高井凜の顔やFacebook!「離婚に300万必要だった」勤務先の会社は?旧姓は松田!高井直子さんと養子縁組


養子縁組に必要な書類を偽造したとして、高井凜容疑者(28)が逮捕されました。

この人物は資産家で1年前に変死をしている高井直子さんの養子でした。

この容疑者について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 養子縁組に必要な書類を偽造したとして、大阪府警捜査1課は20日、会社員の高井凜(りん)容疑者(28)=川崎市=を有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕した。高井容疑者の養母とされた資産家の女性(当時54歳)は1年前、大阪府高槻市の自宅で死亡。総額約1億5000万円の生命保険がかかっており、受取人は高井容疑者になっていた。府警は養子縁組を結んだ詳しい経緯を捜査する。  府警によると、高井容疑者は「おおむね合っているが、違うところは違う」と容疑を一部否認しているという。  捜査関係者によると、高井容疑者の旧姓は「松田」で、養子縁組の手続きを進めた当時は妻がいた。民法は配偶者がいる人が養子になる場合、その配偶者の同意を義務付けている。  高井容疑者は2021年2月ごろ、都市銀行のグループ会社員だった高井直子さんとの養子縁組を結ぶ際、妻の同意を得たとするうその書面を役所に提出した疑いが持たれている。  自宅で1人暮らしだった直子さんは21年7月下旬、浴槽内で亡くなっているのが見つかった。両手首に結束バンドで縛られたような痕が残っており、府警は何者かに殺害された疑いもあるとみて調べている。【郡悠介、洪玟香】

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

養子縁組に必要な書類を偽造したとして、

高井凜容疑者(28)が逮捕されました。

 

養子縁組の手続きを進めるためには

養子となる人物が結婚している場合、

その配偶者の同意が義務付けられています。

 

高井容疑者は養子縁組を組んだ当時は妻がおり、

その妻の同意を得ていると嘘の書面を

提出していたそうです。

また、実父の署名欄も偽装していたようです。

 

 

偽造の書類で逮捕もいただけないですが、

この人物の逮捕が注目されているのは

高井直子さんの養子だからです。

 

 

 

 

高井直子さんは1年前に自宅の浴槽で

亡くなっていたのが見つかっています。

 

高井直子さんの手首には結束バンドで

縛られたような痕が残っており、

殺人事件の可能性もあるとして捜査されています。

 

 

保険金も1億5千万円もかけられていたということで

受取人になっていた養子の男性(今回逮捕の高井凜)に

注目が集まっていました。

 

 

まずは有印私文書偽造・同行使の疑いで逮捕ということですが

今後、高井直子さんの件でも捜査が及ぶのでは?と思います。

 

しかし、現時点で高井直子さんの死と

何か関係があったなどの報道はでていませんので

憶測の情報に気をつけてください。

 


 

 

まずは容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 高井凛のプロフィール!顔画像!旧姓は松田

 

名前:高井凜(たかい りん)

旧姓:松田

年齢:28歳

住所:神奈川県川崎市高津区坂戸

職業:会社員(自称コンサルタント業との報道も)

容疑:有印私文書偽造・同行使の疑い

 

 

顔画像については公開されていません。

顔が分かり次第、こちらにも記載いたします。

 

※追記

高井凛容疑者の顔画像が報じられました。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

 

 


 高井凜のFacebook

 

容疑者のSNSについて調査してみました。

 

Facebookにて「高井凜」「松田凜」と

調べてみましたが、

同姓同名のアカウントが存在しており、

特定には至っていません。

 

 

引き続き調査していきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 勤務先の会社名は?

 

 

 

会社員であることが判明していますが

詳しい会社名は特定できていません。

 

現在、調査中です。

 

 

スポンサーリンク

 

 家族(妻・子供)・彼女は?離婚歴がある?

 

過去にこちらで名前を伏せてA氏として

高井直子さんの養子について記事が出ていました。

高井凜容疑者のことと考えて良いでしょう。

 

 

高井容疑者には年下の彼女がいると書いてありました。

さらに、妻とは離婚協議中とも。

 

実は、彼には結婚歴があるんです。昨秋には“離婚調停中で慰謝料300万円を請求されている”と漏らしていた。彼にすれば、はした金に思えますが、“結構、痛いんですよ”と」

出典:https://www.dailyshincho.jp/

 

元々お金は持っている人物のようですが

離婚で300万の慰謝料を請求されていると

周囲に漏らしていたようです。

 

こちらは4月時点の記事ですので、

すでに離婚は成立したのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

怪しいけど、と思っていたけど、これが突破口になって事件が解明されて無念が晴れることを願います。

 

 

この事件を覚えている、結束バンドで手を縛られて浴槽で亡くなって居た、明らかに不自然な亡くなり方で事件性が濃厚だと思っていたが、最初からこの容疑者が殺害したとしか思えない事件。

 

絵に描いた保険金殺人事件やねぇ。被害者の女性は長年地道に働きコツコツ貯めた預貯金も遊び人の殺人容疑者に全額使い果たされた。殺された女性に遊び人の殺人容疑者を紹介した銀行の同僚も罪深い。亡くなった女性の為にも警察は性根を入れて遊び人の殺人容疑者を取り調べするべき。しかし絵に描いた哀れな事件やねぇ。

 

遅かれ早かれわかる事なのに、、、。 お金に目が眩むと後先考えれなくなるのかね。 本当浅はかだと思うな。

 

結局お金が目当てなんだよ。 ろくでなしの人間を養子にするんではなかったね。 将来必要であれば自分が施設に入れば良いんだよ。

 

>両手首に結束バンドで縛られたような痕が残っており、府警は何者かに殺害された疑いもあるとみて調べている 明らかに殺人事件だな。

 

当時、たまたま巻き込まれただけの第三者だったのか、それとも本当にやったのか気になっていたのだが、まさかの書類偽造とは…

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)