あきる野市19歳少年の実名公開!出身中学校や職場情報も判明?立川殺人事件!


立川殺人事件での犯人が逮捕されましたが、いまだに名前が公開されているのは犯人の少年ではなく被害者という状況が続いております。

 

しかし、Twitterには逮捕された19歳少年に関する気になる情報もありましたので、詳しく見ていきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

逮捕された少年について

19歳ということで、いまだに名前も公表されていませんが、これは少年法の基づているため現状では仕方がないのでしょう。

 

 

しかし、殺害された被害者の守屋さんのことは既に大手メディアも大々的に報道しており、勤務先まで特定されている状況です。

 

 

少年法については、来年の4月より改正されることが決まっており、18歳と19歳については『特定少年』という位置づけで、事件を起こし起訴された場合は実名報道が可能になりますが今回の事件では当然現行法に乗っ取り報道されますので名前や顔の公開は無理だと思われます。

 

 

 

しかし、この少年についての情報がTwitter上で公開されたのです。

 

 

それが、以下のツイートとなります。

 

 

 

恐らく、この投稿者はすべての情報をしっていると思われるのですが、当然すべて公開はされず伏字になっております。

 

 

 

しかも、出身中学校や職場での勤務態度についても書かれているため、かなりこの19歳少年に近しい人間から手に入れた情報だと思われます。

 

 

 

上の名前については、加〇となっておりますがこれはかなり当てはまる苗字がありますよね。

 

 

 

 

2文字だと、加藤、加瀬、加嶋、加畑などが当てはまりそうですが、3文字以上になると少し未知数になりそうで予測はさらに困難となります。

 

 

しかし、同アカウントから更に気になるツイートがされていました!

 

 

これでほぼ苗字は確定したといってもいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

下の名前は、せ〇やまたは裕〇ということなのでしょうが、こちらはなぜ二通り出ているのでしょうか。

 

 

 

せ〇やの場合だと、伏字部分に入る字はほとんどの方が恐らく『い』を選ぶことでしょうね。

 

 

 

 

それ以外は少し思いつきませんので、せいやだと思われます。

 

 

 

 

裕〇にの場合だと、ゆうと読むのかひろとむのかでまた違ってきますね。

 

 

 

当てはまりそうな名前でとなると、ひろし、ひろき、ひろあき、ひろやひろとひろただ、ゆうき、ゆうや、ゆうと、ゆうき、ゆうじ、ゆうた、とまた無限大に広がっていきますのでやはりこれも特定しようとすると結構大変ですね。

 

 

 

これについては、Twitter上での続報を待つしかなさそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

事件の経緯についてはこちらの記事もどうぞ。

 


 


前職場はあきる野市内の工場?

Googleマップより引用

Twitterの情報では、全職場は工場ということですが、あきる野市内の工場を調べてみました。

今のところ、あきる野市内だけでも、以下の18の事業所がありますが、特定には至りませんでした。

 

立川段ボール工業(株) 秋川第一工場
 
 
 
(株)ハシモト 本社工
 
 
 
(株)零 秋川工場
 
 
 
山口電材 本社工場
 
 
 
沖倉製材所
 
 
 
立川段ボール工業 第2工場
 
 
 
(株)協和 日の出工場
 
 
 
オリンパス 日の出工
 
 
 
株式会社吉増製作所
 
 
 
(株)秋山製作所
 
 
 
河西製綿(株)
 
 
 
昭島段ボール工業(株)
 
 
 
岡部製作所
 
 
 
協同乳業(株) 東京工
 
 
 
(株)セキネ
 
 
 
武蔵野設計工業(株) 第二工場
 
 
 
(株)田村製作所
 
 
 
内野製作所あきる野工場社屋

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

19歳少年の出身中学校について

伏字になっている、中学校名ですが恐らく調べたところですと増戸中学校だと思われます。

中学校までの情報しかないため、もしかするとこの少年は中学校卒または、高校中退などの可能性もありそうですね。

 

 

中卒と聞くと、偏見かもしれませんが職場での態度が悪かったなどとあっても妙に納得してしまいますね。

 

 

中学校までしか行けなかった理由として家庭環境もあるとは思いますが、19歳ともなればそういった過去の素行の悪さなどを省みて更生される方も多くいます。

 

 

しかし、この少年は大人になり切れなかったのでしょうね。

 

 


実名報道されないことへのネットの声

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恐らく、現代のネットの情報網だと個人の特定は時間の問題だと思われますね。

 

近いうちにSNSやネット上では名前が公開されることでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)