高崎商科大附属高校の体罰事件の40代男性教師の顔公開!名前!体罰動画!

2019年11月2日、高崎商科大付属高校にて教諭による体罰が発覚し問題になりました。

今年10月に男性教諭が授業中に男子生徒に対し、座っていた椅子をつかんで引き倒すなどの体罰行為をしたそうです。

そして、クラスメイトが体罰行為をSNSに投稿したことが、明らかになったようです。

いったい、教諭はなぜ生徒に体罰したのでしょうか?

生徒側に問題はなかったのか、なぜこのような経由になったかなど調べていきます。

本日めざましテレビでも報道されました!

スポンサーリンク

事件概要!映像!

高崎商科大付属高校

引用:

https://isao001.com/news/takasakishi-corporalpunishment/

群馬県の高崎商科大附属高(高崎市大橋町)で10月、40代の男性教諭が授業中に男子生徒に対し、座っていた椅子をつかんで引き倒すなどの体罰行為をしていたことが1日、分かった。学校側は事実関係を認め、「危険極まりない不適切な指導」として教諭を1週間の自宅謹慎処分とした。同校は教職員への指導を徹底し、再発防止に努める。

◎拳で額押し椅子ごと倒す
 学校関係者によると、体罰行為があったのは10月21日のスマートフォン(スマホ)のクラウドサービスを使った授業中。1年生の男子生徒が被害に遭った。

 教諭は右手で拳をつくり生徒の額を押し、机をたたいた。さらに座っていた椅子の脚を手で引っ張り、椅子ごと後ろに倒れさせた。生徒にけがはなく、現在も登校している。

 クラスメートがこの様子を撮影した動画がSNSに投稿され、不特定多数の人が一時閲覧できる状態になった。動画を閲覧した保護者は「完全な暴力行為だ。学校に子どもを預けている身としてはとても心配。憤りを感じる」と話した。

 教諭はこの授業の後、クラスの全生徒に謝罪。学校は同日に問題を把握し、その後、県学事法制課に報告した。31日にはクラスの保護者会を開き、謝罪した。

 同校によると、教諭は「行きすぎた行為をしてしまった。申し訳なかった」と反省しているという。教諭はこのクラスの担任を務めていたが、問題を受けて同校は担任を外した。

 上毛新聞の取材に、高橋洋一校長は「体罰行為はあってはならない。二度と繰り返さないよう教職員への指導を一層徹底していく」と述べた。

引用:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00010000-jomo-l10

赤いアンダーラインのところだけ見ると、教諭が暴力行為をして悪いように見えますが、生徒にけがはなく現在も登校しているようです。

暴力はいけませんが、生徒側にも問題があったのではないでしょうか。

その下の赤字でクラスメートがこの様子を撮影した動画がSNSに投稿という内容が引っかかりますね。

普通は動画で撮ってSNSに投稿するでしょうか?生徒側が面白がっているというような感じにも見えます。

面白いネタとして動画を撮りSNSを投稿したように見えます。

もともと40代教諭の男性はキレやすく手を上げやすいかどうかは分かりませんし、評判は以前からどうだったんでしょうか?

次の項目で暴力を起こした男性教諭と被害者の生徒について詳しく調査してみようと思います。

引用:

https://news-japan365.com/category/%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9

スポンサーリンク

体罰詳細!

①下を向いた生徒にまっすぐ前を見ろと言ってます

②このあとオデコにパンチ?をさせて前を見させます

③なぜか机を横に倒してしまいました

④その後椅子も真後ろに倒します

⑤おでこにパンチを加えてまっすぐ前を見させてます。

この40代教師が机を横にした瞬間他の生徒が

「やば」

と言っている声が聞こえました。

この生徒が教師の行動を動画撮影していることから常日頃から体罰のような行為を常習的に行っていた可能性は大いにありえそうです。

同時にですが、この教師もあらゆる手を尽くしてこの怒っている生徒をまっすぐ前を向かせようとしています。

生徒はかなり弱きになって言う事を聞いていますが、さすがに椅子を倒された時には動揺しているような声が聞こえました。

さすがにやりすぎではないでしょうか?

