【閲覧注意】タイ保育園銃乱射事件に日本人はいた?テレビで報じられない遺体画像や現場写真がグロい…

タイ東北部の保育園で、子供を含む40人近くが死亡した悲惨な事件が起きました。

容疑者の男は自殺しており、なんともやりきれない事件です。

この事件について調べました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

タイ東北部の保育園で銃撃事件があり、子供を含む40人近くが死亡した。 発砲した男は自殺した。 警察によると、6日、タイ東北部のノンブアランプー県にある保育園に男が銃とナイフを持って押し入り、銃を発砲し、これまでに子ども24人を含む37人が死亡した。 ほかにもけが人がいるという。 被害人数の多さから、深夜になっても被害情報の整理は続き、未明にはタイの副首相も視察に訪れていた。 犯行に及んだ男は34歳の元警察官で、逃走後、自宅で妻と子どもを殺害したうえで自殺しているのが見つかった。 男を知る女性「薬物の関係で警察を解雇されていた。会えば謙虚で優しい感じだった」 男は2022年1月、薬物事件で逮捕され、7日に裁判が予定されていたという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

10月6日、タイ東北部のノンブアランプー県にある保育園で

元警察官の男が銃を乱射したり

ナイフで刺すなど信じられない事件が起きました。

 

この事件で、37人死亡と伝えられています。

 

男は事件を起こした後に逃走しており、

自宅で妻子を殺害して自殺しているのが見つかりました。

 

容疑者の名前は、

パンヤー・カムラープ容疑者(34)です。

 

出典:https://www.nishinippon.co.jp/

 

この男は薬物中毒で、

学生時代から麻薬を使用していたそうです。

 

事件当時もくすりを使っていた可能性があるとか…。

 

男を知る女性は、

「会えば謙虚で優しい感じだった」と話していましたが

一方で「気が短く、突然かっとなる性格だった」との

評判もあったそうです。

 

 

たくさんの命が奪われたこの事件、

遺族の気持ちを思うととても胸が苦しくなりますね。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

日本人の被害は?

 

 

 

 

かなり凄惨な事件ですが

日本人で巻き込まれた方は

いなかったのでしょうか?

 

在タイ日本大使館によると、

日本人の被害情報は入っていないそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 遺体画像や現場写真がグロい

 

 

 

日本のテレビメディアでは

報じられていない現場写真がネット上では見られます。

 

ご遺体の写真など多数ありますので

かなり閲覧注意です。

 

参考URL

https://karmanima.net/archives/ 53282

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

なぜ子供まで巻き込んでしまうのだろう。 普段は優しい感じとあるが薬物によってこんな行動を助長して起こしてしまうのだろう。 絶対に薬物は厳しく取り締まってほしい。 これは他国とは思えなく日本でも薬物で車の暴走やら傷害、殺人を引き起こしている。 日本でも一度薬物に手を染めるとなかなか抜け出せない、またはそれにより事件に繋がる事がある。ならば執行猶予無しで施設に入れ完全に依存しなくなるまで社会から隔離できないものか。中途半端に執行猶予にするから懲りずに薬物を使用してさらに依存してしまうと思う。 そこから事件に発展して被害者が出てからでは遅い。 こうした事件を教訓に薬物の取り締まりの具体的対策を願います。

 

先日、子供の小学校では「ナイフを持った不審者が侵入した」とうう想定の訓練をしたそう。 教室の机や椅子でバリケードを作り扉を塞ぐというもの。 家でそれを聞いた時は胸がギュッとなりましたが、学校が危機意識を持ってくれていることにありがたいとも感じた。 これから日本もナイフだけでなく銃が想定内になってくる。子供たちが犠牲になることのない更なる対策が必要。

 

日本でもたまに起こってますが、こういう異常者によるテロ的な犯罪を防ぐには、施設側のセキュリティを高める他に方法がない気がします。 レアな可能性に施設側がそこまでお金をかけることは難しいと思いますから、こういう部分にこそ行政の補助金を出すべきではないかと思います。

 

何千万分の一の異常者を抑えることは相当難しいことだと思う。 ただ諦めるのではなく解決策を模索したいと思う。 小さなコミュニティーで理解し合う事が1番いいのかなととは考えている。 孤立している思考が極端な方向へと進んだ時にブレーキとなりうるものが必要なんじゃないかな。 それは受け入れ難い思想でも吐き出して受け止めてもらえる場所が必要なのだと思う。 歪んだ思想を吐き出せる場所。 そんな受け皿がどんどん無くなっていっている気がする。 でも歪んだ思想を持つ人が減っているとは思えない。 狭間で酷い事が起きてしまうような気がしてならない。

 

薬物依存者っていうのは時に常識ではあり得ない思考を正当化して衝動的に行動してくるから私達の理解の範疇ではない。「なぜ」なんて「薬物の影響」という答え一択でしょ。普段はフィリピンの薬物使用者に対する厳罰対応はいきすぎじゃないかと思っているけど、こういう事件が起こると一定の厳罰処置は必要なんじゃないかと思ってしまいます。

 

一定数は犯罪者や異常者はいる。銃規制や薬物規制で、被害者の数を減らす努力が必要。 また、大量殺人者は無意識か意識的にか、弱者を選択して傷つける。 学校や病院などの弱者が集まる施設は勿論だが、公共の場でも特に女性や子供は、周りを警戒して不審者には近づかない、両手の空く身軽な格好で行動、逃げ道の確保など意識する必要がある。

 

自暴自棄になって一人でも多く一緒にあの世に行きたいとなったとき狙われるのは残念ながら弱者である子供です。日本も対岸の火事と見るのではなく子供を守る仕組み、例えば警備員の常駐を義務つけるとか法制度を急ぐべきです。保育料が上がるかもしれませんが子供は社会の宝です。守ってあげられる仕組みは絶対に必要だと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)