田中明の自宅はどこ?学歴や経歴『市長になったばかり』家族構成は妻と子供3人|岐阜県高山市長ポイ捨て動画

岐阜県高山市の田中明市長が市条例で禁止されているたばこの吸い殻をポイ捨てしていた問題で、

「12、13年前からあったかもしれない。否定できない」と述べました。

喫煙については「喫煙がなければポイ捨てもなかった。禁煙に向け努力したい」と話しているということです。

 

今回は田中明市長の自宅、学歴や経歴、家族構成についてまとめました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 田中明のwikiプロフィール

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

  • 名前:田中 明
  • 読み方:たなか あきら
  • 生年月日: 1961年2月14日
  • 年齢:61歳
  • 出身地: 岐阜県高山市
  • 所属政党:無所属
  • 趣味:三味線、ギター、フィットネス、映画鑑賞

 

 田中明の学歴・経歴

田中明市長の学歴や経歴について調べてみました。

 

田中市長の学歴

岐阜県立斐太高等学校卒業

東海大学文学部卒業

 

田中市長の経歴

東海大学文学部卒業後、日邦産業株式会社に勤務

1987年に高山市役所に入庁し、企画部長や海外戦略部長を務めました

2021年に市役所を定年退職

2021年4月にインバウンド誘客事業を手がける旅行会社「シージェット」を立ち上げます

2022年5月からは飛騨・高山観光コンベンション協会専務理事に就任

2022年6月、高山市長の國島芳明氏が、同年8月21日告示・28日投開票の市長選に立候補しない意向を表明

2022年7月、地元の自民党関係者から出馬要請を受ける

2022年7月30日、正式に出馬を表明

市長選では田中市長は自民党と公明党から推薦を受けたほか、國島市長や観光業界などの組織からも支援を受ける

新人の益田大輔を約3,700票差で制して初当選

2022年9月:高山市長就任

 

 

田中明市長は今年の9月に高山市市長になったばかりでした。

「12、13年前から自宅前でポイ捨てをしていたと思う」

と話してますが、市長としての自覚を持って行動すべきでしたね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 田中明の自宅住所は?

田中明市長の自宅住所について調べてみました。

 

田中明市長は岐阜県高山市の市長ですが、2022年7月時点の住所は、

岐阜県高山市愛宕町のようです。

 

 

 

こちらは田中市長が自宅前の側溝に吸い殻を捨てる様子を映したとされる動画です。

 

自宅は一軒家のように見えますね。

 

詳細な住所はプライバシーの観点からも公表されていませんでしたが、

近隣の方も見ていると思いますので、灰皿を使用するなど配慮が必要でしたね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 田中明の家族構成

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

田中明市長の家族構成について調べてみました。

 

田中市長には、妻と娘が2人、息子が1人いることが分かりました。

年齢などは分かっていませんが、田中市長の年齢が61歳ですから、

30代くらいではないでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)