田中大介の顔やfacebook『仮面夫婦だったか…』自宅住所(扶桑町小淵)や家族構成|愛知県犬山市事件


愛知県犬山市などで母子3人の遺体が見つかった事件で、

行方が分からなくなっていた父親が逮捕されました。

 

逮捕されたのは田中大介容疑者(42)です。

田中容疑者は妻、智子さんの殺害を認めているということです。

 

田中容疑者や事件についてまとめました。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

愛知県犬山市で、車の中で子ども2人の遺体が見つかり、扶桑町の自宅で母親が死亡していた事件で、警察は母親を殺害した疑いで、42歳の父親を逮捕しました。

 

逮捕されたのは、扶桑町小淵の職業不詳、田中大介容疑者(42)です。

警察によりますと、田中容疑者は8月8日から9日までの間に、扶桑町の自宅で、妻の智子さん(42)の首を絞めて殺害した、殺人の疑いが持たれています。

取り調べに対して田中容疑者は、「奥さんと口論になってかっとなって殺した」などと話し、容疑を認めているということです。

8月9日には犬山市八曽で、山道に停まっていた車の中から、田中容疑者の長女の千結さん(9)と、長男の十楽くん(6)の遺体が見つかっていました。

田中容疑者は行方がわからなくなっていましたが、13日、親族と一緒に警察に出頭してきました。

田中容疑者は、長女や長男の殺害についてもほのめかしているということで、警察は事件の詳しい経緯や動機などについて調べを進める方針です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

愛知県犬山市の山道で、車の中から姉と弟の遺体が見つかり、

母親が愛知県扶桑町の自宅で死亡していた事件で、

行方が分からなくなっていた父親が発見されました。

 

発見されたのは田中大介容疑者(42)です。

 

 

事件が発覚したのは8月9日。

犬山市八曽(はっそ)で、山道に止まっていた車の中から、

姉:田中千結(ちゆ)さん(9)

弟:田中十楽(とら)さん(6)

が遺体で見つかり、母親の智子さん(42)も自宅で死亡しているのが発見されました。

 

司法解剖の結果、死因は智子さんと十楽さんが首を絞められたことによる窒息死で、

千結さんは胸を刺されたことが致命傷になったとみられています。

 

また自宅からは、田中容疑者が書いたとみられる遺書のようなものが見つかっているということです。

 

このことから、報道当初は一家心中かと思われましたが、

取り調べに対して田中容疑者は、

「奥さんと口論になってかっとなって殺した」

などと話し、容疑を認めていることが分かりました。

 

また、千結さん(9)と、長男の十楽くん(6)の殺害についてもほのめかしているということです。

 

子供にまで手をかけていたとすれば、本当にいたたまれない事件です。

 

田中容疑者が書いたとみられる遺書も、一家心中と思わせるために偽装工作したということになります。

 

 

容疑者についてみていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 田中大介のプロフィール・顔画像

 

 

 

名前:田中大介

年齢:42歳

住所:愛知県扶桑町小淵

職業:不詳

 

田中容疑者の顔画像は報道されていませんでした。

続報ということもあると思います。

顔が分かり次第、こちらにも掲載いたしますのでお待ちください。

 

※追記

田中大介容疑者の顔画像が報道されました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 田中大介のfacebook

 

 

 

田中大介容疑者のfacebookを調べてみました。

 

名前で検索をしてみましたが、よくある名前の組み合わせとあってか、

複数のアカウントが存在しています。

 

現時点の情報だけでは、アカウントを特定するのは難しそうです。

 

もうしばらくお待ちください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 


 自宅や家族構成

一家の自宅は愛知県扶桑町小淵

です。

自宅と思われる建物の外観が報道されていますが、

詳し住所は分かっていません。

 

 

 

 

田中容疑者の家族構成は以下となります。

 

父親:田中大介 (42)

母親:田中智子さん(42)

長女:田中千結(ちゆ)さん(9)

長男:田中十楽(とら)さん(6)

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

田中さん一家を知る近隣の方によると、

 

「絵に描いたような家族。仲のいい」

 

「旦那さんは本当に働き手の、よう子供さんの面倒も見て仕事して、言うことない。奥さんは奥さんで今時ちゃんとできた人でね」  

 

「本当に仲のいい家族だった。旦那さんの大きい声したことないし、奥さんも優しい」

 

「下の子(弟)はすごく甘えん坊でかわいくて、上のお姉ちゃんはしっかりして落ち着いている。絵に描いたような家族、仲のいい」

 

 

「よくBBQとかもやっていたんじゃなかったかな、お友達とか来て。しょっちゅう車で家族でどこか出かけられてるのもよく見ました」

 

