【滋賀県大津市】警察署に1700回迷惑電話男の顔,Facebook!コロナで痴呆が悪化!

1月22日からの約一か月間

警察署に1700回も迷惑電話をしたとして

大津市、無職の男(72)が逮捕されました。

 

一体どんな人物なのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 ニュース内容

 

滋賀県警大津署に約1700回の迷惑電話をかけたとして、同署は22日、大津市、無職の男(72)を偽計業務妨害容疑で逮捕した。男は「電話はしたが、僕は悪くない」などと話しているという。発表によると、1月22日から29日の間、同署の代表番号に約1700回電話をかけて即座に切るなどし、業務を妨害した疑い。

(引用:https://news.yahoo.co.jp/

滋賀県にある大津署の1月22日からの29日間

迷惑電話をかけ、偽計業務妨害容疑で逮捕されました。

 

迷惑電話の掛けた回数は、なんと1700回。

1日あたり、約60回くらいも電話していたことになります。

 

きっと、何度目かの電話でこの番号は迷惑電話だなということも

警察側はわかっていたことでしょう。

警察が、電話に対応すると、すぐに切ってしまったり

意味不明な話をしてきたりしていたそうです。

 

一体、男性は何を警察に伝えたかったのでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 『僕は悪くない』無職男性(72)のプロフ

 

名前 : 不明

年齢 : 72歳

職業 : 無職

住所 : 佐賀県大津市

 

男性は、警察の取り調べに対して

「電話を掛けたことは認めるが僕は悪くない」

と話しているそうです。

 

72歳の老人が、僕と言っていることに違和感を感じますね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 無職の男(72)は、痴呆症でコロナ禍により悪化?

 

今回の事件を調査していくなかで

こんなコメントを発見しました。

 

年齢が72歳って事も他の記事では「訳の変わらん事」を
話していたって事も考えると痴呆症って事も考えられる
つまりは逮捕が適当だったか?って事が問題だよね

 

確かに、年齢を考えると痴呆症である可能性の考えられますね。

しかし、逮捕された男性が痴呆症であるという情報は特にありませんでした。

 

 

ちなみに、認知症になりやすい人の特徴は

こういったものがあるようです。

  • 怒りやすい・短気な人
  • 小さなことを気にしすぎてしまう人
  • 協調性のない人
  • なんでも自分1人でできる人

 

また、コロナ禍により、認知症が悪化するケースも懸念されています。

高齢者は、コロナ発症により病状が悪化しやすいと

言われていますよね。それにより

「外出するのが怖い!」と思い

自宅に籠ってしまったり、

今までは交流もあったご近所づきあいなどもなくなったことが

原因ではないか?と言われているようです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 世間の声

 

1700回も電話する労力を考えると、イタズラのモチベーションではできないと思います。
逮捕より入院が必要ではないでしょうか。

 

普通の精神状態で、認知機能が正常なら、こんなコトしないでしょうしね……

取り調べをする警察の人、たいへんでしょうね。疲れそう。

 

てっきりコロナで無職になった現役世代かと思ったら、72歳か…。コロナで年金が減る訳ではないし、生活保護でも恥ずかしがる年齢でもないし、自分が恵まれてる世代という事を意識して欲しい。

 

ただでさえ高齢化の進行で生産年齢人口、とりわけ若年層に負担がのしかかっているのに養われている層が働いている層を妨害するなんて。あんまりにも酷い。

 

こういう事の原因って、たわいもない理由が多いと思う。
要は、誰も相手にしてくれない、気にもかけてくれない
孤独な生活の中で、
「反応が欲しい」「誰かに構われたい」と思う
一存でやっているのかと思う。
後は、警察への執拗な電話を
「やってはいけない事」と抑える理性が持てるか、持てないか
の差であって、孤独の老人が持つ本質なのかと思う。

 

暇な奴がいるもんだ。ただこういう輩のために一刻1秒を争う事案への対応が遅れたりしたらたまったものではない。厳罰を。

 

直前にも電話したのに忘れてもう一回
そんな繰り返しを想起させる回数のイタ電
取り調べもリピート、リピート
昔話もリピートに次ぐリピート
話し相手ができて大喜びだろうな
丸一日話を聞かない取り調べって可能だろうか

 

72歳で僕という表現も不自然に感じます。
どんな抗議の念を持っていたとしても見当違いのやり方といい、幼稚な性格の表れでしょう。見当違いなやり方を見ると、自分本位な視野の狭い人なのかな。
警察は忙しいところです。逮捕は妥当ですね。

 

コロナ下で犯罪も自殺も増えている事から警察も救急隊も毎日振り回されて居る現状を暇を持て余した事でいたずら電話を繰り返して無駄な仕事に成るだろう。
電話はしたけど悪くは無いと言って居る様だが明らかに迷惑千万です。

 

同じような目に遭ってもらいましょう。例えば、眠ろうとしたら起こされるとか・・。
そして「僕は悪くない」と問われたその都度言ってやれば、自分のしたことがどういう意味を持つか分かるのでは?

 

逮捕すると、国費での入院・治療になるかr、逮捕はしないで入院治療をさせる。
自費でさせないと。

 

これで自分が悪くないと言うこと自体が完全に病気です。
強制入院させてもたぶん治らないと思いますが。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)