鳥取境港の23歳女性講師の中学校名!名前!顔!「中学男子生徒と恋愛関係だった」他の生徒も被害か?


 

 

学校の信用を地に落とすような事件がおきました。

鳥取県の中学校で、勤務先の男子中学生に、

抱擁やキスなどのわいせつ行為をした疑いで、

23歳の女性講師が懲戒免職にされました。

女性講師は、「恋愛感情を持っていた」という

信じられないことを言っているようです。

詳しく見てみましょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

中学生の教え子に恋愛感情!女性講師逮捕!

鳥取県教育委員会は14日、勤務先の男子生徒に抱擁やキスのわいせつ行為をしたとして、境港市立中の女性講師(23)を懲戒免職にしたと発表した。処分は3月30日付。  
県教委によると、講師は2月14、16、19日に市内の公園や学校内で計4回、抱擁やキスをした。  
昨年9月ごろから、男子生徒の相談に乗っているうちに好意を持つようになったという。県教委が禁止している交流サイトでの私的なやりとりもあった。「大変申し訳ないことをしてしまった。反省している」と話しているという。  
足羽英樹教育長は「コンプライアンス(法令順守)の徹底を再三求めている中、県民の期待と信頼を損なうもので、心からおわびいたします」とのコメントを出した。

https://news.yahoo.co.jp

鳥取県教育委員会によると、14日、

境港市立中の女性講師(23)を

懲戒免職にしたと発表しました。

 

理由は、とんでもないものでした。

なんと、この女性講師は、

勤務先の男子生徒に抱擁やキスのわいせつ行為をした、

と言うのです。

  
くわしい発表では、この講師は、

 

2月14、16、19日に、

 

市内の公園や学校内で計4回、

 

抱擁やキスをしたと言うことです。

 

 
実は、昨年9月ごろから、

 

この男子生徒の相談に乗っているうちに

 

好意を持つようになったと、いうことですが…。

 

 

教育委員会が禁止している交流サイトでの

 

私的なやりとりもあったそうで、もう目も当てられません。

 

 

「大変申し訳ないことをしてしまった。

反省している」

 

と、本人は話しているということですが、

 

 

学校や教育現場の信用を、

 

 

著しく損なう行為に違いありませんよね。  

 

足羽英樹教育長は

 

「コンプライアンス(法令順守)の徹底を再三求めている中、県民の期待と

信頼を損なうもので、心からおわびいたします」

 

とのコメントを出しました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


女性講師(23)の顔画像や名前は?

現在、この女性講師の顔画像は公開されていません。

 

・名前:不明

・年齢:23歳

・職業:中学校講師

・勤務先:境港市内の中学校(複数の可能性?)

 

引き続き、調査をしていきます!

 

 

 

スポンサーリンク

 


講師と教師の違いは?

 

 

 

 

そもそも、教師、と言うよりは、教諭、と言う方が

 

 

正しいようです。

 

「教諭(専任)」とは教員免許を有しており、

教員採用試験に合格して

県の教育委員会に、正規雇用されている方をさします。

 

 

一方で「講師」の場合、

教員免許を持ってはいますが、

 

県の教員採用試験に合格していない、

 

もしくは、何らかの理由で試験を

 

受けていない方が、学校などに勤めている、など

 

非正規雇用の方のことを示し、

 

一般的には1年契約となっています。

 

 

 

「講師」の方の中には、教員採用試験の合格を目指し、

 

仕事と勉強を両立されている方も多くいるようです。

 

仕事と勉強の両立なんて、大変そうですよね…。

 

また「講師」は「常勤講師」と「非常勤講師」に分類されています。

 

 

「常勤講師」は、ほとんど普通の「教諭」と同じように働きます。

 

担任を持つこともあるようですし、

 

部活動も持ちますし、フルタイムで働いています。

 

 

一方、「非常勤講師」の場合、

 

年何回か、授業をするか、

 

もしくは、正規の先生がなんらかの事情で

 

いない日に、ヘルプとして入っていたりするようです。

 

 

 

今回の女性講師の場合、23歳と言う年齢ですから、

 

大学を出てすぐ、と言うことになりますよね。

 

 

それなら、採用試験に落ちてしまったけれど、

 

講師として学校に勤務していた、と言うことになりそうです。

 

 

非常勤の場合、複数の学校を持ったりするのですが、

 

 

中学生の男性生徒に好意を持つほど、

 

近しい存在となるのであれば、

 

常勤講師だったのかもしれません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


女性講師の勤めていた中学校はどこ?