「(子どもたちは)私が気づかなくても向こうから声かけて『いってきまーす』って。ほんと夫婦も仲良かったしね。旦那さんも働き手で言うことない」

 

など、とても仲の良い家族だったことが伺えます。

最近も家の前で水遊びをしたり、姉の千結さんが習っていたとみられるピアノの音色が家から聞こえてくるなど、

穏やかな様子だったそうです。

 

まさかこんな事件が起きてしまうとは…

 

しかし、いくら他人から仲が良さそうに見えたとしても、

夫婦にしか分からないことがあります。

 

田中容疑者は、もしかすると仮面夫婦だったのかもしれません。

 

 

事件が起きた詳しい経緯については、今後明らかになってくると思いますので、

続報が入り次第、更新していこうと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

現場は「愛知県犬山市八曽」

田中千結さん9歳と、十楽君6歳の遺体が発見されたのは、

愛知県犬山市八曽の山中に停めてあった車の中です。

 

 

 

車は田中容疑者所有でエンジンがかかったままの状態、

斜面から崖に転落しそうな形で止まっていましたが、

田中容疑者の姿はありませんでした。

 

2人の遺体は後部座席の足元で寄り添うように横たわっていて、毛布のようなものがかけられていたそうです。

 

スポンサーリンク

 世間の声

 

及んだ行為と動機を思えば、身勝手極まりないのは明らかであり、適用予定の量刑等は被疑者が心身の痛みが避けられぬ内容が最低限です。

 

 

どこまで本当か分からないけど、つい奥さんを殺してしまった。一家心中を装い遺書を用意して子供たちも殺害…って流れなら酷すぎる。絶対的に間違えている。

 

 

 

絵に描いたような理想の家族って言ってたから相当の内弁慶だったかな?

 

 

 

借金や病気により生活苦で…だとばかり思ってました。

 

 

 

子供に罪はない。

 

 

 

かっとなって奥さんを殺すと、なぜ子供2人も殺害するのか。6歳と9歳、かわいい盛りだし、子供たちから父親として慕われたこともあったはず。楽しかったこと、好きなもの、仲の良い友だちの話を聞いたことがあるはず。子供の将来を悲観して…なんて定型句の言い訳はいらない。子供は親の所有物ではない。彼らには彼らの人生があって、将来の夢があって、やりたことがたくさんあったはず。施設もある、親族もいる、人生の幕を下ろしたければ1人でやってくれ。

 

 

 

信じられない事件。信じられないほど愚かな男。かっとなる、短気な性格は治らないのだろうか。周囲にも短気な人はいるけど、当然近寄らない。結果、短気な人の周りには人がいなくなると思う。その辺が分かれば、短気を治そうと思えるのでは。

 

 

 

先程見たニュースによればカッとなって奥さんを殺害したところを子供達に見られ、証拠隠滅を図る為に子供達も殺害。当初、強盗犯による犯行に偽装しようとしたけれどアリバイが合わず、一家心中に見せかけるように偽装したとの事。 ついカッとなり、奥さんを殺めてしまう事件という事件は今までもありました。殺害の場面を人に見られてその目撃者を消すなんて事もよくあります。しかし、犯行を我が子に見られてその子供達を父親が手にかけるなんて信じられない。 不謹慎かもしれませんが、まだ一家心中に失敗したという方が理解できます。

 

 

夫婦として日頃からの不満が積もり積もっていたのかもしれないけど。一瞬にして取り返しのつかないことをしてしまいましたね。幸せな時間もあっただろうに…巻き込まれて亡くなった、しかも父親に殺されてしまった子供が可哀想で辛いです。

 

 

 

カッとなって首を絞めるのはかなり殺意を感じるよ それだけ逆上したんだろうけど、その逆上の勢いで子供を道連れにして、自分だけ助かってって子供が可哀想すぎる いわゆる悩みに悩んで思い詰めて置いていない、の心中とは全然違うね…それもダメだけどさ せめて苦しい思いはさせたくないとかの欠片すら感じられなくて辛い

 

心中を図ったかと思いきや動機は殺意だったのか。自分勝手で感情的で凶器的な親だったというわけか。正直、子供の名前がふりがなが無いと読めないのも気になったが。

 

 

 

近所でも仲のいい家族という印象だったとの事だったから不思議に思っていた。暫くすれば後悔に押し潰されるであろう。夫婦喧嘩は勝手だが子供は関係ないのに、本当に可哀想でならない。

 

 

 

勝手に、生活苦からの無理心中、、?かと思ったが、まさかの妻との口論が動機だったとは、、子どもたちも殺すなんて、理解に苦しむ。

 

 

怖い。怖すぎる。普通の仲良さそうな家庭の旦那さんでもこんなことするの。口論の内容が気になる。

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)