高橋悌一郎(38)顔画像やfacebook!過去に余罪有り?名古屋市西区

高橋悌一郎

名古屋市西区の高橋悌一郎容疑者(38)が、無免許で車を運転した疑いで逮捕されました。

現場近くのコンビニの店員から,

「男が店内をうろついていて出ていかない」と110番通報があったそうです。

高橋悌一郎容疑者はなぜコンビニから出て行かなかったのでしょうか?

顔やfacebookもリサーチしてみました!

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

高橋悌一郎

 

11日未明、名古屋市西区で乗用車を無免許で運転したとして、38歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、名古屋市西区の自営業・高橋悌一郎容疑者(38)で、11日午前2時半すぎ、西区の路上で無免許で乗用車を運転した疑いが持たれています。

警察によりますと、現場近くのコンビニの店員から「男が店内をうろついていて出ていかない」と110番通報があり、駆けつけた警察官が調べたところ、車の無免許運転が発覚しました。

調べに対し、高橋容疑者は「無免許運転したことは間違いない」と容疑を認めています。

高橋容疑者は2013年に免許取り消し処分を受けていて、警察は無免許運転を続けていたとみて調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

高橋悌一郎のプロフィール

名前:高橋悌一郎(たかはし ていいちろう)

年齢:38歳

住所:名古屋市西区

職業:自営業

 

現時点で公開されているプロフィールはここまでのようです。

新しい情報が入り次第、更新させていただきます。

スポンサーリンク

 

犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

高橋悌一郎のfacebook!

高橋禎一郎のfacebookをリサーチしてみました。

同性同名の方がいたのですが、住所が違うことから同じ人物ではないと思われます。

本人はfacebookを利用していなかったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

過去に余罪があった?

実は「高橋悌一郎」でリサーチしていたところ、興味深い記事にたどり着きました。

2013年6月12日の記事です。

脱法ハーブ吸引による運転で事故を起こし、生後6カ月の乳児を含む6人にけがを負わせたとして、危険運転致傷の罪に問われた会社員高橋悌一郎被告(30)に、名古屋地裁は12日、懲役2年、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

判決理由で、入江猛裁判官は高橋被告が急な車線変更をしていることや、事故後に意識がもうろうとした状態となっていたことなどから、「事故直前に脱法ハーブを使用したと強く推認される」と指摘。

「被告は2、3年前から吸引を繰り返しており、事故を発生させる危険性を認識していた」として、危険運転致傷罪を適用した。

引用:https://www.chibanippo.co.jp/

この事件があったのは2013年高橋悌一郎容疑者はこの時30歳でした。

今回の事件で逮捕された高橋悌一郎容疑者は38歳です。

ちょうど8年前の事件ということもあり、同一人物では?という可能性はないでしょうか。

また、今回の事件の記事でもあったように、2013年に免許を取り消しされているようです。

こちらはあくまで憶測ですが、確証がないため新たな情報を待ちたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

コンビニをうろついていた理由は??

高橋悌一郎容疑者は、コンビニをうろついていたことで店員から110番されています。

「無免許」という後ろめたい事実があるにも関わらず、

なぜコンビニから出ていかなかったのでしょうか?

このような寒い日ですから、ついつい長くコンビニで過ごしてしまうことはあると思います。

しかし、通報されるということは、どこか不審な人物に思えたのではないでしょうか?

高橋悌一郎容疑者の新しい情報が入り次第、追記したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

世間の声

免許取消しになってからも無免許運転していて、何故に今日コンビニ店内をうろついてなかなか出て行かなかったんだろう?
まあ、それが原因で逮捕されて良かったのだが。

免許取る気もないんだろうから、交通法規を守る気もないだろう。そんな危ないやつを運転させないためにも、新たな刑罰の新設を望みます。

免許取り消し処分を受けて無免許運転する方には車の没収等の厳罰にすべき。
最近、私の自宅の外壁も無免許運転の車にぶつけられ壊された、その方は以前に免許取り消しになっており、その後も車を無免許で運転し続けている。そのような方は車がある限り無免許で乗り続けてしまい、結局無保険だから被害者は泣き寝入りすることが多いので、無免許運転する方には車の没収等すべき。

月に何度も無免許運転のニュースが出て来る。
大型駐車場ではフロントガラスを見ると車検切れの車を結構確認出来る、駅の駐輪場、大学の駐輪場では自賠責保険の期限切れも多数確認。
ショッピングモールとかでフロントガラスのシールを気にして見て下さい、結構発見出来るのできっと驚きます。
罰則は用意されているが事故などない限りほぼスルーされている。
他の方も提案しているが免許証とイグニッションを紐付けたり、車検切れにはNシステムと車検データのリンク、バイクの保険切れには、駐車違反取り締まりの外注業務に駐輪場のナンバーシール確認を含ませたりと対策はいくらでも出来る。
交通事故の被害者がそんな輩のせいで泣かないようにすべきである。

そろそろ自動車に個人識別機能つけたほうが良いよね
当然免許の有無もそうだけど過去の運転経歴や犯歴照合装置も簡単にできるんじゃない?

個人情報だのプライバシーの侵害だの騒ぐけど真っ当に生活してるなら何も困らないし恥ずかしくないんだけど?

単なるマヌケだね。無免で店とトラブれば警察に通報され職務質問も解るでしょうが。まあマヌケだから無免してたんだろうし、今のご時世飲酒や無免には相当の処罰が科せられるから捕まって良かったんじゃないの?。

免許取り消しになると、再取得に金も時間もかかるから

あんまり再取得したがらない。

何年も取り消しになって、自動車学校には行かない。

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)