【岐阜県】高木彩那さん・池田智成さんの顔!大垣市枝郷で高校生4人死傷!!事故原因は!?


 

21日朝早く岐阜県大垣市で、未成年男女4人が乗った車が田んぼに落ちる事故がありました。

そのうち後部座席に乗っていた2人が死亡し、運転手と助手席に乗っていた2人も重症を負いました。

 

車に乗っていた4人はどのような人物だったのでしょう。

 

事故原因は何だったのか?

見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

事故概要

 

 

 

 

 

21日朝早く岐阜県大垣市の国道で、軽乗用車が道路脇の柵を突き破って田んぼに転落し、乗っていた高校生ら2人が死亡2人が重傷です。

 事故があったのは大垣市枝郷の国道で、午前5時ごろ男女4人が乗った軽乗用車が道路脇の柵を突き破って、およそ2メートル下の田んぼに落ちました。

この事故で後部座席に乗っていた岐南町の高校生高木彩那さん(18)と池田智成さん(17)が搬送先の病院で死亡しました。

運転していた18歳のとび職の少年と助手席にいた17歳の女子高校生も重傷です。

 警察によりますと、運転していた少年は「夜景を見に行った帰りだった」と話しているということです。

現場は緩やかなカーブになっていて、警察は、軽乗用車がカーブを曲がり切れずに柵を突き破ったとみて調べています。

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

若い命が亡くなる痛ましい事故ですね…。

運転手以外はみんな高校生で、運転手もまだ18歳なので、友達同士だったのでしょう。

18歳ということは、きっと免許取り立てですよね。

取り立ての免許で、友達同士で夜景を見に行ってテンションが上がっていたのだと思います。

 

もしかしたら飲酒をしていた可能性も否めません。

 

いずれにせよ、亡くなられた高校生の家族は、とても辛い思いをしていると思うと胸が苦しくなります。

ご冥福をお祈りします。

 

 

スポンサーリンク

 

 


事故現場特定!事故原因!!

 

 

事故があったのは岐阜県大垣市枝郷の国道です。

 

この中から事故現場を特定しました!

 

確かにこの田んぼの手前は緩やかなカーブになっています。

この道路の制限速度は40キロとなっていたので、制限速度内で走行していれば、曲がり切れないということはありません。

 

急なカーブでもないので、これを曲がり切れなかったということは、相当なスピードを出していたと思われます。

 

そして、今回亡くなってしまったのは、後部座席に座っていた高校生の2人でした。

きっとシートベルトをしていなかったのでしょう。

 

若気の至りでは済まされない、悲しい事故になってしまいました…。

 

本日は、他にも高校生がバイクで競争をするなどして死亡事故を起こすという悲しいことがありました。


このような事故が再び起こらないことを祈るばかりです。

 

 

スポンサーリンク

 

 


高木彩那さん・池田智成さんのプロフィール

 

 

名前:高木彩那(たかぎあやな)さん

年齢:18歳

住所:岐阜県羽島郡岐南町

 

 

名前:池田智成(いけだともなり)さん

年齢:17歳

住所:岐阜県羽島郡岐南町

 

どこの高校に通っていたかは不明ですが、同じ学校の生徒だったか、もしくは住所が近いので、幼馴染だったのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


高木彩那さん・池田智成さんのFakebook!顔画像!

 

 

検索してみたところ、お2人と同姓同名のアカウントがFacebook上に2人ずつ発見できました!

しかし、本人と特定できる情報が乏しいため、掲載は控えさせていただきます。

 

また、亡くなられたお2人の顔画像、またはそれに準ずる映像は発見できませんでした。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

 

 

 

幼い子供でなくとも、まだまだ親の目がいる年齢ですね。
亡くった方の親も、ある程度の年齢だから
手から離れたと思ったかもしれないが、
後悔だけが残りますね。
この時間に外で遊んで楽しいのはわかる、
しかし、それを止めるのも大人しかいないな…

 

まだ未成年で、しかも高校生が午前5時まで遊んでいたということでしょうか?
私がその歳でそんなことしたら親に殴られますが、この被害者達の親は認識していたのでしょうか?
そもそも運転手の歳からして、初心者みたいなものだし、よく同乗する気になったなと思いました。
運転手はこれから先、ハンドルを握るのはやめた方がいいと思います。

 

金生山の夜景でも見に行ったんだろうね
運転していた坊や・・
一応免許もっていそうだな
どうやって罪を償うんだ
低い額の逸失利益になるでしょうね
任意保険をしっかりと加入していたかどうかだな
それもそうだが高校生の深夜徘徊、親の責任もあるな

 

この位の年齢で免許取って月日が浅い人が運転する車に同乗するものではない。
特に友達同士で乗ると会話するか寝るかなので運転自体が疎かになりやすい。
そして運転していた人は生き残って同乗者が死ぬパターン。

 

軽自動車でバカみたく飛ばす人を良く見かけるが、本当に命が要らないのかと他人事ながら心配になる。

 

過去からこの時期は高卒予定の男女が事故で亡くなる事案は多々ありました
免許を取得すると乗りたい飛ばしたいは必然的に欲望として出てきます
技術は教習所で教えますが
事故の恐怖を身に教え込ませてくれません
恐怖心や危険の度合いは経験から学びます
しかし
若者や初心者は経験のなさゆえに快楽を優先します
事故を無くすには
超高速走行時や濡れた路面でのスピンをプロのドライバーで経験させ
事故の恐怖心や緊張感を身につける
プロは恐怖心を経験で知ってますから一般道では安全運転です
恐怖や緊張を知れば周囲の状況を把握し運転も慎重になるかも??
いつもながら・痛ましい事故ですね
親や親族が悲しむで
私も友人を亡くしてますから良くわかります

 

自動車の破損状況からみて、かなりのスピードで突っ込んだと思われる。
若い時は責任感、恐怖感が薄い方も居り遊び感覚で車の運転をしがち。
後悔先に立たずも事故を起こしてからでは遅く充分な注意を払い運転技術を磨き立派なドライバーになって欲しいと思います。

 

このような事故は運転席や助手席の人はシートベルトして防御姿勢取れるし、エアバッグで助かったりもするけど、後席はシートベルトしてないと確実に吹っ飛ぶよね。

多分免許取りたてで嬉しい気持ちが大きかったと思うけど、この年で友達を乗せるのはかなりリスクがあると思う。

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)