 

 

調べてみたところ、境港市立の中学校は、

 

3つありました!

 

境港市立第一中学校

境港市立第二中学校

境港市立第三中学校

 

 

このいずれかに、勤務していた可能性がたかそうです。

 

それぞれの学校をみていきましょう!!

 

 

境港市立第一中学校

 

 

 

 

 

かなり奥まった入り口でした。

 

 

裏口の方が日当たりがいいですね。

 

学校ホームページは、何かログインする

システムがありました。

https://www.torikyo.ed.jp/sakai1-j/

生徒や保護者だけがみられる内部のお知らせがあるのでしょうか?

 

 

 

境港市立第二中学校

 

 

 

 

 

近代的な建物が印象的ですね!

 

学校のホームページは、素朴なものでした!

 

 

https://cmsweb2.torikyo.ed.jp/sakai2-j/

毎日更新しているのでしょうか?

 

 

境港市立第三中学校

 

 

 

 

緑がいっぱいです。

 

写真からではわかりづらいですが、

 

 

学校の周りにかなり植物が植えられていました。

 

 

 

こちらが学校ホームページです。

 

https://cmsweb2.torikyo.ed.jp/sakai3-j/

イラストは素朴ですが、内部が作りこまれていますね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

男子生徒と私的なコミュニケーション

 

 

昔は、学級の連絡網には、

 

担任の先生の自宅の電話番号が

 

書いてあったものですが、

 

現在は、その制度はなくなっているところが

 

多いようです。

 

 

贔屓になる、などの理由だそうで、

 

 

確かに、一人の生徒にばかり関わっているのは、

 

どんな指導であれ、えこひいきに見えても

 

仕方ありませんよね。

 

 

同様の理由で、教育委員会は、

 

 

教員と生徒の連絡手段は、

 

限られたものにしているところが多いです。

 

 

今回は、県でダメ、と決められている

 

コミュニケーション手段で、

 

 

男子生徒とやり取りをしていた、と言うことで、

 

そちらの問題も大きくなりそうです。

 

 

水面下のやり取りでは、学校も気づかないですからね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

なぜ発覚した?

 

 

 

ですが、なぜ、

 

今回のことが発覚したのでしょう?

 

 

ニュースには詳しくは書かれていませんが、

 

 

考えられる可能性は二つ。

 

 

一つめは、男子生徒が被害を訴えた。

 

 

 

二つ目は、キスやハグをしているところを、

他の生徒が目撃した。

 

 

この二つが有力だと思われます。

 

 

一つ目だとしたら、男子生徒は

 

女性講師の好意を拒んでいたわけですし、

 

 

二つ目だとしたら、当事者の生徒は、「みられた」と言うことで、

 

他の生徒からのからかいにあったり

 

 

他の生徒も、自分たちの先生が…とショックを受けるでしょう。

 

 

どちらにせよ、とんでもないことをしでかしてしまった、

 

と言うことには違いません。

 

 

反省したからといって、

 

 

もう取り返しはつかないのですから。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ネットの声

 

女性講師の場合には逮捕ではなく実名報道でもないことに疑問。
みんなのコメントも女性講師の場合だと批判が少なくて、行為を肯定するかのような書き込みが目立つ。男女差別と言わざるを得ない。

 

 

ドラマではこんなこと散々描いて美化されるのにね…
人間の思考の矛盾を感じる。

 

 

世の中男女平等に向かっているんじゃないの??反対だったら強制わいせつで逮捕される案件じゃないのかな・・・。男女平等を声高に主張する人々の意見を聞いてみたい。なんて説明するんだか非常に興味ある。口ごもるのか??

