杉田直人の顔やfacebook!逮捕は気の毒?川村伸恵さんとの口論の内容|札幌市厚別区


19日未明、北海道白老町の国道で、走行中の乗用車から女性が転落し、死亡する事故がありました。

この事故で死亡したのは川村伸恵さん(37)です。

乗用車を運転していた杉田直人容疑者32歳が川村さんが車を降りようとしたにも関わらず車を停車しなかったということです。

 

杉田容疑者、そして事件についてまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

きのう未明、北海道・白老町の国道で、走っている乗用車から女性が転落して死亡した事故で、運転していた男が過失運転致死の疑いで逮捕されました。

過失運転致死の疑いで逮捕されたのは、厚別区に住む杉田直人容疑者32歳です。

きのう未明、白老町社台の国道36号で、杉田容疑者が運転していた乗用車から、川村伸恵さん37歳が降りる意思を示したにも関わらず、杉田容疑者が車を止めなかったため、川村さんが車から転落しその結果、死亡させた疑いがもたれています。

消防への通報時、「口論になって助手席から飛び降りた」と話していたということです。

警察の調べに対し、杉田容疑者は「車外に飛び出してしまったのは間違いない」と容疑を認めていて、警察は、事件として捜査を進めています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

北海道・白老町の国道で、走っている乗用車から女性が転落して死亡した事故で、

車を運転していた厚別区に住む杉田直人容疑者32歳が逮捕されました。

 

杉田容疑者は運転していた乗用車から、川村伸恵さん(37)が降りる意思を示したにも関わらず、

車を止めなかったため、川村さんが車から転落しその結果、死亡したということです。

 

杉田容疑者は「口論になって助手席から飛び降りた」と通報。

調べに対し、「車外に飛び出してしまったのは間違いない」と容疑を認めています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


杉田直人のプロフィール・顔画像

 

  • 名前:杉田直人
  • 年齢:32歳
  • 職業:無職
  • 住所:札幌市厚別区

 

 

杉田直人容疑者の顔画像は、現時点で報道されていません。

顔が判明しましたら、こちらにも掲載致します。

 

 

川村伸恵さんに関する記事はこちらです。


 

スポンサーリンク

 

 


 杉田直人のfacebook

杉田直人容疑者のfacebookを調べました。

 

名前で検索したところ、同姓同名のアカウントが複数件存在します。

 

現時点で特定には至っていません。

引き続き調べ、特定されましたら更新致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 口論の原因は?

 

 

杉田直人容疑者(32)と川村伸恵さん(37)は交際しており同居していたそうです。

 

川村さんが車から飛び降りるほどですから、車内ではよほどの口論があったのでしょう。

 

カップルのケンカといえば、

浮気や金銭問題が一般的かと思いますが、

詳細な内容については明らかになっていませんので、

続報が入りましたら、追記致します。

 

しかし、今回の事故で

逮捕されるのは「気の毒では?」という声が多くあがっています。

 

世間の声をみてみましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

警察の事情聴取ではなく、運転者が逮捕されたことには疑問があると言っても過言ではありません。また、表題にある「転落」とは、偶発的な事象に用いるのが適切であり、本件は「自らの意思で飛び降りた」と表現するのが妥当なのではないでしょうか。

つまり、ポイントは、亡くなられた女性本人がドアを開けたということです。言い換えれば、走行中のバスや電車などから自らの意思で飛び降りた場合、運転手の責任になるのでしょうか。

いずれにしても、同乗していた女性が亡くなられたことには哀悼の意を表します。しかし、運転者には、道義的な責任はあるのでしょうが、刑事責任を問われることには違和感が残ります。

 

 

結構多くの人が車で口論して似たようなバトルがあると思う・・・・・
ドアを開ける仕草をするがそこまでで止まるがドアを開けてから急減速すると
慣性の法則かなんかで開いてしまいドアノブをしっかり持っていたら
引き摺りだされると思う。
自分でシートベルトを外してるなら本人の責任もあるでしょうね。
お互いにヒステリックになると危険と思う。

 

 

本当に出るとは思わなかったのと、
スピード出していたら恐くて出ないと思い
減速しなかった場合も考えられるんじゃ無いかなぁ。
突き落としたり、強要したりする事が無ければだけど・・。車内側のドライブレコーダーや
後続車の録画があれば良いですね。

 

 

この逮捕は?
高速道路運転中にちょっとした口論からひとが変わったようになり、ドア開けて飛び出そうとされたことがある。ハンドル握りながら必死で助手席のドアを手で押さえていた。一つ間違えば大事故。路肩の止まるようは安全な場所もなかったし。一つ間違えば逮捕だったのか

 

 

逮捕するような事件か?運転手が突き落としたならともかく、本人が自分で飛び降りたのを罪に問えるのかね。走行中のクルマから飛び降りはしないのが前提で、下手にスピードを落とせば本当に飛び降りるかも知れないわけで、それは考え方次第だと思う。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)