高井凜が死亡|自殺理由や家族に宛てた遺書の内容は?実家や生い立ち/高槻市資産家殺人事件


月去年7月に大阪府高槻市の住宅で養子縁組をしていた資産家の高井直子さん(当時54)を殺害した疑いで逮捕された高井凜容疑者(28)が、

警察署の留置場で自殺を図ったとみられ、搬送先の病院で死亡しました。

高井容疑者は取り調べの中で、

「逃走を考えている」と話し、看守の様子を伺うなどしていたことから、

警察は通常より巡回する回数を増やすなど警戒を強めていた矢先の出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

 大阪府高槻市で資産家の女性を殺害した疑いで再逮捕された養子の男が、警察署の留置施設内で首を吊った状態で見つかりました。自殺を図ったとみられ、心肺停止の状態で病院に搬送されています。

 高井凜容疑者(28)は、去年7月に大阪府高槻市の住宅で養子縁組をしていた資産家の高井直子さん(当時54)を殺害した疑いで、再逮捕されていました。警察によりますと、高井容疑者は9月1日の午前7時すぎに留置されていた福島警察署の居室内で紐のようなものを束ねて首を吊っているのが見つかり、心肺停止の状態で病院に搬送されたということです。

 高井容疑者が取り調べの中で「逃走を考えている」と話したり、看守の様子をうかがうなどしていたことから、警察は通常より巡回する回数を増やすなど警戒を強めていたということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

2021年7月、大阪府高槻市の住宅で養子縁組していた高井直子さん(当時54)を浴槽で溺れさせ、

殺害した疑いがもたれていたのは高井凜容疑者(28)です。

 

 

高井容疑者は2022年7月から大阪の福島警察署の3階に留置されていましたが、

9月1日午前7時過ぎ、留置場の居室でひものようなものを使って首をつっている姿で発見されたということです。

 

経緯をまとめました。

 


高井凛自殺までの経緯

高井容疑者は取り調べの際に、「逃走を考えている」などと話していた

警察は8月19日から、夜間の巡回を1時間に4回から1時間に5回に増やしていた

9月1日、午前6時44分ごろの巡回では、高井容疑者が布団で寝ている状況を確認

9月1日午前7時2分、警察署で留置されている中で首をつった姿で発見

心肺停止の状態で病院に搬送

午後10時21分に死亡が確認

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 高井凛のプロフィール(学歴や経歴)

 

  • 名前:高井凛(たかい りん)
  • 旧姓:松田
  • 生年月日:1993年
  • 年齢:28歳
  • 住所:神奈川県川崎市
  • 出身地:兵庫県西宮市
  • 出身高校:関西学院高等部
  • 出身大学:関西学院大学
  • 経歴:外資系コンサルティング会社→プルデンシャル生命保険→ベンチャー系の金融企業→個人でFX

 

高井凛容疑者はで、関西学院高等部時代からアメフト部に所属していました。

3年生の時には「クオーターバック」として日本代表に選出されたこともあったそうです。

関西学院大でもアメフト部に入り、主に試合を分析するスタッフやコーチなどとして活動していました。

 

高井凛容疑者と直子さんが知り合ったのは、高井容疑者がプルデンシャル生命保険に勤務していた頃のようですね。

独身で1人暮らしだった直子さんは、計1億円に及ぶ生命保険に加入していたそうです。

プルデンシャルの社員の証言があります。

 「ただ、契約にいくつものコンプライアンス違反が発覚した。

顧客に保険内容を理解させないまま契約を結んでいたほか、独身女性に結婚をチラつかせて契約を取る結婚詐欺やデート商法に近い行為もしていたんです」

 

複数の女性を騙していたこともあってか、会社には顧客からクレームの電話が寄せられ、

2020年3月、「業務停止(3営業日)」の懲戒処分が下され、

6月末付で会社をやめています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 高井凛の自殺理由や家族に宛てた遺書の内容は?

 

高井凛容疑者は、なぜ自殺してしまったのでしょうか。

 

高井容疑者は単独の居室で自殺を図ったとみられますが、

自身が持っていた複数のTシャツの裾の部分を割いてひも状にし、

高さ2mほどの窓の金網から吊るして自殺を図ったようです。

 

ネット上でも様々な意見が飛び交ってしました。

 

ようやく自分がしたことの重大さに気づいたか。厳しい刑事罰が予想されるだけに、長く身柄拘束され、自由を奪われることに嫌気が指したのでしょう。名前は忘れたけど、政治家にもこういうことして現実逃避したのがいたなあ。

 

 

 捕まる想定なんてしてなかったでしょ。 まともな計画は立てられないってこと。

 

 

関学でアメフト部 これだけで普通より上の生活をしてきたかが分かる。

社会人になって同級生より稼げない自分に初めて挫折を味わったのかも。

 

