細川英子(80)の顔とFacebook!夫(89)の顔にウィスキー瓶で殴打し殺害!動機がヤバい!仙台若林区


27日に宮城県仙台市若林区で、

89歳の夫の顔などをウイスキーの空き瓶で複数回殴り、殺害したとして、

80歳の妻が傷害致死の疑いで逮捕されました。

最近はコロナ禍で巣ごもり生活の影響で家庭内心中や殺人が多く発生してる中での事件です。

長年連れ添ったであろう高齢の夫婦に一体何が起きたのでしょう。

詳しく見ていきましょう

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

事件の概要

27日、仙台市内で89歳の夫の顔などをウイスキーの空き瓶で複数回殴り、死亡させたとして、80歳の妻が、傷害致死の疑いで、逮捕されました。  逮捕されたのは、仙台市若林区荒井東2丁目の無職・細川英子容疑者(80)です。警察によりますと、細川容疑者は、26日の午後1時頃から27日の午前8時頃までの間に自宅で夫の伸吾さん(89)の顔や頭をウイスキーの空き瓶で複数回なぐり、死亡させた疑いが持たれています。親族が、27日の午前8時頃、細川容疑者の部屋を訪ね、顔から血を流している伸吾さんを見つけ警察に通報しました。伸吾さんは、その後、病院に搬送されましたが、27日の午後6時過ぎに出血性ショックで死亡したということです。調べに対し、細川容疑者は「私は絶対にやっていない」と容疑を否認しています。

出典:Yahooニュース

この事件で逮捕されたのは、

 

仙台市若林区荒井東2丁目の無職・細川英子容疑者(80)です。

 

26日の午後1時頃から27日の午前8時頃までの間に

 

細川容疑者は仙台市内の自宅で夫の伸吾さん(89)の顔や頭をウイスキーの空き瓶で複数回殴り、死亡させた疑いが持たれています。

 

27日の午前8時頃に親族が細川容疑者の部屋を訪ね、顔から血を流している伸吾さんを見つけ警察に通報しました。

 

伸吾さんは、その後、搬送された病院で出血性ショックで死亡したとのことです。

 

細川容疑者は「私は絶対にやっていない」と容疑を否認しています。

 

絶対にやっていないというなら、現場の惨状は誰がやったんだって話ですよね。

 

無理がある言い訳な気がします。

 

それに、仮にやっていないとしても自分の夫が血を流している状態で半日くらい放置していることになります。

 

そんなこと普通ならあり得ませんよね…。

 

まさか89歳になって妻にウィスキー瓶で撲殺されるとは思わなかったでしょう…

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


細川英子のプロフィール

 

名前:細川 英子容疑者

 

年齢:80歳

 

住所:宮城県仙台市若林区荒井東2丁目

 

職業:無職

 

逮捕容疑:傷害致死の疑い

 

年齢が年齢なので細川容疑者は、夫婦共に年金暮らしだったのでしょう。

 

ただでさえ一緒にいる時間が長いうえにコロナ禍でどこにも出かけられないストレスなどが溜まっていたが、

 

どこにも発散できずに、そのまま我慢の限界を超えてしまった可能性がありますね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

動機は日頃からの怨恨だった?

 

細川容疑者は容疑を否認しており、今現在も動機は判明していません。

 

今後新しい情報が入り次第、miko newsにてお知らせします。

 

夫婦は東日本大震災の被災者が暮らす高層型の災害公営住宅で、2人暮らしでした。

 

東日本大震災を共に乗り越えて来たのに、最期はウィスキー瓶で終わるなんて虚しいですね。

 

細川容疑者は元々夫である伸吾さんに日頃から恨みがあったのでしょうか…

 

それも長く連れ添った相手をウィスキー瓶で複数回も殴打するほどの深い殺意が湧くほどの恨みが。

 

当人ではないので本当はどうなのかはわかりませんが、

 

どんな事情があっても人を殺すのはよくないです。

 

相手にとっても自分にとっても誰も幸せになれないと思います。

 

しかし、今回の事件は話し合う前に感情に流されてしまったことを考えると、

 

感情の起伏がある時こそ人は危ないので、

 

イラついている時、辛い時こそ冷静を保つことが大事だなと痛感しました。

 

今のご時世、ストレス解消がうまくいかないと思いますが、

 

自分を見つめ直して、自分なりのストレス解消方法を探すのが大事です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ネットの声

アクションドラマ等で、ビール瓶で殴ると、瓶が木っ端微塵に砕けて敵が昏倒するという場面は特殊効果です
あの瓶は「飴細工」で出来ていて簡単に割れるのです
本物の瓶で殴ったら普通に死にます

 

角瓶かな?

角はかなり痛そうだもんな

 

80歳がウイスキー瓶で…パワフルな奴だ。

 

老後が長すぎるんだよ。いつもいつも二人で家に閉じこもってれば精神やられそう。やったことは許されないけどね

 

ちょっと老人元気過ぎない?

80歳の婆さんがウイスキーの瓶で殴り殺すって信じられない。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)