【葛飾区堀切】妹殺害!姉名前や顔画像は?現場は?男関係でもめた?

15日午前、東京葛飾区のアパートで40代くらいの女性が、刃物が刺さり死亡した事件で、同居していた姉が殺人の疑いで逮捕されました!

今回は姉について調査しました!

動機は男関係でもめた?

現場はどこ?

必見です!

スポンサーリンク

事件概要

15日午前、東京・葛飾区のアパートで40代くらいの女性が刃物が刺さった状態で見つかり、死亡が確認された。アパートの住人の女が「妹を殺した」と話していて、警視庁は殺人の疑いで逮捕状を請求する方針。

警視庁によると、15日午前8時半ごろ、葛飾区の京成電鉄、堀切菖蒲園駅から「血のついた女性がいる」と119番通報があった。

警察官がかけつけると、40代の女が「妹を殺した」と話し、自宅アパートを確認したところ、40代くらいの女性が倒れているのが見つかったという。

女性の心臓付近や肩には包丁のようなものが刺さっており、その後、死亡が確認された。

警視庁は、女が妹を殺害したとみて逮捕状を請求する方針だが、女には意味不明の言動があり、刑事責任能力についても慎重に調べている。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

東京都葛飾区で15日午前に殺人事件が起きました。今回妹を殺害したとして、逮捕されたのは

40代くらいの姉

だそうです。実は姉と殺害された妹は同居しており、同じマンションで暮らしていたそうです。

そして姉が逮捕された際には、手に血がついた状態で、アパートから逃げて京成線堀切菖蒲園駅にいたそうです。

京成線堀切菖蒲園駅

姉は逃げる気だったのは不明ですが、逮捕されてよかったです。動機とは一体なんでしょうか?

スポンサーリンク

動機は男関係か?

まずは逮捕された姉の状態を整理してみます。

・2人は同居

・結婚はしていない可能性あり

・左胸と右肩の2本を妹に刺した

・姉は逃走予定だった?

これらを総合的に考慮すると、姉は一緒に住んでおりなにかしら喧嘩があってこのような事件に発展した可能性が大いにあります。

中でも2本の包丁で刺したというのは、かなりの殺意がなければ持ってきて刺しません。

その為、日常の些細な喧嘩ではなく、何か根深い問題がありそうです。2人は独身で、なおかつ40代という事を考えると

男絡み

といった可能性が大いに考えられそうです。結婚を焦った姉妹が、喧嘩となり取り合いになったという仮定です。

しかし現状としては動機については不明である為、分かり次第更新させていただきます。

どんな恨みがあるからといえども、刺し殺してしまうとは、恐ろしいです。

スポンサーリンク

現場特定!

事件現場については、

東京都葛飾区堀切のアパート

だそうです。

現場の画像を見てみましょう。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

写真を元に在住場所の特定をしましたが、判明しませんでした。

しかし、この区域内のアパートで殺人事件が起きた事は、明確である為分かり次第更新させていただきます。

スポンサーリンク

姉のプロフィール!名前は?

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

名前:不明

年齢:40代くらい

職業:不明

在住:東京都葛飾区堀切

出身:不明

罪名:殺人容疑

今回は身内での殺人事件となってしまい、かなり残念ですが、なぜこのような事件を起こしたのか不思議です。

その為分かり次第更新させていただきます。

また随時名前や職業や勤務先についても判明次第掲載させていただきますので、もう少々お待ちください。

スポンサーリンク

姉の顔画像は?

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

【顔写真】【発見せず】
こちらの方で顔写真やそれに準ずる

写真の関して、独自に調査の方を

させていただきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

スポンサーリンク

ネットの反応

人を殺す人は頭がおかしいのかも知れないが、頭のおかしい人が人を殺す訳では無い。

家庭内のもめごとに警察が「民事不介入」だと言って刑事事件が起こるまでは介入しないのも、こういう事件が起きる一因だと思う。

人を殺す人は頭がおかしいのかも知れないが、頭のおかしい人が人を殺す訳では無い。

家庭内のもめごとに警察が「民事不介入」だと言って刑事事件が起こるまでは介入しないのも、こういう事件が起きる一因だと思う。

小さい頃からずっと精神病の姉の面倒を見てきて結婚もせず、最後に刺されて死んだとかだったら目も当てられない
もしそうであれば人生の全てを、命すら姉に奪われたと言っても過言ではないのではないか
妹の人生とは何だったのか…

という私の考えが杞憂であることを祈るばかりさ

人を殺す人は頭がおかしいのかも知れないが、頭のおかしい人が人を殺す訳では無い。

家庭内のもめごとに警察が「民事不介入」だと言って刑事事件が起こるまでは介入しないのも、こういう事件が起きる一因だと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする