危険である。

 

 

2つ目に2人に関して知っている方がいれば、陸に戻ってきて助かっているのであれば安否確認できればよいという2つの思いで掲載しております。

 

 

もし知ってる方や既に陸で助けたかたがいるのであれば、なるべく早く安否確認を知らせて欲しいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)