大阪府警によると、自殺をほのめかす発言・行動は、把握していなかったそうです。

そのため、自殺にいたった理由は分かっていません。

 

 

高井直子さんに対する罪の意識からなのか、

それともこれから自分に課せられるであろう刑に耐えられないと思ったのか・・・

 

 

いずれにせよ、真相は闇の中です。

 

 

改めて直子さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

自殺理由に関して続報が入り次第、

更新していこうと思います。

 

 

※9月2日追記

新たな情報が入ってきました。

警察が調べたところ、高井凛容疑者が自殺をほのめかす内容が書かれた便箋がみつかったということです。

便箋は家族あてに書かれた遺書のようなものだそうです。

 

8月29日午後6時50分ごろ、高井凜容疑者の単独居室を点検するため、

居室内からボールペンやノートを回収したところ、

ノートには複数の便箋が挟まっており、家族にあてた自殺をほのめかす内容が確認されました。

翌30日に作成された報告書は福島署長の決裁も下りていたそうです。

 

遺書の内容については触れられていませんでした。

 

手荷物の検査や監視の体制など対応に問題がなかったどうか、検証がすすめられるそうです。

 

※9月3日追記

高井凜容疑者が家族宛てに残した便箋に、

両親らに宛てて

「先に逝くのを許してください」

「もう会えない」

などと記されていたことが分かりました。

事件への関与については書かれてなかったということです。

さらに高井凜容疑者は搬送時、私物の黒いTシャツを着用していましたが、

裾が裂かれているのが確認されたそうです。

 

留置施設内の私物保管庫からは、同様に裾が裂かれたTシャツが複数枚見つかりました。

8月26日の私物点検の際は、こうした衣服の破損は確認されておらず、

同日以降の就寝時間中などに署員の目を盗んでTシャツを加工した疑いがあるということです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 家族や実家・生い立ち

 

高井凛容疑者は、兵庫県西宮市出身です。

『兵庫県猪名川町』にある小学校を卒業していることが報道されていますが、

高井凛容疑者の両親やきょうだいに関する情報は分かっていません。

 

高井凛容疑者が通っていた関西学院高等部は小中高大一貫の私立校です。

ご両親が苦労されたのか、もしくはそれなりに裕福な家庭で育ったのかもしれませんね。

 

現時点で、家族に関する情報はほとんど入ってきていません。

続報にて何か分かりましたら、追記していこうと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

本当にお金持ちであるのならまだしも、そうでない人がお金持ちのフリを続けるのって大変だなって思います。そこまで見栄を張って他人から羨ましいと思ってほしいものなのでしょうか・・? 金持ちという虚像を何が何でも維持しようとしたことが、今回の事件が起きた最大の理由なんだろうと思っています。人間の見栄や欲望って怖いですね。命よりもカネが大事になっちゃうわけですからね。

 

 

 

そりゃ金持ちは羨ましいけどさ、どうにもならないんだよ。稼げないんだから。 せっかくそこそこの会社に入ったのに、何でそこまで見栄張ってしまうのかな。 そんなに見栄はらなくても、わたしゃめっちゃ貧乏で先行き不安だけど生きてるよ。 貧困だけどね。

 

 

 

自分の命も含めて命をものすごく軽く見ているのだろうか お金と天秤にかけてお金を取るというのはなんともやるせない

 

 

 

とにかくカネに目が眩んだ人生だったね…。保険外交なんかやってなかったらここまでカネに執着することもなかったんじゃないかな。 金持ちには徹底的に営業かけるんだろうけど、コツコツ真面目に保険屋やっていれば少しはマシな人生だったろうな…。

 

金持ちオーラというより、この人の行動から言うと金持ってるというのを見せつけてゴリ押ししてるだけですよね。 オーラとは人の内面から滲み出るものですからお金持ちって所作とか品とかで感じられるものだと思うのですが。

 

養子縁組は偽造書類によるものだったのですよね? 早く取り消して、殺された女性の尊厳を取り戻してください。いつまでも養母と言われるのは気の毒です。

 

 

 

ノート、ボールペン、複数枚のTシャツって…まるで自分のお部屋みたい。 留置所って着の身着のままでぶち込まれるイメージだったけど、そんなに自由にいろいろ持ち込めるところなの?

 

 

 

自殺の3日前に見つかった便箋なら、自殺防止に刑務所の懲罰房で使う手枷でも付けてれば今回の自殺は無かった今までも留置所内での自殺はかなりあったと思うが、証拠、証言取る前の自殺は被害者に対しても失礼だろ?

 

 

自分だけは家族に伝えたいこと伝えてから…とは、どこまでもずるい男。 された側はそんなことできないままに強制終了させられ、どんなに無念だったことか。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)