田畑悠也が遺体遺棄した場所特定!快楽殺人?事件後に別女性を監禁していた‼︎

田畑悠也 顔

行方不明になっていた女性の遺体が発見され、周辺の聞き込みと防犯カメラの映像から田畑悠也容疑者が浮上しました。

田畑悠也容疑者が岩切みはゆさんの遺体遺棄した場所の特定と田畑悠也容疑者の愉快犯説について調査しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件の概要

去年9月、垂水市で鹿屋市の女性(当時35)の遺体を遺棄した疑いで28歳の男が逮捕された。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、本籍が肝付町の無職、田畑悠也容疑者(28)。警察によると、田畑容疑者は去年9月垂水市内の民有地で鹿屋市旭原町の会社員岩切みはゆさん(当時35)の遺体を遺棄した疑いが持たれている。
警察の調べに対し、田畑容疑者は「遺棄したことは間違いない」と容疑をおおむね認めているが、「死んでいたかどうかはわからない」と話しているという。
岩切さんは去年9月、仕事を終えて帰宅後外出しその後、行方不明になっていて親族から行方不明届が出ていた。その約1ヶ月後、垂水市内の民有地の土手で遺体が発見されたという。その後の防犯カメラの解析や周辺の聞き込みなどから田畑容疑者が浮上したという。警察は殺人も視野に捜査を進める方針だ。
田畑容疑者は去年10月、大分県別府市の駐車場で30代の女性を車に監禁したとして逮捕・起訴されている。

出典:yahooニュース

今回の事件では行方不明になっていた鹿屋市旭原町の会社員岩切みはゆさん(当時35)の遺体が発見されました。

その後、周辺の聞き込みや防犯カメラの映像から田畑悠也容疑者が浮上しました。

 

田畑悠也容疑者は「遺棄したのは間違いない。しかし、死んでいるとは知らなかった」と遺体遺棄は認めていますが、殺人については否認しています。

警察は殺人の容疑でも捜査を進めているため、今後も新しい情報が報道されると思います。

 

田畑悠也容疑者の顔画像やfacebook、犯行動機、被害者との関係についてはこちらをご覧ください!

https://mikobito.com/tahatayuuya_sitaiiki/

 

 

スポンサーリンク

 

 

田畑悠也容疑者が遺体遺棄した場所を特定!

田畑悠也容疑者が遺体遺棄した場所は、鹿児島県垂水市の休耕田脇の土手です。

詳細の地図はこちら!

 

田畑悠也 遺体遺棄現場 遺体発見現場 鹿児島県垂水市

出典:南日本新聞

岩切みはゆ 遺体発見現場

出典:yahooニュース

 

 

現場周辺は田畑と山に囲まれており、日中は農作業や散歩している方の人通りがありますが夜間は人けがない場所です。

岩切みはゆさんの遺体が発見された2020年10月31日には、現場につながる道路に規制線が張られました。

警察官約30人がやぶを棒でつついたり、土手を掘り起こしたりして捜査が進められました。

 

近所の方は、「警察が死体が埋まっていたのではと近所でうわさになっていました。捜索が終わった後もたびたび刑事らしき人がやってきて、道路脇で手を合わせて拝んでいらっしゃた」とコメントしています。

 

夜人気のない場所に放置したということは、やはり岩切みはゆさんを殺害し遺体を遺棄したとしか思えません。

「死んでいたか分からない」と田畑悠也容疑者は話していいますが、周辺の場所を見て遺体を隠そうしたのは明らかです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

田畑悠也容疑者の動機は快楽殺人!?

田畑悠也 顔

出典:yahooニュース

田畑悠也容疑者は岩切みはゆさんの遺体を遺棄した後に、別の女性を刃物で脅し監禁した疑いで逮捕されています。

 

岩切みはゆさんとはSNSで知り合い、出会ったのは事件当時が初めてということは特に岩切みはゆさんに恨みがあったわけではなく殺害した疑いがあります。

 

そして、遺体を遺棄した直後に別の女性に声をかけ、監禁する行為を行なった田畑悠也容疑者は快楽殺人を繰り返すサイコキラーの可能性があります。

 

女性に恐怖心を与えることへ快楽を覚えており、犯罪を繰り返したと考えられます。

 

 

快楽殺人として記憶に新しいのは「座間9人殺害事件」です。

9人を殺害した罪で白石隆浩被告が逮捕され、2020年12月15日に死刑判決が下されました。

 

SNSを利用して自殺願望があった若い女性を中心にコンタクトを取り、自宅で9人もの人々を殺害、死体を損壊したとして猟奇的殺人として世間を騒がせました。

 

白石隆浩被告も快楽殺人を繰り返すサイコキラーであり、1ヶ月以上にわったて殺人を繰り返したシリアルキラーでもあります。

 

白石隆浩被告の動機は、金目当て・強姦目的だと言われていますが、9人を殺害し遺体を損壊したことに快楽を覚えていたと考えられます。

 

 

田畑悠也容疑者は岩切みはゆさんの殺害を認めていませんが、事件直後に別の女性を監禁したとなると白石隆浩被告の同じく、金目当て・強姦目的からの連続殺人者と考えてもおかしくありません。

 

スポンサーリンク

 

 

みんなの意見

 

定期的にこういった奴は出てくる。防止していく為に、一人で出歩く事への防犯意識と、こういった奴は捕まえたらソッコーで処分していくしかない。 裁判などする価値も無い。
もっと、防犯カメラを増やしながら、より多くの犯罪が早急に解決する。もしくは抑止になるようにして欲しい。

出典:yahooニュース

 

昨年にも女性監禁をしているとのことだが、座間9人殺害の白石と同じ快楽殺人だろう。
被害者は監禁された女性と殺された女性の2人で済んだが、だから不幸なことに死刑や無期懲役を課すことは難しい。
こういう性犯罪者は脳神経の構造が常人と異なるから、自由になればまたやるよ。刑務所内で社会復帰のために矯正、更生させられるようなものではない。

出典:yahooニュース

 

こんなサイコパスが普通に街を歩いていたのが信じられん。
どうせ出所してもロクなことにならないから無期懲役でよろしく。

出典:yahooニュース

 

無差別誘拐殺人事件。

出典:yahooニュース

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)