谷川航基の顔やFacebookインスタ「自分の車大好きマン」会社名は?木田悠生さん(大学生)死亡事故,愛知


愛知県新城市の道路で乗用車が道路脇の山の斜面に衝突し、助手席に乗っていた18歳の男子大学生が死亡する事故がありました。

この事故で谷川航基容疑者(21)が逮捕されています。

容疑者について調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

愛知県新城市で乗用車が道路脇の山の斜面に衝突し、18歳の男子大学生が死亡しました。 【写真を見る】山道で乗用車が衝突・横転 18歳大学生死亡 愛知・新城市 24日午後11時すぎ、新城市豊栄で、乗用車が進行方向左側の、山の斜面に衝突し横転しました。 この事故で、助手席に乗っていた豊川市の大学生、木田悠生さん18歳が、病院へ運ばれましたが、頭などを強く打っていておよそ3時間後に死亡が確認されました。 警察は、乗用車を運転していた、知人で豊川市の自称・会社員、谷川航基容疑者21歳を現行犯逮捕し、事故の詳しい原因を調べています。 谷川容疑者は容疑を認めているということです。 事故現場は山の中の曲線道路で、夜は見通しはあまりよくないということです。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

 

愛知県新城市豊栄で

乗用車が道路脇の山の斜面に衝突する

事故がありました。

 

 

この事故で大学生の木田悠生さん(18)が亡くなっています。

木田さんは助手席に乗っていたようです。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

また、乗用車を運転していた

谷川航基容疑者(21)は

逮捕されています。

 

容疑は認めているようです。

 

 

映像を見ると、かなり濃いブレーキ痕が

現場には残されているようです。

 

かなりスピードを出していたのでは?と思いますが

詳しい事故原因は今も調査中のようです。

 

 

まずは容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 


 谷川航基のプロフィール!顔画像

 

名前:谷川航基

年齢:21歳

住所:豊川市

職業:自称会社員

 

顔画像については公開されていません。

顔が分かり次第、こちらにも記載いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 谷川航基のSNS(Facebook・インスタグラム)

 

容疑者のSNSについて調べてみました。

 

Facebook・インスタグラムともに

同姓同名アカウントが確認されています。

 

インスタグラムで見つかったアカウントには

愛知県に住んでいると思われるアカウントもありました。

しかも車好きで年齢も近いようです。

 

しかし、これだけの情報では容疑者と

断定するには情報が乏しかったため

こちらにアカウントの記載は控えさせていただきます。

 

もし事故車の公開などあれば

容疑者かどうか判明するかもしれません。

 

情報を追っていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 勤務先の会社名は?

 

 

容疑者は自称ではありますが

会社員であることが判明しています。

 

しかし、詳しい職種など何も明らかになっていません。

 

現段階では特定が難しいことをご容赦ください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 世間の声

 

ドライバーはシートベルトをさせてなかったのでしょうか? フルブレーキした跡が残っていますし、手前のカーブに技量を超えたスピードで入った結果、不安定になりカウンターも当てられずにお釣りを貰ってパニックブレーキといったところでしょう。 仮に足回りがドノーマルやバネだけで車高を下げて標準ショックのままの「外観だけ走り屋風」だったりすると一旦姿勢が崩れてしまうと安定させる事は難しいので車の能力に見合った速度で運転しなくてはいけませんね。 もし走り屋ならば運転姿勢を安定させるためにも助手席含めて4点式シートベルトなど装着しておけば亡くならなかった思います。 運転センスがあれば危険度は体感で判ることなのですけど、調子に乗ってしまったのかな?

 

かなり細い山道を走行中にカーブのところでこちらがいるってわかった上であえて超内回りでやって来たキャンピングカーに突っ込まれる寸前まで行ったことあります。カーブのところはかなり余裕があり大きめの車でも楽にすれ違いが出来る場所でした。いくら小回りきかないキャンピングカーだってやや外回り気味に走行すれば良いのに何故堂々と内回りして来るのでしょうか。そしてすれ違いさまにまるでこちらが逆走、走行妨害したかのように苦虫噛み潰したような表情浮かべて去って行きました。こちらは危ないと思って出来るだけ左側に寄って待っていたのが気に障ったのでしょうか。お互い様とかそういう気遣いが出来無い運転する人もいるんですね。

 

車やバイクの運転、飲み会、川遊び、プールなど、これから友達とたくさん出かける機会が増え、調子にのったり油断すると事故を起こす 最悪は死に至ると、今から子供に話してる のびのびと遊んで欲しいけれど、もし一緒にいる友達がそうであったなら、マジで悲しい思いをしなければいけない

 

運転に対する能力が無いにも関わらず免許交付するから悲劇が起こる。 免許取得率9割超えてるんですよ。 明らかに適性のない人間もハンドルを握って居るだろうし、実際そう体感している。

 

かなりスピード出していたようなブレーキの跡ですね。片側だけ両サイドに白い跡が見えますがパンクでもしてホイルが擦れたのかな? 山の斜面でコンクリートでもなさそうですが、助手席の人もシートベルトをしていなかったのでしょうか?相当な衝撃でシートベルトも役をしなかったのかな

 

スピードの出し過ぎか…友達とドライブするとついおしゃべりに夢中になったり、注意力も無くなる時があるかもしれない。可哀想に。若くて運転に慣れてない人ほど気をつけて運転してほしい。同乗者がいるなら尚更。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)