これは指導ではなく、教師の自己満足の体罰に過ぎない気がします。

この40代教師は噂によると1週間ほどでこの学校にまた戻ってくるとのことで、SNSやネット上では批判の嵐が飛び交っております、

同時に、この40代教師は一体反省しているのか気になるところです。どんだけ生徒をまっすぐ前を向かせたかったのでしょうか?

スポンサーリンク

原因の調査

新聞、ニュース等では一方的に男性教諭に非があるような書き方をされています。

ただ、このような問題は、生徒側にも問題がある可能性が高いです。

教諭は「行きすぎた行為をしてしまった。申し訳なかった」と反省しているそうですし、

10月31日にはクラスの保護者会を開き、謝罪していおり、教諭はこの授業の後、クラスの全生徒に謝罪しているようです。

生徒にけがはなく、現在も登校しているようなので、男性教諭は力加減をしたと思われます。

それに理由もなく男性教諭がこのような行為に及んだとすれば、それは一方的に悪く、世間的に非難されるでしょうが、男性教諭がここまでの行為をするには相当するような問題行為が生徒側にあったのではと思われます。

しかし、それらの報道は一切ないです。

動画で撮ってSNSに投稿するという内容は行き過ぎていると思うし、生徒側の問題が気になります。

一体、被害生徒は男性教諭に何をしたのでしょうか?

世間の反応では

それを動画におさめてる生徒がいる、っていうのが、、、

授業中ですよね?

こういう記事、一方的に教員の方が悪くなってませんか?叩いたのはよくないけれど、そこに至ってしまう過程があったと思います。動画撮ってることに、なんらかの意図があるような気もします。

記事を書くときは、ちゃんと取材してください。こういうことをするから、自分が正しいと主張できたもん勝ち、言ったもん勝ちな社会になっているのでは?

という内容ですが、暴力が決して許されるものではありません。しかし生徒の態度や素行に疑う意見もございました。

生徒が先生を挑発していたのではという意見もあります。

次の項目では、被害を受けた生徒とはについて書いていきます。

スポンサーリンク

被害を受けた生徒はどんな人物?

被害に遭った生徒は、1年生の男子生徒ということです。

聞く話によると、普通にまじめな生徒だそうです。

挑発をするような生徒ではないと思われます。

ネット上では体罰動画が拡散され、「加害者」の教諭は厳しい批判を受けましたが、その動画は現在削除されているようです。

動画の内容は

男性教諭が生徒に体罰行為をする内容らしいですが

「撮影者」が「Twitterで炎上させようぜ」と話している音声が確認されたそうです。

生徒たちは最初から炎上目的で教諭を挑発していたわけです。

被害にあった1年生生徒ではなく、周りにいるクラスメイトの生徒たちが、先生をはめていたのかと思われます。

今回の報道では経緯が示されていないのでマスコミの見せ方で「体罰をした先生が悪い」とされていますが、実際のところ生徒側に問題があるかもしれませんね。

次の項目では40代教諭について書いていきます。

スポンサーリンク

40代男性教諭は誰?名前は?

報道では実名は伏せられていてネット上で調査してものの、現時点では有力な情報は得られませんでした。

同校の生徒は既に該当教諭を特定していると思われますが。

刑事事件として立件されない限り、学校側は積極的に教諭の実名を公表する可能性は0だと言えます。

今のところは40代男性教諭で1年のクラス担当ということしか公表されていません。

引用:

https://isao001.com/news/takasakishi-corporalpunishment/

スポンサーリンク

高崎商科大附属高校について

群馬県高崎市にある高崎商科大附属高は、私立高等学校で、高崎商科大学の附属学校です。

 高崎商科大附属高

設立年月日は1906年で共学生

偏差値46~とされていますが、上位クラスでは難関大学を受験するとか。

大学入学しやすいと有名な高校ではありますが、一般と特別選抜コーストではかなりレベルの差があるそうです。

今回の体罰を受けた生徒はどこのクラスに所属しているか分かっていません。

スポンサーリンク

みんなの声

先生の暴力だけを咎める現代は危険ですね。
社会問題になっている先生の体罰は目に余るものがある。その反面、体罰禁止による先生の生徒に対する抑止力が弱くなった。
個人的に子供の頃いじめられていた。悪い周りの数人に気に入らないことがあるとその度に殴られたりするのだが、その生徒を殴る威厳のある先生のお陰で、いじめの程度は随分と軽減されていたと思います。
何かある度にその問題点だけを捉えた対策ばかり、目標とするゴールポストがどんどん変な場所に移動している気がします。
何もかもが解決する良い政策は無いかもしれませんが、もっとバランスを考えた政策にするべきだと個人的には思っています。

