上野晶!五反田で10歳下の上司を刺す!?風俗店勤務!顔、SNSは?

人目につく五反田駅前で、しかも真昼に、さらに同じ店の人間を刺すという事件が…

犯人の男、風俗店勤務らしく…ハードな職場環境が災いしたのでしょうか…?

危険なのか?五反田という街が持つ特異性についても触れ、事件の裏側に迫ります!

注:以下、特に注記のない場合、引用マークのある箇所はすべて、yahooニュース 1/12(日) 1:46配信コメント欄からの引用とします。

事件の概要

事件について報道されているざっくりとした内容がこちらです。

11日、東京のJR五反田駅近くで、26歳の男性がナイフで刺される事件があり、同僚の男が現行犯逮捕された。

警視庁によると11日正午ごろ、JR五反田駅近くの路上で、26歳の男性が腕や腹などをナイフで刺された。

男性は近くの交番へ逃げこみ、警察官がナイフを持って追いかけてきた風俗店店員の上野晶容疑者を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。男性は命に別条はないという。

上野容疑者は「殺すつもりで刺した」と容疑を認め、男性と職場でトラブルがあったと供述しているという。

(yahooニュース1/12(日) 1:46付[「殺すつもりで刺した」同僚刺した男逮捕]より引用)

犯人像・・・コメント欄の声とともに

犯人に関する情報

・氏名:上野晶

・年齢:39歳

・職業:「風俗店勤務」まで判明。

「受け付け係や雑用か?」と、考えることくらいしかできません。

・容疑:殺人未遂

・容疑について、「殺すつもりで刺した」と、認めている

・犯行日時:一月十一日正午ごろ

真昼間の犯行ですね・・・。

・凶器:バタフライナイフのような刃物

バタフライナイフについてよく分かる動画がありましたので下に貼り付けておきます。

犯行は起こるべくして?

でもこの事件に限って言えば、詳細は書かれてないので「ちょっとしたこと」ではないのかもよ。

殺すつもりで刺す、くらいの
ことがあったのだろう。

というようなコメントが。

まず前提として「何かあったんだな」と考えるべきであり、

そして、事件の裏側については

犯人の供述を切り抜いたくらいにしか報道されていないことを念頭におきませんとね。

感情のコントロールが・・・

最近、家族や知人との間に、刃物による殺傷事件が発生している。ホントに怖〜い世の中だ。
やはり、顔見知りでも油断しないことだね。親しい間柄でも、一つ間違えれば、最悪の場合、殺人事件に発展することさえあるんだからね。

「お互いよく知ったひとがある日自分を殺すなんてあり得ないし考えたくもない」

と思います。けれど、「一つ間違えれば」何をしてしまうかわかりませんからね。

ちょっとしたことで直ぐに「殺してやる」に直結してしまうことは、恐ろしい事だ。

なんにしてもひとを指しているので、

ある程度感情のコントロールに欠陥があると考えるのも自然でしょう。

世論的に描かれた犯人像は、

「『最近増えている』感情のコントロールのできないタイプの人間のひとり」

としてまとめられますが、

そのほかにも意見があり、バラバラのようです。

もちろん先ほど述べたように、「何かあったのだな」と考えるひともいます。

そのバラバラ部分も載せてみました。

まぁ風俗店の店員だし実質ヤクザみたいなもんだろ?

なんでヤフコメだと一般人と同じ扱いで判断してる人のが多いんだ?

風俗店店員が実質ヤクザ???

わたしはいわゆる「裏社会」の知識があまりにもなさすぎるのでしょうか・・・??

どういうことなのやら。

気の短い人間だけが集まる風俗産業??

