【行方不明者の顔画像】竹端彩人さんの読み方や特徴(特性)は?千葉県木更津市江川地区の障害者福祉施設はどこ?

千葉県木更津市の障害者施設に入所する竹端彩人さん(20)が16日未明から行方不明になっているようです。

竹端さんは重度の知的障害があるということで、とても心配ですね。

竹端さんの情報についてまとめています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要(行方不明)

千葉県の障害者施設に入所している20歳の男性がおとといから施設を出たまま行方不明になっていて、警察は情報提供を呼びかけています。 おとといから行方不明になっているのは、千葉県木更津市の障害者施設に入所する竹端彩人さん(20)です。 警察によりますと、おととい午前8時半過ぎ、施設から「夜に就寝のため部屋に入った入所者が翌朝確認したらいなくなっていた」と通報がありました。 施設の防犯カメラには、おととい午前0時半ごろ、竹端さんが施設の2階の窓から1人で外に出る様子が写っていたということです。 竹端さんは重度の知的障害があるということです。竹端さんは身長およそ170センチ、中肉で短めの黒髪、服装は青色のTシャツに灰色の短パン、水色のサンダルを履いているということです。 警察はおよそ60人態勢で捜索を行っていて、情報提供を呼びかけています。 【情報提供先】木更津警察署 0438―22―0110

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

千葉県木更津市の障害者福祉施設で16日から

20歳の男性が行方不明になっているようです。

 

行方不明になっているのは

竹端彩人さん(20)です。

 

 

 

いなくなっていることがわかったのは

16日午前8時半過ぎで、

施設から「夜に就寝のため部屋に入った入所者が

翌朝確認したらいなくなっていた」と通報がありました。

 

 

施設の防犯カメラを確認すると、

16日午前0時半ごろ、

竹端さんが施設の2階の窓から

1人で外に出る様子がうつっていたようです。

 

2階の窓から出たそうですが、

けがなどはしていないのでしょうか…?

高さがあり、危険だと思うのですが。

 

 

竹端さんは重度の知的障害があるということで

行方が分からないのはとても心配です。

 

【追記】木更津市富士見にある中の島大橋西側の海面で

男性の遺体が見つかったようです。

 

見つかった遺体が身に着けていた衣服は

竹端さんの着衣と似ており、

背丈も同じくらいだそうで、

身元の特定が待たれます。

 

 

⇒見つかった遺体は竹端さんと確認されたようです。

ご冥福をお祈りいたします。

 

次の章で竹端さんについての情報をまとめました。

 

スポンサーリンク

 

 

 竹端彩人さん(20)のプロフィールや名前の読み方!特徴(特性)は?

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

名前:竹端彩人

読み方:不明

年齢:20歳

身長:およそ170センチ

体型:中肉

髪型:黒髪の短髪

服装:青色のTシャツに灰色の短パン・水色のサンダル

 

 

名前は公開されているものの

読み方が明かされていません。

名字の竹端は「たけはた」「たけはし」とも読めますし、

名前の彩人も「あやと」や「さやと」とも読めます。

 

行方不明者を発見した時に

名前がわからないと声をかけられないので

読み方も発表してほしいですね。

 

 

また、竹端さんは重度の知的障害があるとのことです。

特性がどのようなものかまでは発表されていません。

 

何か新しく情報が明かされましたら

追記していきます。

 

写真を見ると輪郭や耳の形など特徴的なので

行方不明という情報さえ持っていれば

見かけたら気づけそうです。

 

もう行方不明から日にちが経っているので

早く見つけてあげてほしいですね。

 

 

目撃情報など情報提供は

木更津警察署 0438―22―0110

までお願いします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 木更津市の障害者施設の場所はどこ?

 

竹端さんが入所していた

障害者福祉施設は

木更津市江川地区にあるそうです。

 

 

 

詳しい施設名まではわかりませんが

大体の場所がわかっているので

付近を捜索するには十分な情報公開かと思います。

 

詳細の施設名の発表があれば公開いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

こういう入所施設って、評価事業なんかで施設内はもちろん玄関の門まで施錠しているかどうかチェックされる。あちこち施錠していたら、行動の自由を奪っている、閉鎖的であると評価される。 でも現実は数少ない職員で目を離せない利用者さんばかりで日々の介助だの外出支援だのの生活の中で、誰一人として勝手に出て行かないように見ていることなど不可能。 施錠が隔離、人権侵害というのは違うと思うし、本当に利用者の安全を守るために施錠は必要だと思う。手足を縛って自由を奪うのとはわけが違う。 利用者さんに本当に寄り添うのと安全確保と施錠は別。 日本の権利擁護はその辺をはき違えている。

 

家庭で面倒を見れないから施設に預けるのであって、施設でも自由放漫な生活をさせるようであっては家庭で生活したほうがいいと思う。 精神病院に面会に行ったことがあります。軽症から重症までランクがあって、エレベーターもカギを使って行先階を決めている病棟もありました。 障害施設ではストレスなどの関係から、ある程度は自由な行動をさせているのでしょうが、自室、レクレーション室、浴室、廊下、トイレなどはの区画は自由にできる空間が必要で、それ以外の区画に移動する時は職員のアシストがあれば管理ができるのじゃないかと思います。 詳しく書けば長くなるので簡単に書きましたけど、要は施設内の出入り口から入所者が簡単に出入りできないシステムにすることが肝心。

 

深夜に出て行ってしまったのか、、 外に出れる状態にしてあったのは問題だけど、 何よりご本人が心配。 20歳で施設に入ってるってことは相当重度だろうから行動にも特徴があるし、街中を歩いていればそれなりに目立つのでは。 きっとお腹がすいてるだろうから、 どこかで座り込んでたりしないかな。 木更津市民の方はもし見かけたら、声かけするとパニック起こしちゃう可能性もあるので声かけはせずに離れたところから場所確認だけして通報してください。 パニックになると本人にとっても周りにとっても危険なので。 どうか無事に帰ってこれますように。

 

 

今日のお昼で、二日目、普通だったら、お腹すいて、歩く元気ない。 入所者だったら、現金は多分、施設の人が、入居の時、貴重品でもそうだけど、預かると思う。手ぶらで、出たとなると、生命の危機。心配だね。 お金持ってないから、電車、バスは乗れないだろし、お金なくても、 コンビニに入ったりしてないかな。 公園に水道があれば、水飲めるけど・・ うろうろ・・どこか徘徊しているのだろうか。 また、河川で見つかったなんていう事故起きないといいけど・・

 

まぁ、入所者が自由に外へ行けてしまうということは、外部の人も勝手に入れてしまう、ということでもあるし、 施設の外へ出てしまえるような箇所へは、 施錠しないと、保安の意味でも危険ですよね。 人権は勿論だけど、 時と場合によりけりだし、 状況次第で臨機応変にしないとですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)