暴力はいけない。どこのコースの生徒かな?生徒に問題は無かったのか?SNSをあげた生徒は特別指導に相当すると思うが。

体罰は駄目ですが、教師がその行動をとった理由があるはずです。 生徒がふざけているのを注意しても聞かなかったとかなら生徒も悪いと思う。

昨今こういう問題が起きるたびに、教員側だけが悪いように報道含めてされますが、どうかと思います。生徒がいうことを聞かないので怒られるんだと思いますし、その怒り方という点ではもちろん問題はあったのかもしれませんが。最近の学生が指示を含めてきちんと聞かない傾向にあるのは確かだと思います。なんでも投稿すればいいというものではないと思います。大変不愉快です。

体罰を無くすのは意外と簡単かも。留年を小学校から当たり前にすればいい。寝ていても進級出来るような横並びのザルシステムだから教員もストレスがたまる。ああ、ヤル気無いのね。寝てて(‘ω’◎)イイヨー。でも留年です。こんな感じでいかがですかね。

体罰は宜しくないが、体罰に至る経緯があるはず。いきなり体罰はあり得ない。生徒側に問題があるようにも思う。
それに他の生徒がSNSで配信したなど、いきなり体罰されるところを見た場合には、普通の人間なら配信するなどの行為は出来ないと思われる。
生徒達が結託して、一人の生徒が体罰を受けるように先生を煽り、先生が体罰を仕掛けた瞬間他の生徒達がSNSを配信したのだと、私は思う。
今頃このクラスの生徒達が笑っているとしたら。絶対許されることではない。生徒達が仕掛けたのなら全員極刑にした方が、世の中のためと思われる。
こいつらは人を平気で殺す素質を持っているからだ!
と、言うこともかなりな確率でありますね。

中学・高校で叩かれた記憶がありますが
それに至った原因に自分が悪かったのも覚えてます。
そして友達と一緒に反省もしましたし先生に対しては
叱ってくれて、正してくれてありがたいとも思ってます。

もちろん体罰はいけないのですが、どうしてそうなったのかは必ずあります。→教諭の気分次第で体罰というのは厳罰に処すべきものです。

別件でちょっと前に廊下で生徒を殴った動画がありましたが
あれなんかも前後のやり取り(教諭を挑発していた部分)を
切り抜いたのは生徒側のずるがしこさがありましたね。

この件の真偽もそうですが、こういった動画が出る場合は慎重に調査して欲しいものです。

ともあれ、大人をバカにする子供、子供の模範とならない大人が
多々目立つのは嘆かわしい事ではあります。

経緯が分からないが、そうなるのには生徒側にも問題はあるんでしょう。
あまりにも偏りすぎる報道は控えた方がいいのでは?

偏差値46か。
偏差値は関係ないですけどね。

で、暴行の前に何があったのか、生徒は何をしたのか、生徒は何を言ったのか教えてください。

動画を流した生徒はそこだけではなくその前の部分も伝えるべきでは?

先生は殴りたくなったら一旦廊下に出て壁でも殴った方が良いですよ。
今は何を言っても負けるので、その場ではやり過ごし、通知表の評価を最低にすれば良いだけ。

教師になるのが夢で教育実習も行って、教員免許も取ったけど大学4年生の時に悩みに悩んでやめました。
今の生徒のやり方が汚いのと脅してくる、あとモンスターペアレントがあるので対応できないと思ったので。
いま教師で生き残るには授業だけしっかりやって、生徒指導はやらずに、生徒にも保護者にも「無」になってすべてを流すしかない。
生徒を指導しようとしたら逆にやられる。
あとは生徒になにかあったら即上に報告は必須。