 

 

 

バレンタインデーに告って歯止めが効かなくなり一気に攻め入ったら男子生徒がネをあげて学校に相談っていうパターンか。
23歳の肉食動物、狩場を失ったショックはでかいだろうな。

男子生徒の恐怖は計り知れないものがあるぞ。お大事に。

 

 

 

いろいろコメントがあるけど、実名ではないのは逮捕されていないからでは。
警察の捜査より県教委の処分が先行したということだと思う。

仮に逮捕されても、わいせつ事案の場合は生徒のプライバシー保護のために匿名にされることも多い。

 

 

教師はこんなのしかいないのか?
もう、とっくに見る目変わってるけど、これからは更に注意せにゃならんな。

子供と二人きりになるようなことだけはさせないようにしないとならない。

実に情けない話だが子供を持つ親なら当たり前の感情。信用も何もない。

 

 

 

男の場合はおっさんが立場を利用して女子高生に手を出したとかが多くて、女性の場合には歳の近い年下に手を出したって感じだから犯罪と言い切れるかまでは微妙なんだろね。
しかも立場利用してとかは無さそうだしね。

男子生徒の側も受け身では無かったりしたら尚更そうなんだろうなぁ。むしろ背伸びしてなんか色々痛い事やらかしてそうだよね。

だから「女優遇」だとか何とか言うのはなんか違うんだろうなぁ。

 

 

 

 

県民の期待と信頼を損なうもの?
いや、県民の期待だったのになー。

 また、日本の少子化が増えたのは、確実な
事実。

 

 

みんなのコメントはまちまちだが、生徒と先生の写真を載せればある程度統一した見解になるだろう。

 

 

男子生徒はこの講師に何の相談してたんだろうか

 

 

 

教師になって1,2年でこういうことをやるなんてもってのほか・・・
社内恋愛か何かと間違えているのか・・・!
学校教育全般の信頼を揺るがすような、わいせつ教員が多すぎる・・・
誠実で覚悟をもった教員にだけ集まっていただくためにも、
わいせつ教員は、二度と教壇に立てぬようにしていただきたい・・・
もちろん校長も懲戒免職で退職金は払うべきでない・・・
ここまで積み上げてきたものが、
わいせつ案件一つですべて崩れることを世に知らしめたい・・・

 

 

この生徒の歳が何歳かは解りませんが、この女講師がタイプじゃあ無いか、性格が嫌いだったか。男子生徒が嫌がるってよっぽどだと思います。この女講師って何で実名公表しないのか、理由を説明して欲しいですね。例えば男講師が女子生徒だったらもっと非難されるし、名前の公表されていると思います。

 

 

 

教師が生徒に手を出してクビになるのは
ほとんどが男性教師。
女性の場合は結構レアケースなだけに
ある意味男性以上に恥ずかしい面がある。

 

 

男子生徒の狙い通りだったかも?先生やめて下さいとは言えずそのままAVのような流れになっただろう。どこまでやったんだか。これだけなら男子生徒よく我慢できたなってことになる。

 

 

 

この女性講師、頭がおかしいとしか言いようがない。23歳というから採用して1〜2年か。採用を決めた教育委員会の責任を問いたい。

 

 

 

教師になりたいなんて教育学部行く、授業料追加払って教職課程履修する。挙句は採用試験の予備校に通い、採用試験受けるようなやつは男も女も頭が少しおかしな奴ら、そんな連中から選りにもよって本当に性犯罪、児童強姦する奴を採用してしまう面接試験やってる連中も同類か似たような連中と言う前提で教師や学校を見ないと駄目でしょう。色魔、色情狂だ。

こんな連中教師に採用するぐらいなら職安で教員候補募集して、食うにも困った人を師範学校に入れて、子どもなんか大嫌い、やりたくもない仕事ではあるが、生活の為、家族の為に頑張るぞという人にやってもらった方がはるかに良い教育が出来そうだ。

 

 

コメントをみていると、

 

教員に対する信用と言うのは、

 

非常に低い、と言わざるをえないですね。

 

本当に迷惑なので、

 

子供達の教育の邪魔を

しないでほしいものですね。

 

真面目に働いている先生たちへの

 

冒涜にもなりますし、

 

今後一切、子供に関わる職に

 

就かないでもらいたいものです。

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)