竹田圭汰・広島県立高校サッカー部元顧問が横領!ギャンブル?facebook!


 

広島県立広高等学校の元教諭である竹田圭汰(29)がサッカー部の活動費を横領したとして

逮捕されました。

横領額は少なくとも30万円。そのほかに170万円の使途不明金もあるようです。

金額の大小にかかわらず横領は許されるものではありません。

今回はこの事件についてリサーチしてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

事件の概要

引用:https://news.yahoo.co.jp/media/htv

広島県立広高等学校の元教諭である竹田圭汰は、2020年7月に当時顧問を務めていた

サッカー部の部員から、練習試合の送迎用貸切バスを借りるために徴収した約13万円を

横領した疑いが持たれています。

 

 

竹田圭汰は、それまでにも2019年10月から2020年9月までの1年間の間に

サッカー部の練習試合の送迎用のバス代金のうち、少なくとも6回合計31万4000円を横領しており、

その不祥事が発覚して、2020年11月に懲戒免職処分となっていました。

横領した31万4000円はすでに全額返済したそうですが、

返せば良いというものではありません。

 

しかも、サッカー部の合宿費用などの170万円が未だ行方不明ということで、

今後新たな事実が発覚してくる可能性があります。

 

ところで、竹田圭汰の横領が発覚したのは2020年10月。

生徒の保護者からの相談で不祥事が明らかになったのですが、翌月に懲戒免職となっているとはいえ、

逮捕までに2ヶ月余りが経っています。

 

 

少し遅いような気がします・・・。

横領の罪で逮捕されるには、被害者が「被害届」または「告訴状」を警察署長に提出している必要があるので、

広島県教育委員会は、しばらくの間被害届を提出しなかったのではないでしょうか。

あまり事を荒立てたくなかったのか、

横領した31万4000円は全額返却したことで免罪符が切られようとしたのか、

真相はわかりませんが、やや後ろ暗いものを感じざるを得ません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


横領したお金の使い道は?

竹田圭汰は、横領したお金をギャンブルや消費者金融の返済のために使っていたと話しています。

ギャンブルというのも、競艇だそうです。

 

ギャンブル依存症だった可能性も否定できないのではないでしょうか。

というのも、ギャンブル依存症の特徴として次の5つが挙げられるそうです。

ギャンブルにのめり込む

・興奮を求めて掛け金が増えていく

・ギャンブルを減らそう、止めようとしてもうまくいかない

・負けたお金をギャンブルで取り返そうとする

・ギャンブルのことで嘘をついたり借金したりする

出典:依存症対策全国センター

ギャンブルをするために消費者金融でお金を借りていたのかもしれません。

もし仮に依存症であるとすると、治療が必要な病気ではありますが、

仮にも教師という生徒の模範であるべき立場の人間が、このような事件を起こすのは

残念としか言いようがありません。

 

 

スポンサーリンク

 

 


竹田圭汰のプロフィール

名前:竹田圭汰(たけだ けいた)

年齢:29

住所:不明

職業:元教諭(※2020年11月13日 教育職員免許失効)

 

竹田圭汰の教諭時代の担当教科は地歴公民で、

「食べること」と「ゴルフ」がストレス解消法だったそうです。

 

ごく普通の教師のように思えますが、裏ではギャンブルのために横領を行っていたとは、

生徒はもちろん、生徒の保護者もきっとショックだったことでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


竹田圭汰の元勤務先・広島県立広高等学校

竹田圭汰の元勤務先は次の通りです。
 
元勤務先:広島県立広高等学校
 
住所:広島県呉市大新開3丁目6−44
 
 
 
 
 
広島県立広高等学校の評判を調べてみました。
様々な意見がある中で私はこの学校がとても大好きです。この学校に来て、成績もアップし、部活面でも充実した3年間を過ごすことが出来ました。何より受験シーズンになってセンターが終わるまでは推薦で受かっている子もマジカルルームという3年生だけが使える自習室や図書館や塾、または広図書館で勉強していて常に刺激を受け、受験が終わるまでやり遂げることが出来ました。
本校の生徒ではありませんが、この学校に入学したかったです。勉学も部活もうちの高校を上回っており、生徒の皆さんも楽しそうに登校しているのをよく見かけます。僕は隣町の高校に通ってますが、広高校さんの下位下位下位下位互換の学校なので広高生の方々が羨ましい限りです。
みんなやる気で、頑張ろうと思えます!
この学校で勉強、部活を一生懸命頑張りたいです!
先生もやる気でやる気に溢れる学校です
文武両道を目指していて、部活動が活発、と同時に学業もおろそかにしない。生徒と教師が一体となっており、無駄ないさかいはない。教師は生徒の夢実現に向けて力を注いでいる
勉強が大変だけど、部活もそれなりに充実していて、とてもいい学校だと思います。
先生もとても分かりやすく説明してくださるので、授業にもついていけます
「文武両道」を掲げており、高学力の高等学校として、また様々な部活の強豪校として名を馳せています。勉強も部活も頑張りたいという生徒が集まり、共に高めあっています。
比較的好意的な意見が多いようです。
 
生徒と先生の関係性が良いのであれば、ますます生徒の信頼を裏切る結果となったに
違いありません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の反応は

いやいや普通に領収書出す・貰う額だし、生徒が出したんじゃなく保護者が出してるんだから保護者会なりに報告する義務があるでしょう。
部活に必要なウェアとかバッグとか、業者からキックバックもらうとかならどこかしらある話だろうけど、簡単にわかるところに手を付けるのはだめでしょ。

何故、横領が出来てしまうのか?
教員が金銭に触る事がいまだに出来るのか?
本人はもちろんだが、学校側にも問題がある!

母校のニュースをYahooニュースで見ることになるとは

先生が泥棒って…ありえん

母校の不祥事…
悲しい(泣)

消費者金融から借りて返せよ。

原発で働いて返せ

しょぼ

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)