東大試験会場で刺された受験生らの身元や容態は?犯人の17歳少年は南北線東大前駅に放火も!


大学入学共通テストが行われている東京大学の敷地内で、受験生ら3人が、17歳の少年に刺される事件がありました。

70代の男性と男女の10代の高校生の3人が被害者です。

刺された方がの身元や容体をまとめました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

大学入試センターと警視庁によると、大学入学共通テストが行われている東京大学の敷地内で、受験生3人が、男に刺された。刺されたのは、70代の男性、男子高校生、女子高生で、いずれも刃物のようなもので背中を刺されている。 70代の男性は受験生かどうか分かっていない。男子高校生は重傷の模様。女子高生は軽傷だが、70代の男性は救急搬送後に容態が急変。現在、手術が行われているという。 刺したのは17歳の高校3年の男子生徒で、東大の敷地内で身柄を確保され、殺人未遂の現行犯で逮捕された。この高校生が、共通テストを受けに来た受験生かどうかは分かっていない。 調べに対して逮捕された高校生は、刺した事実関係を認めている他、「犯行前に火を付けた」などと話しているという。現場近くで放火事件が起きているどうかは確認されていない。現場は、文京区の東大弥生キャンパスで、試験は予定通り行われている。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

大学入学共通テストが行われている東京大学の敷地内で、

受験生ら3人が、17歳の少年にさされました。

 

刺されたのは、70代の男性、男子高校生、女子高生で、

刃物のようなもので背中を刺されたようです。

 

搬送時は、意識があったとのことですが

かなり心配ですね。

 

試験に送り出した家族の方は

うちの子じゃないだろうかと心配されていることと思います。

 

被害者の情報をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 東大試験会場で刺された3人の身元や容態は?

 

3人とも背中を刺されたそうです。

氏名はわかっていません。

わかっている情報をまとめました。

 

被害者①

72歳男性

東京都内在住

共通テストの試験関係者とみられている

最初は軽傷と報道があったが、

病院搬送後、容態が急変で現在手術中。重傷。

⇒手術を終え、危険な状態は脱したそうです。

 

被害者②

千葉県浦安市の男子高校生(18)

重傷(命に別状はなし)

 

被害者③

千葉県市川市女子高校生(18)

軽傷(命に別状はなし)

 

 

スポンサーリンク

 

 


 逮捕の17歳少年は南北線東大前駅に放火も!

警視庁によると、東大で3人が刃物で襲われた事件で逮捕された少年(17)は「事件前、東大近くの駅で火を放った」という趣旨の供述をしている。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

東大近くの南北線東大前駅では、不審火も確認されており、

それについても17歳少年が自分がやったと

供述しているようです。

 

逮捕された17歳少年についてはこちらの記事でまとめています。


 

 

スポンサーリンク

 

 


 世間の声

 

少年法の適用は義務教育修了までにするべき

 

少年法の見直しに反対する人権派弁護士の意見を聞きたい。

 

試験は予定通り行われている、っていっても。。。。。

刺された方々、そして大変な事態に動揺したであろう受験生のみなさんにも心から同情します。
試験監督側が管理問題を問われませんようにと願います。

今後、こういう試験の前に今度はスマホだけではなく凶器を持ってないかという身体検査まで必要になるのだろうか。いやー、もう、あらゆる意味で影響が大きすぎる。

 

70代の方、助かりますように

 

守衛さん!?
受験生とは考えにくい。
無事であってほしい。

 

喧嘩が原因というけど、ナイフを持ってる時点で計画的だったと思う

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)