柴田巧容疑者が再逮捕!顔写真公開!「遊ぼう」の次は「こっちにおいで」!?

2月4日に小学2年生にわいせつな行為をしたとして、今月3日に逮捕された柴田巧容疑者が保釈後、再度小学生女児にわいせつな行為に及んだとして再逮捕されました。今回は、2件のわいせつ事件についてまとめていくとともに、柴田巧容疑者についても記載していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 今回の事件の概要

まずは、本日報道された事件についての概要です。

神奈川県警捜査1課と泉署は23日、強制わいせつの疑いで、横浜市瀬谷区阿久和東2丁目、産業廃棄物回収業の男(38)を再逮捕した。  再逮捕容疑は、2月1日午後2時5分ごろ、同市泉区の路上で、同区に住む小学1年の女児(7)の体を触るなどのわいせつな行為をした、としている。  同課によると、容疑を大筋で認めているという。男は女児と面識はなく、女児が学校から帰宅途中に「こっちにおいで」などと声を掛けたという。  男は、別の女児の体を触った疑いで今月3日に同容疑で逮捕されていた。

出典:Yahoo!ニュースより

前回の逮捕から3週間とたたずに再逮捕となりました。「また?!」と思った方も多いのではないでしょうか。

横浜市泉区の路上でわいせつ行為に及んだとのことですが、前回も同じエリアの路上でわいせつ行為に及んでいます。

前回の逮捕から間もない日に、同じエリアの路上で同じ犯罪を繰り返していることから、反省の色が見られませんね。

わいせつ行為をされた女児が、帰宅後、親に「おじさんに体を触られた」と言ったことから、事件が発覚しました。

発覚しなかったら、もっと被害が増えていたことでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 前回の事件の概要

前回の事件概要も確認しておきましょう。

小学校2年生の児童に「遊ぼう」と声をかけ、わいせつな行為をしたとして38歳の男が逮捕されました。強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、柴田巧容疑者です。警察によりますと柴田容疑者は先月4日、横浜市泉区の路上で小学校2年生の女子児童の体を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。女子児童が帰宅後、遊びに行こうと家を出た直後に、柴田容疑者から「遊ぼう」と声をかけられ、被害にあったということです。防犯カメラなどの捜査から柴田容疑者の関与が浮上し、調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。現場周辺では、先月頃から女子児童が被害にあう同様の事件が数件確認されていて、警察は関連についても捜査しています。

出典:Yahoo!ニュースより

横浜市泉区では2月から女児がわいせつ行為の被害にあう事件が数件発生しており、警察は余罪を追及する方針です。

犯行現場周辺には小学校や高校もあるため、通学中の児童を狙っていたのかもしれません。

子供を学校に通わせている親御さんも心配で仕方ないですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 「遊ぼう」「こっちにおいで」と女児に声をかける

柴田巧容疑者は女児にわいせつ行為を働く際、今回の事件では「こっちにおいで」、前回の事件では「遊ぼう」と声をかけたそうです。

ネット上では「声のかけ方が気持ち悪い」という声が多く寄せられました。

わいせつ行為をされた女児はわいせつ行為はもちろん、この言葉にもトラウマになってしまったのではないでしょうか。

許し難い行為ですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

 世間の声

 

今回の事件に寄せられた世間の声を紹介します。

やっぱり、再犯を危惧する声が多く寄せられていますね。

しっかりと処罰を下してほしいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)