白浜町温泉旅館で乳児を遺棄した犯人や母親|父親は誰?宿泊客か?現場旅館はどこ?『YUKAI RESORT premium』和歌山


白浜町にある温泉旅館のゴミ箱から赤ちゃんの遺体が見つかりました。

 

発見されたのは、生後間もない男の子の赤ちゃんで、

従業員から警察に通報があったようです。

 

この事件について調べてみました。

 

スポンサーリンク

白浜町のホテルごみ箱の中から生後間もない男児(報道内容)

 9月10日の夜、和歌山県白浜町の温泉旅館で生後間もない男の子の赤ちゃんの遺体が見つかり、警察が詳しい状況を調べています。

 10日午後9時半ごろ、白浜町の温泉旅館の従業員から「新生児のような子どもが亡くなっている」と警察に通報がありました。

 警察によりますと、10日午後8時半ごろ清掃をしていた旅館の清掃員がゴミ箱のなかから布のようなものに包まれたものを発見し、中から赤ちゃんの遺体を見つけたということです。遺体は、生後間もない男の子の赤ちゃんで、死後それほど時間が経っていないとみられています。

 警察は、施設の防犯カメラの確認や従業員や宿泊客から話を聞くなどして、詳しい状況を調べています。

 引用:https://news.yahoo.co.jp

 

 

2022年9月10日午後8時半ごろ清掃をしていた旅館の清掃員が

ゴミ箱のなかから布のようなものに包まれたものを発見し、

中から赤ちゃんの遺体を見つけたそうです。

 

遺体は、生後間もない男の子の赤ちゃんで、死後それほど時間が経っていないとみられています。

 

今後、捜査がすすめられると思われます。

 

最近、赤ちゃん遺棄の事件が多発しているように感じますね。

 

悲しい事件です。

 

 

まず、事件現場の旅館を見ていきましょう。

 

追記

死体遺棄の疑いで京都市南区の事務員・山田桃子容疑者(31)が逮捕されたようです。

男児の母親とみられています。

山田容疑者は容疑を認めているということです。

 

 

スポンサーリンク

 


赤ちゃん遺棄した白浜のホテルはどこ?『YUKAI RESORT premium』

 

 

男児の赤ちゃんは、和歌山県白浜町のホテルで発見されています。

 

和歌山県白浜町はこちらです。

 

 

また、他の報道にて外観が報じられていました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

『YUKAI RESORT premium』

という文字が見えますね。

 

愉快リゾートの文字も確認できます。

 

スポンサーリンク


乳児を遺棄した犯人や母親・父親は誰?宿泊客か?※山田桃子容疑者

 

 

乳児を遺棄したのは誰なのでしょうか?

また、乳児ということで母親は誰なのでしょうか。

 

調査しましたが、現時点では、何も情報がない状態です。

 

逮捕されるのは今回も母親なのでしょうか。

 

 

何かわかりましたらこちらにも記載いたします。

 

山田桃子容疑者についてはこちら。


 

スポンサーリンク

 


動機は?

 

以前ホテルで生後まもない赤ちゃんを置き去りにした容疑者は、

「死んでしまっても構わないと考え、放置した」

「全く愛情がなく、産むつもりも育てるつもりもなかった」

と供述しています。

今回も望まぬ妊娠だったのでしょうか。

 

誰かに相談することもできなかったのかもしれませんね。

 

そうであっても、生まれてきた命です。

他の選択肢を選んで欲しかったです。

 


どんな理由がるのかも分かりませんが、胸が痛みますね。

 

施設の防犯カメラの確認や従業員や宿泊客から話を聞くなどして、詳しい状況を捜査していruということですが、

せめて、自ら名乗って罪を償って欲しいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

世間の声

 

 

先日のホテルの腐乱死体遺棄事件が、この犯人に遺棄場所のヒントを与えてしまったのかな。 公園のトイレの床に放置も酷いと思ったが、まだ無事に発見される可能性がある。 宿泊施設のゴミ箱は生きて発見される可能性が低いどころか下手するとそのまま知られずにゴミ回収されてしまう。 置いた時点での生死はまだわからないけれど、何れにせよ全くこの赤ちゃんに対する愛情とレスペクトが感じられない。 可哀想に。

 

 

あってはならない。ひどいこと。そう母親を責めるのも無理はない。 でも、誰にもどこにも頼れず相談もできず、出産の日を迎えるしかなかったこの方の恐怖は想像がつかない。怖すぎて、悩みすぎて追い詰められ足がすくみ、相談するということも思いつかなかったのかもしれない。 許容できる事件ではないけれど、亡くなった赤ちゃんはかわいそうだけど、母親側だけを責め叩くのは、もうやめたほうがいい。無責任な男にも、おおいに問題がある。 母親が孤独にならないように、行政でサポートできる体制を今以上に充実させて、妊娠で戸惑ったときにどこに相談すればいいか、もっと周知させるべきだと思う。

 

 

こういう事件があると毎回相談する機関ガーって擁護する人が出て来ますよね。 父親も罪になるべきだけどだからと言って母が許されるわけじゃない。 虐待と何が違うのだろうか。

 

発見した従業員も気の毒だ。 自分が産んだ子どもになぜこんなことができるのだろう。 せめて、どこかに預けるとかできなかったのかな。

 

 

赤ちゃんはお前には不要だったかもしれねえが、捨てたお前よりは必要とされるべき存在なんだよ

 

おそらく逮捕されると思うので、逮捕されることを避けるためにも、赤ちゃんの命を奪うことなく手放す方法を考えてもらいたかった。逮捕されてしまえば、しっかりと子供を遺棄した女性ということが残ってしまい、今後の人生に影響が出る。 それくらいならば、抵抗はあるだろうが児相や自治体に相談したほうが自分にとっても損はない。 女性だけの問題ではないが、子供ができた以上は命を守る責任が発生する。それを容易に放棄しないでほしい。もちろん、そうならない方法を国が考えるべきではあるが。

 

何らかの理由で子どもが欲しくても無理な方がいます。 何らかの理由で子どもが育てられない方がいます。 命を奪うのではなく、大切にするためにその両者が繋がれるようなシステムをもっと作ったほうがよいのではないでしょうか。 血の繋がりより、実際の安心できて温かな繋がりのほうが命、心は大切にされると思いますし。

 

子供の命をなんて思っているのだろう 色々事情があっての事なんだろうが 初めから、そうなると思うなら、 子供ができないようにすればいい もし産まれたなら、色々な選択肢もあると 思う、産まれて来る子供には、なんの罪 も無いのだから、産まれたなら、子供の 未来を一番に考えるべきだ。 悲しいとてもやりきれない事件だ。

 

簡単に望まない妊娠をして、途中検診も受けず誰かに相談することもしなく一人で産んで遺棄するのは殺人です。育てられないと思ったら妊娠初期のうちに中絶するのがベスト。妊娠した年齢が若すぎたり相手がいなくなったとか、金銭面の不安から育てられないと思ったら、相談できる機関があって欲しい。赤ちゃんポストを考える前にできる事があるはず。

 

不謹慎だとは思うけれど、育てられないならその子、養子に迎えたかった。今の世の中、結婚してもお互いの仕事を続けるため子供を作らない、あるいは出来なかった夫婦はたくさんいるし、そもそも結婚しない人も増えました。 それでも子供を育てたいと思っている人は多い。 養子縁組を結ぶには条件が厳しいのかもしれません。その緩和で助かる命が増え、痛ましい事件が減るのであれば、検討して欲しい。

 

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)