鶴見警察署警務課の男性警部補(50代)の顔画像名前!税金泥棒の不正額は?

鶴見警察署警務課の男性警部補(50代)の顔画像名前!不正額は?

公務員の管理をする立場にある

警察官の男性が逮捕されました。

 

逮捕されたのは鶴見警察署警務課の50代の男性警部

仲間の勤怠を管理する立場にありました。

 

これは明らかに自分の権利を悪用していますね、、

 

犯人の素性について調べていきます!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュースまとめ!!

 

鶴見警察署警務課の男性警部補(50代)の顔画像名前!不正額は?

 

 神奈川県警鶴見警察署で勤務管理を担当する男性警部補が自分の残業時間を水増しし、不正に超過勤務手当を受け取っていた疑いがあることが分かりました。

 鶴見警察署警務課の50代の男性警部補は署員の残業時間を管理するシステム上の権限を悪用し、自分の残業時間を水増しして不正に超過勤務手当を受け取っていた疑いが持たれています。

 捜査関係者によりますと、署の同僚が警部補の残業時間や手当を不審に思い、不正が発覚したということです。

 これを受けて、内部の不正を捜査する部門などがすでに鶴見警察署を調査していて、事実関係の確認を進めています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

男性の職業は警察官、

職務は、同じ署で働く仲間の勤怠管理です。

 

残業管理システムのしくみ、

抜け穴をしって、自分のために使用してしまいました。

 

立場をわきまえず、むしろ自分のためにつかってしまうなんて

信じられませんね

 

結果として、残業していないはずの

時間を残業時間として申請することに成功し、

 

残業代を不正受給していました。

 

そのような悪知恵が働いてしまい、

さらにじっこうしてしまったから

 

犯人をして捕まえる側ではなく、

捕まえる側の警察官ではいられなくなってしまいました。

 

 

これから男にそんな処分がくだるのでしょうか?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯人・鶴見警察署警務課の50代の男性警部補のプロフィール!

 

 

職業:警察官(公務員)

職場:鶴見警察署

部署:警務課

年齢:50代

性別:男

肩書:警部補

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯人の勤務先・鶴見警察署の場所

 

 

 

鶴見警察署は、

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4丁目33−9

 

にあります。

 

 

駅から近い場所にある、

すこしにぎやかな地域ですね。

 

すぐそばに保育園があります!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

Twitterみんなの声!

 

 

 

 

こういう奴の犯罪を全て立証するのは難しいからな。
実態の何分の1かしか分からないからやり特。
全額返金させるのは無理だから懲戒解雇は当然。
一般国民は5分車停めても罰金取るくせに

 

 

 

時間と賃金の概念を考えて直さねいかんよ。そもそも残業って概念は無いんだから。地位も意味無い物にせなあかんな。お前の地位の仕事巡査でも出来るからね。地位や時間じゃなく量が半基準に賃金払えば、皆平等に近付く。

 

 

 

セコいまねして懲戒免職処分になるだろうし
退職金もパァ さらに不正受給した残業代やら
刑事告訴されれば高額の罰金支払い命令も
高くついたね

 

 

 

 

こんなこといくらでもある。
三浦の介護施設、施設長も同じことやっている。バイトの休憩時間を不当に削り自分は
残業申請改ざん。
管理職は残業代なんてつけたらだめだ。

 

 

 

 

コロナでの300時間オーバも
これじゃ無いの?

 

 

 

これこそ税金泥棒


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)