いや、知りません。

職場はハードなのか?26歳上司って…

実態こそわからないがある程度苦痛を強いられるのでは・・・

昔、風俗のボーイやってたが女の子のトラブルやボーイ間のトラブルは日常茶飯事。仕事内容は単純だが一般企業よりもルールが厳しく、拘束時間も最低12時間以上が普通。

毎日同僚と12時間以上顔を合わせて仕事してるのだからケンカやトラブルになるのが普通。
ならない方が逆におかしく怖い。意見の食い違いで女の子を巻き込み争いはどこのお店でもあった。

さらに、こちらに対する女性のとあるコメントも引用します。

おばちゃんですが、間違えて車で地方の風俗街に入り込んだら
客引のお兄さんに笑いながら抜け道を教えてもらったことがあります。
気さくな方々という印象でした。
都会は
パーソナルスペースが狭すぎるのかもしれませんね

「風俗店」ってイメージで全てを語ろうとするのはアウトですよね。

元ボーイの方がおっしゃる「喧嘩は日常茶飯事」の内容とは、

そもそも「個人を縛りつける」という意味で

「ハードな仕事」

ということではないでしょうか。

ゆえに、精神面で求めるものは大きくなりますし、苦痛を表出したくなりますよね。

パーソナルスペースが狭いと、

近くの、繋がりがひとに気持ちが向けられちゃうわけですよね。

それがひょっとしたら風俗産業だと顕著なのかもしれませんね。

ところで、こんなコメントがありまして・・・

風俗店で働いていること事態がヤバイ人だと思う。真っ当な倫理感を持っている人は、こんな仕事を選ばない。

間違っても偏見は入り込まないで・・・というのが感じるところです。

倫理のレベルが職によってことなることはあるかもしれませんけど、不明瞭です。

また、風俗店もまた職業として成立しており、

倫理観のレベルは職業ごとに測られるものでなくて、

もともと持っていて、職に関わらずその信念を貫くものと想いますし。。

26歳上司に問題アリ?

26歳の輩が生意気だったんだと思う。

同僚にも原因がありそうだが。

これも可能性として大いにあり得ますね。

程度にもよるとしてもだからと言って刺すのはちょっと待てい、と思うところですが。

「五反田の雰囲気が・・・」

正午ごろの犯行、駅前で堂々と、そして街の雰囲気についての反応を見るに、

特異性があるかもと感じました。

五反田という場所柄についても、言及する声がちらほらとありました。

24時を過ぎても、
男女問わず酔っ払い大勢いるし、
五反田駅周辺こわいです。

五反田っていう街全体が治安悪いよね。あまり行きたくない

時々行くが五反田、雰囲気あまりよくないですね。夜は特に悪い。無差別じゃなかっただけよかったと思ってしまった。

どういう街なのかな?とおもいましてそういう記事を探してみたところ

五反田駅周辺はオフィス街と歓楽街の2つの顔を持つ大人の街です。駅の西と東で治安が大きく異なり、歓楽街が集中している東側に行けば行くほど治安が悪くなります。

Rooch[五反田駅周辺ってどんな街?住みやすさや治安など大公開!【街の写真たっぷり】より引用])

ちょっとgooglemapを参照してみましょう。

すると、

「歓楽街が集中している東側」

に、事件のあった五反田駅がありますね!

しかもそのちょっと右上には「東五反田」の文字が!

ばりばり「東」、歓楽街のある、「治安が悪い」とされる場所のようですね。

とは、いえ、ど、

刺傷事件があったのは・・・異常事態ですよね。。。

「いくら治安が悪い」といっても、

【治安がきになる】東京23区 犯罪分析について 品川区編という記事を参照してみても、

「2017年1月~11月までで東京23区の軽犯罪を含む犯罪件数」において、

五反田のある品川区は18位で2552件。

数こそありますが、街でも珍しい事件だった、というのが正確でしょう。

おわりに

職場のトラブルは殺しに発展する可能性が高くなってきている
もう無駄に我慢する時代ではない

「職場のトラブルは殺しに発展する可能性が高くなってきている」というのは、

感情で話していると見受けられますが、

「もう無駄に我慢する時代ではない」というのは

「まさに!」と感じます。

自分の想いをどれだけ正確に伝え、

また、「いろいろなひとがいるから」、寛容であろう、傾聴しようとすることは、

だんだん可能になってきているはずなので!(「はず」に過ぎないんですけどね苦笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする