【嫁の名前や顔】髙嶋理紗と宮山亮が不倫!嫁(結婚相手)も元フェンシング選手!


フェンシング女子サーブル日本代表の髙嶋理紗選手(23)と男子サーブル元日本代表の宮山亮(33)が不倫関係であることが週刊文春により報じられました。

宮山氏は2021年に結婚したばかりのいわば新婚です。

今回は宮山亮氏の結婚相手は誰なのかを調査しました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 高嶋理紗と宮山亮が不倫!

 

 

フェンシングの高嶋理紗選手(23)と

宮山亮氏の不倫が報じられました。

 

2人は同じ会社に所属しており、

チームメイトが2人の距離感が近いことに気づき、

若手コーチがキスの場面を目撃することもあったそうです。

 

宮山亮氏は2021年10月に結婚したばかりというのもあって

印象が良くないですね。

 

こちらで不倫の時系列についてまとめてみました。

 


不倫時系列

 

2021年10月

宮山亮、結婚

 

2021年11月

フランスで開催されたグランプリ大会の遠征中、街中で手をつなぐ、宮山が髙嶋の腰に手を回す姿がチームメイトに目撃される

 

2022年1月4日

遠征地のジョージアに向かう飛行機の中で、消灯後に二人がキスをしている場面を若手コーチが目撃

遠征先のホテルでも、髙嶋が宮山の部屋から出てくる姿が目撃される

 

2022年?月

ベテランコーチが宮山を呼び出し、競技の進退を問う

 

2022年4月

宮山、現役引退する

 

2022年5月30日

文春記者が宮山の元を訪れると、宮山は高嶋とカフェで会っていた

1時間ほど談笑し、路地裏で…

 

 

こうして時系列でみると結婚した翌月には

高嶋さんと良い雰囲気になっていたことになりますね。

 

結婚前からの関係なのかは

わかっていません。

 

まずは高島理沙選手の経歴からまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 理紗のwikiプロフィールや経歴

 

 

名前:高嶋理紗

年齢:23歳

生年月日:1999/2/8

出身:福岡県

学歴:帝京高校・法政大学

身長:163センチ

体重:非公開

趣味:温泉・カフェ巡り・食べ歩き

所属:オリエンタル酵母工業

 

小学生の時に「福岡県タレント発掘事業」に参加した際、

フェンシングを体験し、

ナショナルチームのコーチに才能があるといわれ

フェンシングを始める。

 

中学入学と同時に上京し、JOCエリートアカデミーに入校する。

 

高校時代から国際大会に出場し、

華々しい成績を残すが

東京五輪は怪我もあって選考から漏れた。

 

法政大学に進学したあともフェンシング部に入部している。

 

昨年の国内で行われたシニア大会の4大会のなかで

全日本選手権を含む3大会で金メダルを獲得している。

 

現在の国内ランクは1位。

 

今年5月に開かれたグランプリ・イタリア大会では銀メダルを獲得している。

 

パリ五輪でのメダルが期待されている人物である。

 

 

現在、高嶋さんのTwitterもインスタグラムも

報道の影響か鍵がかかり

非公開アカウントとなっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 宮山亮のwikiプロフィールや経歴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

宮山亮 Ryo Miyayama(@ryomiyami)がシェアした投稿

 

名前:宮山亮

年齢:33歳

生年月日:1988年

出身:千葉県

学歴:中央大学

 

10歳からフェンシングを始めている。

 

中央大学在学中にジュニア日本代表に選出されている。

 

2017年に全日本選手権で個人2位を獲得。

 

日本代表として長期にわたり活躍し、2022年3月をもって現役引退している。

 

 

宮山氏がインスタグラムを消したようですね。

報道当初は閲覧できましたが

現在は見ることができなくなっています。

 

 

宮山亮氏についてはこちらの記事で詳しくまとめています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 宮山亮の結婚相手(妻)は誰?名前や顔は?

 

 

宮山亮氏のFacebookアカウントをみると

妻らしき人物のアカウントを見つけました。

 

こちらは宮山亮氏のアカウントです↓

 

 

 

妻らしき人物のアカウントは

 

・2021年10月に結婚している

・元フェンシング選手

・旧姓から宮山になっている

 

となっており、

宮山氏の妻である可能性は高いと思います。

 

しかしこちらは妻とは確定できていないので

記載は控えさせていただきます。

 

妻は不倫が発覚しても「再スタートしよう」と

宮山亮氏に声をかけたそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

ルールを守れないのであれば代表を退いて戴く他ありません。 指摘されてからも関係を継続しているならば、二人揃って潔く競技生活からの引退と職場の退職も迫られるでしょう。 自分のやっている事の不貞さをしっかり認識しましょう。

 

フリンはどちらか一方だけ悪いということはないと思う。男性が引退したなら女性も責任を取ってそうすべきだと思いますが。略奪はブーメランで返ってくるから幸せになれることはないという気がする。

 

個人的にはスポーツ選手のプライベートなんて放っておけ!と思うけど、この場合は日本代表の遠征が不倫旅行代わりに使われることになり得るからね。最低限、どちらかは代表から外さないとならなかったんだろう。

 

高嶋選手と宮山なんやね。 現役引退したから呼び捨てなのかな。 記事として、”宮山さん”じゃ迫力ないからかな。

 

国の代表が醜態を晒したのだから当然かな・・・ メジャーでない競技まで文春砲があるのに驚いた

 

誰かがリークしないと表に出てこないよな。。。 オリンピックで話題になったとはいえ、メダリストでもないフェンシング選手の不倫なんて

 

 

確かに、こういうことをすると他の選手に示しがつかないので、現役引退とか、処分は致し方ないでしょう。 でも、私はこの記事を読むまでこのご両人の名前も知らなかった。決して一般的には知られていないような人の醜聞を週刊誌にわざわざ書く必要があるのかと思う。この記事が元で誰か自殺でもしたら誰が責任を取るのか。もっと他に報じるべきことはあるだろうに。

 

そう云う人がチーム内にいては、他の選手たちに対して示しがつかないだろう。 引退してもらうしかないだろう。 ともかく、他の選手、関係者達の士気に影響が出てしまうことは否めない。困った問題だ。チームのことと個人のことを考えると今回の処分は仕方がないだろう。

 

看過できなくなったとあるが、おかしいな、と気がついた段階できちんと指導しておくべきでしょう。 そりゃ、当事者の行動に問題があるのは間違いないとして、事前にそのような雰囲気を察知していながら放置しているんだから、そこもチームを監督する資格があるのか問われるべき。

 

福本豊は、「そんなものもらったら立ち小便ができなくなる」と国民栄誉賞を辞退した。 日本代表には行動規範が定められてるんだから、どうしても行動規範を守りたくないなら、最初から「不倫したいので代表入りはしません」と断るべき。

 

許してくれた奥さんを裏切って、また会ってるって、酷いね。 二人の所属先企業が、どう判断するかな。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)