竹森幸三の生い立ちや自宅・家族構成(妻・子供)大石朝美さんとの関係性は?広島県福山市の主婦殺人事件の犯人



犯人は竹森幸三(67) です。

竹森容疑者の顔やプロフィールは公開されているのでしょうか。

今回は、竹森幸三の生い立ちや家族構成、事件の詳細、大石さんとの関係性についてまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

2001年2月6日午後1時ごろ、広島県福山市明王台の住宅で、当時35歳だった大石朝美さんが殺害された事件の犯人がようやく逮捕されました。

犯人は竹森幸三(67)です。

 

事件後、大石さん宅の非常警報装置が作動し、

警備会社からの110番通報で駆けつけた警察官が、玄関近くの階段で死亡していた大石さんを発見。

左脇腹には刃渡り約10センチの果物ナイフが刺さっていました。

現場には容疑者が履いていたとみられるダンロップ製の靴(28センチ)の足跡もあったということです。

警察は殺人事件として捜査本部を設置し捜査してきましたが、物証もなく難航していました。

しかし、2010年の法改正で時効が撤廃されたことで捜査を続行。

ようやく逮捕に至りました。

本当に執念の逮捕です。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 竹森幸三のプロフィールや顔写真

 

名前:竹森幸三

年齢:67歳

住所:福山市西新涯町

職業:無職

逮捕容疑:殺人

 

竹森容疑者の顔写真を調べましたが、現時点で公開されていません。

これから逮捕映像などで顔が公開される可能性が高いです。

続報が入り次第、追記いたしますのでお待ちください。

 

 

竹森幸三容疑者のSNSや動機については、こちらの記事をご覧ください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


竹森幸三の生い立ちや自宅・家族構成は?

 

大石朝美さんを殺害し20年も逃走していた竹森容疑者。

どのような生い立ちなのか、また自宅や家族構成についても調べてみました。

 

しかし、速報とあってか現時点ではほとんど情報が公開されていません。

今後、竹森幸三についての情報が明らかになってくると思いますので、

随時更新していきます。

 

【追記】

竹森幸三容疑者の自宅に家宅捜査が入りました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

薄いピンク色の外観が特徴的ですね。

バイクが一台停まっていますが、生活感のない自宅です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 大石朝美さん殺害事件の詳細

 

大石朝美さんは、夫(37歳)と、長男(6歳)と、長女(9ヶ月)の4人暮らしでした。

夫はパチンコ店を経営しており、事件当日は11時30分頃に出勤。

長男は保育所に預けられており、長女と大石さんが自宅にいました。

 

自宅の窓ガラスは割られたりせず、玄関も無理やりこじ開けられたような形跡はなかったということです。

警察は、犯人が知り合いや宅配業者などを装って訪問したのではないかとみていました。

 

大石朝美さんの遺体は、ナイフ刺された傷以外にも、

頭部を陶器のようなもので殴りつけられた痕跡がありました。。

さらに口には粘着テープも貼られていたということです。

 

居間にいた長女に危害がなかったことが不幸中の幸いでした。

 

事件当時、大石さん宅の両隣はいずれも留守だったことが分かっています。

強盗なら、留守の家を狙うはずです。

また、大石さんの自宅から現金などが奪われた形跡は確認されていないそうです。

 

強盗でないとすれば、金銭トラブルや怨恨が考えられます。

大石朝美さんの夫はパチンコ店を経営していましたので、

何らかの恨みが、妻に向けられたのでしょうか。

 

竹森容疑者の動機については、今後明らかになってくると思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

大石朝美さんとの関係性は?

竹森幸三容疑者と大石朝美さんはどのような関係だったのでしょうか?

 

こちらも速報とあって、情報がほとんど出ていない状態です。

 

新たな情報が入り次第更新いたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

捕まってよかった。
広島県警の執念やな。

 

逮捕に至る経緯や、事件の動機とかめちゃくちゃ気になる。
それにしても、広島県警おつかれさまです。
これからも頑張ってください。

 

 

詳細が無いので詳しいことはわからないが
20年前もの未解決の殺人事件の
犯人が捕まってよかった。

 

 

赤ちゃんが現場にいたはず。。。お母さんを知らずに育った子がかわいそう。犯人が捕まってよかったです。

 

 

福山市内に住んでる男って…殺害後も平然と同じ福山市内に居たってのがまた怖い…。
犯人もまさか今更捕まるとは思ってなかったでしょうね。
捜査関係者の方々、お手柄です!!

 

逃げ得は許さないという警察の粘り勝ちですかね。
これで被害者、そしてご遺族の無念が少しでも晴れるといいですね。

 

 

犯人には極刑を適用して欲しいです。

20年間自由を謳歌できた見返りに

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)