武田祐介(弁護士)の顔やfacebook!弁護士が容疑者として法廷に?女性に暴力!


なんと、弁護士が知人女性を殴って乱暴しようとしたとして逮捕されました!

 

逮捕されたのは、千葉市中央区に住む弁護士の武田祐介容疑者(36)で、容疑は強制性交等致傷で10日、千葉地検に送検されました。

 

事件や武田祐介容疑者について調べていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

報道内容

知人女性を殴って乱暴しようとしたとして、千葉県警は10日、弁護士の武田祐介容疑者(36)=千葉市中央区=を傷害容疑で逮捕、強制性交等致傷容疑で千葉地検に送検したと発表した。

 県警は認否を明らかにしていない。  送検容疑は8日午後9時半~同45分ごろ、飲食店従業員の女性(24)を自宅に連れ込み、顔を数回殴って軽傷を負わせ、乱暴しようとした疑い。 

 

Yahoo!ニュースより引用

速報なので、まだ詳しい情報はありませんが、飲食店従業員の女性に暴力を振るったことは間違いなさそうですね。

 

一見すると、これは一方的にこの武田容疑者が悪いような気もしますが、この被害者女性も武田容疑者の自宅にのこのこついていったことも間違いでしたね。

 

まあでもかなり無理強いされて自宅に連れ込まれた可能性もありますので、このあたりの真相はわかりません。

 

最終的に数回も女性の顔を殴るなどといった行為に及んだ武田容疑者は本当に弁護士という職業柄絶対にあってはいけないことですね。

 

誰よりも努力し、年月をかけて弁護士になったのに、すべてが水の泡ですよね。

 

今後の展開次第では、この武田弁護士容疑者として法廷に出廷する可能性もありますので要注目です。

スポンサーリンク


武田祐介弁護士のプロフィール

名前:武田祐介

年齢:36歳

住所:千葉市中央区

職業:弁護士

容疑:強制性交等致傷

スポンサーリンク


武田祐介弁護士の事務所特定?

武田容疑者について調べていくと、ある法律事務所の情報が出てきたので調べてみました。

(ちなみに、この記事作成中に、HPが閲覧できなくなったので、恐らく事務所関係者が公開停止したものと思われます!)

 

こちらの代表弁護士は武田祐介本人と同姓同名であり、恐らく間違いなさそうですね。

 

しかし、顔も掲載されていましたが、まだ確定ではないので一応目隠しだけしております。

 

経歴を見てみると、やはり弁護士なだけあり高学歴ですね。

 

 

ちなみに、千葉県立安房高校はXJAPANのYOSHIKIさんとTOSHIさんの出身校でもあり、有名な進学校です。

スポンサーリンク


家族や子供はいる?

こちらも調べてみましたが、情報は出てきませんでした。

年齢的に考えても、恐らく家族や子供が居てもおかしくないと思われますが、自宅に女性を連れ込んでいる時点で独身と考えられます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ネットの声

何しているの社会の常識の勉強がたりませんでしたね。

1.
(1)法科⼤学院に入学して、3年間または2年間学ぶ 法科⼤学院では、法律の理論や実務を勉強します。 …
2.
(2)司法試験に合格する 司法試験には、短答式の試験と論文式の試験があります。
3.
(3)研修(司法修習)を受ける 1年間、法律事務所、裁判所、検察庁、司法研修所等で、法律家になるための必要な研修を受けます

 

弁護士の数が増えたからこんなのが出てきても不思議ではない。アメリカは強盗をしたりする。優秀なものが生き残れるということだろう。

 

この弁護士に依頼した人もいるだろうし、依頼中の案件もあるんだろうなぁ~

刑事処分

第177条(強制性交等)=5年以上の有期懲役

第204条(傷害)=15年以下の懲役or50万円以下の罰金

こりゃあ~不起訴が厳しいような案件ですなぁ~

でも、宥恕での示談成立になれば不起訴も見えてくるだろうけど、示談金は安くないでしょうなぁ~

この被疑者となった弁護士の刑事弁護を担当する人は誰だろ。

多分、刑事事件の専門弁護士でしょうね。

 

自分の法律事務所の部下に弁護してもらうのだろうね。
それにしてもこんな事件起こして法曹資格はく奪されたらおバカさんだよね。

 

もし、不起訴になったら

今後は猥褻弁護と名前を変えて活動すれば?

猥褻事件専門の弁護士として〜

猥褻犯罪者の見方になるのも変態同士で良いかと。

 

座右の銘
「すべての人々に何もかもはできなくとも、誰かに何かはできる」

キャバ嬢を殴ってレイプしてはいけない。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)