教員にならなくて良かったです。

生徒が何をしていたのか。少なくとも、新聞に掲載するには、そこまで取材し、全貌を理解した上で書かないと。
高校生にもなれば、挑発の仕方も悪質な場合もあれば、動画を撮影した生徒とグルになっている場合もある。普通の人間では耐えられないような精神的苦痛を与えられる場合も数多くある。
もしくは、教師側に、日頃から暴力体質があり、目に余った生徒が告発のためにSNSで拡散しようとしたのかもしれない。
いずれにしても、暴力に及んだ事実があれば、教師は責めを受けるしかない。
ただ、その背景に何があったのかが伝えられないと、事の本質が全く分からない。

こういった問題は過去にもあったように教師側だけに問題があった訳ではなく、そこまで怒らせた生徒側にも問題があるように思います。体罰が禁止なのは当たり前としてもそれを逆手に取るような態度や行動をしていることは十分想像できます。煽るだけ煽って手を出させてSNSでアップする…。教師の成り手が少なくなってきている現代においてこのようなことが頻繁に起これば、より成り手が減るでしょう。原因究明をすると同時に安易に教師側だけの処分にならないように慎重に調査して欲しいです。

何をしたからと言っても、体罰はあってはならないことを前頭において、、、

生徒が何をしたことによって、この先生は、このような行為に至るほど怒ったのか??
前にあった、動画をSNSにアップする目的で、先生を挑発して、体罰をするように仕向けた事例もあるので、出来るだけ明確にしないと、、

もし、そこの詳しい情報がないなら、今の段階で、先生を一方的に悪者にするような記事は良くないと思う。
当事者たちは、メディアに露出されることによって、今後の人生まで左右されるケースだってあることを考えて報道して欲しい。
今の日本のメディアは、ただ話題になればいいって感じがしてならないので、槍玉に挙げられる側の気持ちも少し考えて記事を書いたほうがいいと思う。

体罰はいけないが、原因は?
一方的に先生が悪いとされたら、生徒の考えで先生を追い出すことも可能になる。
気に入らないからと、わざと暴力を振るうように仕向けたりも。

昔は、指導として先生にはよく殴られました。
親も、一方的に先生を攻撃するようなことは少なかった。
記憶に残ってる先生や世話になった印象の先生は、なぜか自分を殴った先生。

時代が変わったのかもしれないが、すぐに暴力教師にする風潮は問題があると思う。
暴力はいけないが、先生も人間。
生徒絶対主義は、大問題。

ケツバットや、太ももの肉つまみ、連帯責任でクラス全員ビンタ、など、やられたけれど、今はいい思い出。

教師の指導内容をきちんと評価するためにも、生徒の側の「見られている」意識を高めるためにも、教室内にカメラの設置を。
 カメラの設置は、教員側の閉鎖的な授業運営を見直させるきっかけになると思うし、教員の指導の正当性やなぜそのような指導になったのかも検証できると思う。もちろん行き過ぎた指導の処分の証拠にもなる。自分の授業の見直しや、ほかの教員に見てもらって改善個所の指摘をうけたり、あたらしい授業展開の研究資料としてもつかえるだろう。後ろから黒板側を録るようにすれば、生徒のプライバシー問題はそれほど問題にならないのではないかと思う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. ぽちょむきん より:

    こんなもんやられて当然。生徒が悪い。
    手前に逆向きに座ってる女子生徒もやけど
    授業をまじめに受けろ。

    体罰体罰ってうるさすぎる。
    あんなレベルどってことない。

    体罰以上に身勝手なSNS投稿について、厳格な規則を作れや。

  2. リカルド より:

    こんなの体罰に当たらないだろ! そもそも周りに居る奴らも、机に座ってたりだらけすぎだろ! 要するにスマホ見て(下をむく)前を向かないから、倒したら前を向くだろって事だろ!洒落が効いてんじゃん 怒られたく無いんだったらまず、真面目に授業受けろよ!

  3. 古久保 春美 より:

    問題の生徒への体罰(?)動画だけを観ると確かに「えっ?」という印象を受けますが、手前の女子生徒は机の上に座っていたり、椅子に座っていても半あぐらをかいています。クラスのほとんどの態度が悪かったのでは?
    クラスと保護者内で話合い「先生に戻って来て欲しい」と言っているなら、外部の人間が動画だけ観てとやかく言うべき問題ではないと思います。
    先生は行き過ぎた行為を反省しているとの事ですが、生徒たちもこのような態度や行為は反省すべきだと私は思います。