【殺害理由】田中幸雄(工藤会)の顔画像や経歴「なぜ今になって逮捕?」餃子の王将社長射殺事件犯人

2013年12月19日に起きた餃子の王将の当時の社長・大東隆行さんの銃殺事件の犯人に逮捕状が取られたことがわかりました。

約9年越しの逮捕となり、容疑者は田中幸雄容疑者です。

容疑者や事件について調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要!なぜ今になって逮捕?

 

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

2013年に起きた餃子の王将社長の銃殺事件で

約9年越しで犯人の逮捕に至るようです。

 

京都府警は、特定危険指定暴力団工藤会系組員の

田中幸雄容疑者について逮捕状を請求しました。

 

なぜ今になって逮捕に踏み切ったのでしょうか?

 

2015年には、事件現場の近くにあった遺留品のDNAが

田中容疑者のものと判明していたようです。

しかし、田中容疑者は事件への関与は否定していました。

 

田中容疑者はこれまでに別の容疑で

何度か逮捕されていて、

そのたびに警察は餃子の王将事件への

自白を引き出そうとしてきました。

 

しかし、容疑者は関与を認めず

逮捕には踏み切れなかったようです。

 

しかし、2022年10月になって急に逮捕状請求となりました。

逮捕状請求の理由としては、

集めた状況証拠を改めて精査し、

警察庁や検察当局とも検討を重ねた結果のようです。

 

これから動機や事件の起きた背景について

捜査がすすめられていくようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 餃子の王将社長・大東隆行さん銃殺事件とは?

 

餃子の王将社長銃殺事件は、

2013年12月19日に起きました。

 

当時社長だった大東隆行さん(72)が会社に出勤し、

車を降りたところで銃殺を受けた事件です。

 

事件時系列

 

2013年12月19日

5:30ごろ 大東さんが自宅から

     王将フードサービス本社に自家用車で出勤

 

5:45ごろ 駐車場に到着

     車から降りたところ銃撃を受ける

     至近距離から4発撃たれ、すべて急所に命中

 

その後 病院に搬送されるが死亡が確認される

 

 

 

銃が4発も急所に命中していたことから

銃の扱いに慣れているプロの犯行とみて

警察は動き始めました。

 

2014年6月までには300件もの情報提供があったものの

犯人逮捕につながる有力な情報は得られなかったようです。

 

現場から走り去ったバイクや

現場付近にあったタバコの吸い殻について

捜査をすすめていき、

田中容疑者にまでたどり着いたものの、

それだけでは殺人容疑での逮捕にはつながらなかったようです。

 

 

スポンサーリンク

 

 田中幸雄のプロフィール!顔画像

 

 

名前:田中幸雄

年齢:55歳or56歳(報道メディアによって年齢が異なっている)

出身:福岡県

所属:暴力団員(工藤会系組員)

現在:福岡刑務所で服役中

 

田中容疑者は口が堅いと評判の人物で

警察官を前にすると「差支えがあります」などといって

一切口をわらない人物だったようです。

 

そういった面が組織内で評価され、

信用を集めてきたそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 工藤会で組はどこ?経歴は?

 

 

 

田中幸雄容疑者は工藤会系の組員と報じられています。

 

具体的に組がどこなのか調査してみると、

「石田組の本部長」という情報がいくつかのサイトで確認できました。

 

参考URL

https://www.xn--pckoj5e1fj5n.com/archives/ 1311

https://www.yakuza.wiki/?田中幸雄

 

 

暴力団員としては異色の経歴の持ち主で、

都内の大学を中退後、

旅行会社に勤めていました。

主に関西地方で働いていたそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

 殺害理由(動機)は?

 

 

 

なぜ田中幸雄容疑者は大東さんの命を狙ったのでしょうか?

 

捜査関係者によると、

容疑者と大東さんの接点は確認されていないようです。

 

警察は何者かに田中容疑者が銃殺を依頼されたのでは?という

疑いも持っているようですね。

 

9年の時間を経て、また捜査が進んでいきそうでよかったです。

何かわかりましたらこちらにも記載いたします。

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

やはりそういうことだったんだね。 普通では考えられないことだからね。 何か恨みでもあったのかね。 一般人に手を出すとはね。 それにしても9年も経過しているのによくわかったよね。

 

特定の企業との取引を止めようとしたところ、社長は殺害された。工藤会にも相当額か渡っていたのか? 良く逮捕にこぎ着けました、迷宮入りかと思いました。未だ此からでしょうが、警察まずはお疲れさまでした。

 

大東さんは、黒組織と創業家との不正取引を知ってて 何らかのアクションをしようとした矢先に、 殺害されたと言う事ですね。 殺人事件については解明が見えて来ましたが、 不正取引については未だ闇の中で、今後の 捜査が待たれますね。

 

いやはや、かつて関西ローカルのそこまで言って委員会で、犯人らしき者が九州に逃げたが、中々尻尾がつかめないと嘆いていたが……そうか~工藤会だったのか……しかし何はともあれ迷宮入りかと思われたが、9年かけて御用になって良かった。

 

これでほぼ死ぬまで刑務所が濃厚だな。 刑務所にたどり着けない可能性も出てきたが。 上の指示かなんか知らんが、割に合わない人生だったな。ヤクザやってる時間より刑務所にいる時間の方が多かったんじゃないか?

 

結構早い段階から工藤会の犯行と言われていたが、ようやく逮捕ですか。 いずれにせよ解決に向かいそうで良かった。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)