酒気帯びの巡査(群馬県警)の顔画像facebookは?プロフィール紹介!解雇か?

群馬県内で23歳の巡査が、酒を飲んで車を運転し

、交差点で止まったまま寝込んでいたそうです!

その後は解雇?

場所はどこ?

プロフィールは?

顔画像facebookは?

スポンサーリンク

事件概要

警視庁の23歳の巡査が、群馬県内で酒を飲んで車を運転し、交差点で止まったまま寝込んでいたことが分かりました。
警察は酒気帯び運転の疑いで書類送検しました。

書類送検されたのは、警視庁警備第一課に所属する23歳の男性巡査です。
警視庁によりますと巡査は、先月22日の未明、群馬県高崎市で酒を飲んで車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いがもたれています。
前日から群馬県内にスノーボードをしに来ていて、友人と居酒屋で酒を飲んだあと1人で移動する途中だったということです。
交差点で赤信号で停止したあと、運転席に座ったまま30分ほど寝ていたということで、通報を受けた警察官が駆けつけて発覚しました。

出典:https://www3.nhk.or.jp/

群馬県内で、警察官による酒帯運転が発覚しました!

23歳の巡査が、酒気帯び運転をしたとして

逮捕されました!

巡査は当時、居酒屋からの帰りだったそうです。

警察官という立場でありながら、非常に

情けない事件ですよね。

かなり飲んだか?

夜に居酒屋でハイボールなど5杯を飲酒。漫画喫茶で宿泊しようとしたが見つけられず、別のスキー場に向かっていた。

ハイボールを5杯も飲んでいたそうです。

その後別のスキー場に向かう際に

交通事故が遭ったと思うとぞっとします。

酒帯運転をすると、職を失うといわれている

為その後23歳の巡査はどうなったのでしょうか?

気になるところです。

その後巡査は?

警視庁は19日停職6か月の懲戒処分にし、巡査は辞職しました。
警視庁は「警察官としてあるまじき行為で厳正に処分した。再発防止に努めたい」とコメントしています。

処分としては、停職6か月という事で収束したと

思いきや、巡査は自ら辞職したそうです。

酒気帯び運転をしたら、誰でも会社等に居づらいと

思います。

仕方がないのかもしれません。

現場はどこ?

群馬県高崎市内となっております。

詳細に関してはわかり次第更新させていただきます。

スポンサーリンク

巡査のプロフィールは?

名前:不明

年齢:23歳

職業:巡査(警視庁警備第1課)

在住:不明

出身:不明

現段階では、年齢と元勤務先以外不明点が多いです。

また勤務先の、警視庁警備第1課は、

“特殊部隊(SAT)東京国際空港テロ対処部隊”

といった特殊な課だそうです。

テロ対策や特殊部隊に備えているため、訓練も過酷そうですよね。

顔画像は?

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに準ずる写真に

関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも

報じておらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

facebookは?

【facebook】【検索結果】

こちらの方で容疑者のfacebook

特定をさせていただきました。

しかしながら完全な特定には

至ることができませんでした。

名前などが分かり次第

更新させていただきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする