田中孝博のwiki経歴や家族構成(妻・息子)!次男雅人も逮捕!高須院長も知っていた?


愛知県の大村秀章知事へのリコール署名偽造事件で、

事務局長の田中孝博容疑者(59)が逮捕されました。

約43万5千筆のうち、およそ83%に無効の疑いが持たれていましたが、

どうやらアルバイトを雇い、署名させていたことも判明。

これは悪質ですね。

今回は田中孝博の経歴や家族構成、逮捕された次男についても

まとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

愛知県の大村秀章知事へのリコール署名偽造事件で、愛知県警は19日、運動団体事務局長で元県議の田中孝博容疑者(59)を地方自治法違反(署名偽造)の疑いで逮捕した。

また、偽造にかかわったとして、事務局関係者ら数人も同容疑で逮捕する方針だ。

リコール署名は昨年8月、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らが集め始めた。

約43万5千筆を提出したが、県選挙管理委員会が今年2月、約83%にあたる約36万2千筆に無効の疑いがあるとの調査結果を公表。県警は同月中にすべての署名簿を押収し、同法違反容疑で捜査していた。  

田中元県議は運動団体の事務局長として、署名簿の管理、資金集めなど活動全般を取り仕切ったとされる。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

愛知県の大村知事へのリコール不正署名事件で、

事務局長の田中孝博容疑者が逮捕されました。

 

リコール運動の事務局は、選挙管理委員会に43万人を超える署名を提出していましたが、

約83%が無効ということです。

 

田中容疑者はアルバイトに

大量の署名の書き写し作業をさせていたことも分かっています。

 

 「『ただ書き写すだけのバイト』という記載だったので、疲れるだろうけど時給が900円か950円ぐらいだったので、佐賀でこの値段は高いから行こうと思って…」

引用:メーテレ

 

 

違法性の認識は「無かった」とし、公の場ではこれまで、「答えられない」と話してきましたが、

ようやく逮捕となったようですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 田中孝博のwiki経歴

 

名前:田中孝博(たなか たかひろ)

生年月日:1961年6月7日

年齢:59歳

出身地:愛知県

既婚

愛知維新の会・衆議院愛知県第5選挙区支部長

出身高校:愛知高校(偏差値65)

出身大学:愛知学院大学(偏差値40~52.5)

カリフォルニア大学バークレイ校東アジア学術研究院修了

【経歴】

大学卒業後は、『総合商社ウエシマ』に入社

27歳:名古屋市会議員秘書・衆議院議員秘書を務める

32歳:愛知県議会議員2期

 

1999年4月11日:愛知県議会議員選挙にて12717票で当選

2003年4月13日:愛知県議会議員選挙にて5989票

2007年4月8日:愛知県議会議員選挙にて5071票

2011年4月10日:愛知県議会議員選挙 弥富市選挙区にて4864票

2019年3月29日:愛知県議会議員選挙  名古屋市名東区選挙区にて9401票

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 田中孝博の家族構成

 

 

田中容疑者は既婚で妻がいます。

こちらのツイートには、3男と書かれてあること、

そして今回次男も逮捕されていることから、

男の子が3人いることが分かります。

 

逮捕された次男もグルで犯罪をしていたとは、

親子揃って何やっているのでしょうね。

 

次章で次男について見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 次男の田中雅人プロフィール

今回父親である田中孝博と共に逮捕されたのは、

田中家の次男、田中雅人容疑者(28)です。

 

田中雅人容疑者について調査したのですが、現時点で顔や経歴など

分かる情報がありませんでした。

 

こちらは今後新たな情報が入ってくると思いますので、

その時は更新させていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 高須院長も知っていた?

 

 

リコールの不正が明らかになった時、田中容疑者はアルバイトに署名をさせていたことに対し

「予定通り署名が集まっておらず、焦っていた」

と説明しています。

活動団体会長で美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が、

SNSなどで署名集めの順調さを発信していたことなどから

「恥をかかせるわけにはいかなかった」

と語っていたそうです。

しかし、これは田中容疑者一人の責任なのでしょうか?

高須院長や河村たかし市長も知っていた・・・

なんてことになれば大変ですね。

 「聞いてびっくりしました。彼を幹部にした覚えはない。田中事務局長が全部の采配をふるっていたんですから。山田元市議本人が認めたらな、認めたんだと思います。僕は最初から筋を通しているのは、責任はぼくがとると」

引用:メ~テレ

真相を明らかにして欲しいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ネットの声

やっと逮捕か。まあ、この人が取り沙汰されてインタビューに答える映像を見ていて、逮捕は時間の問題だと思っていたので、驚きはない。やったことは民主主義の制度に対する破壊行為。断罪が相当。だけど田中孝博容疑者もまた、維新の人間。維新の会関係者はどうしてこうも次々と世間を騒がせる奴が出てくるのか?有権者、特に維新の支持者はよくよく考えてみることだ。

 

これで真相究明が進むのを望む。
最初否定したのはどう見ても時間稼ぎでしかないのだから、実際に誰が指示したのか解明してほしい。

未だ謝罪すらしない某院長は何を感じるのか。

 

事務局長の尻尾切りだけで済ませてはいけない。
リコール責任者も同様に処するべきです。

 

河村市長と高須院長の関与は明らか。
先頭切って大騒ぎしていたのだから。

それにしてもこんなデタラメを押し通すような市長を再当選させる名古屋って何で出来てるんだ?
常に改ざんやインチキで繋がりあってたりして…

 

やっと逮捕ですね。
黒幕がいるのか、いないのかが重要。

 

ヘリコプター乗ってる院長は
本当に何も知らなかった?
「YES!」
限りなく「NO!」だと思うけど。

 

美容医師と名古屋弁市長の関与は?

 

これがヤフコメで最も正義と扱われたリコール騒動の顛末です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)