田中裕子の顔やfacebook!家族構成(夫・子供)主婦が受け子の闇バイト!


「受け子」をしていたみられる主婦が逮捕されました。

逮捕されたのは田中裕子容疑者(42)です。

田中容疑者についてみていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

特殊詐欺事件で、被害者から現金を受け取る、いわゆる「受け子」をしていたみられる42歳の主婦が、警視庁練馬署に逮捕された。

 

田中裕子容疑者は、仲間とともに、3月8日から9日にかけて、東京・練馬区に住む70代の男性に、長男を装って、「会社の経費を流用したことが監査で発覚した。損失を補填するために。至急、お金が必要」などとウソの電話をかけ、現金600万円をだまし取った疑いが持たれている。

田中容疑者は、会計事務所の職員になりすまし、指定された練馬区の路上で、被害者の男性に接触。そこで600万円が入った封筒を受け取ったとみられる。現場付近の防犯カメラの映像から、関与が浮上したもので、田中容疑者は、3月29日、埼玉県志木市の自宅で逮捕された。

「生活費の足しに・・・」 SNSで見つけた闇バイト
捜査関係者によると「普通の家庭を持つ主婦」だったという田中容疑者。調べに対して「生活費が足りず、生活費の足しにしようとして行った」などと供述。家計を支えるため、派遣社員としてアパレル関係の仕事をしていたというが、それでも金が足りなかったのか。

田中容疑者は、SNS上で、「荷物の受け取り数万円」と書かれた、いわゆる「闇バイト」の投稿を見つけ、コンタクトをとったという。そして、指示役に言われるがままに犯行に加担したとみられている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

特殊詐欺事件で、被害者から現金を受け取る、「受け子」をしていたとして、

田中裕子容疑者(42)が逮捕されました。

 

田中裕子容疑者は仲間とともに、3月8日から9日にかけて、

東京・練馬区に住む70代の男性に、長男を装い

「会社の経費を流用したことが監査で発覚した。損失を補填するために。至急、お金が必要」

などとウソの電話をかけ、現金600万円をだまし取ったようです。

 

田中容疑者は、会計事務所の職員になりすまし、

指定された練馬区の路上で、被害者の男性から600万円が入った封筒を受け取ったとみられています。

 

現場付近の防犯カメラの映像から、田中容疑者が浮上。

3月29日、自宅で逮捕されました。

 

田中容疑者は調べに対して、

「生活費が足りず、生活費の足しにしようとして行った」

「封筒受け取ったことに間違いありません でもだまし取るつもりはなかった」

 

などと話しているということですが、これは苦しい言い訳ではないでしょうか。

 

このような犯罪で逮捕されるとは、家族もショックでしょうね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 田中裕子のプロフィール・顔画像

引用:FNNプライムオンライン

 

  • 名前:田中裕子
  • 年齢:42歳
  • 住所:埼玉県志木市
  • 職業:派遣社員(アパレル関係)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 田中裕子のfacebook

田中裕子容疑者のfacebookを調べました。

名前で検索したところ、複数のアカウントがありました。

よくある名前の組み合わせということもあってか、現時点で特定するのは難しそうです。

 

引き続き調べ、特定されましたら追記致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 田中裕子の家族構成(夫・子供)

田中裕子容疑者の家族構成を調べました。

しかしプライベートに関わる情報は一切報じられていませんでした。

 

田中容疑者は「普通の家庭を持つ主婦」だったそうですから、

夫や子供がいたとすれば、ショックを隠し切れないでしょう。

 

いくらお金に困っていたとしても、犯罪を犯すなんてリスクが大きすぎます。

今回のバイトでどれほどの収入があったのか分かりませんが、

失うものが大きすぎましたね。

 

田中容疑者の家族に関する情報が入りましたら、追記していきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

「封筒受け取ったことに間違いありません でもだまし取るつもりはなかった」と容疑を一部否認って、そんな言い訳が通用するとでも思っているのか。
例え受け子でも社会問題となっており、反社会的勢力等の資金源になっていることも考えられ、厳罰化され初犯でも実刑の可能性はあります

 

被害者が確実に存在する事件に執行猶予とか必要ないと思う。短期でも実刑に出来るようにするべき。これをしないのは留置所の定員数や刑務官の負担が原因なのだろうけど、初犯なら大丈夫とか思われてそうで犯罪抑止にはなって無い一因かと思う。

 

 

これだけ、振り込み詐欺が社会で問題になっているのに、荷物の内容を知らないという言い訳には無理があります。初犯でも原則実刑とすべきです。

 

 

受け子でも基本は実刑って記事を読んだことがある。
被害者と示談が成立したら別らしいが、600万円も一度に払えないだろうからね。

 

 

どう考えても受け子は厳罰にするべきだよ。被害が減らないからね。
知らなかったはさすがに通らない。

 

 

普通、の定義によるが
おそらく普通の主婦ではないと思う。

 

 

封筒の中身はお金に決まってますよ
知らずになんてあり得ん

 

 

そんな簡単に高額の報酬が普通の仕事で無いのは分かってやってるはずなので、知りませんは通用しません。
普通の主婦ならやりません。後の事考えたらリスクが多過ぎます。まして旦那や子供居たら家族にも迷惑かかりますからね。

 

 

たかが数万円の金のために家庭や家族、友人知人親戚に至る全てを失うというリスクを考えないの?
とても初犯とは思えない、前にも何らかしらの犯罪に加担したことがあるんじゃないかな。

 

防犯カメラで顔が写っていたからと言って、直ちに自宅で逮捕、というのは変な話だ。
おそらく、他の件でも警察に顔写真が保管される様な事をしていたのではないか。
だからこそ防犯カメラの映像一発で個人が特定されたのだ。
だから多分、この人は普通の主婦、とは言い難い人物だったのではないか、と推測される。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)