【顔画像】東原元規のwiki経歴や読み方「ジャンカラの若いやり手社長」韓国との関係は?東愛産業

カラオケの「ジャンカラ」などを展開するTOAIの社長・東原元規容疑者(43)が逮捕されました。

タクシー運転手のスマホを持ち去り、器物損壊の疑いでの逮捕となったようです。

容疑者の社長について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュース概要

 

カラオケチェーン「ジャンカラ」を経営する会社の社長が、タクシー運転手のスマートフォンを奪って持ち去った疑いで逮捕されました。 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、「ジャンカラ」を経営する「TOAI」の社長、東原元規容疑者(43)です。 東原容疑者は、ことし8月、伊丹空港の歩道でタクシー運転手の男性(54)のスマートフォンを奪って持ち去った疑いが持たれています。 警察によると、東原容疑者は予約していたタクシーが乗り場にいなかったため、受付カウンターで運転手の男性と口論になり、運転手が警察に通報しようとしたところ、スマートフォンを奪ってそのまま立ち去ったということです。 調べに対し東原容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めています。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

ジャンカラで有名なTOAIの社長

東原元規容疑者(43)が逮捕されました。

 

容疑はタクシー運転手のスマホを持ち去った

器物損壊容疑です。

 

ことの発端は、

予約していたタクシーが

乗り場にいなかったというもので、

受付カウンターで運転手の男性と

東原元規容疑者が口論になり、

運転手が警察に通報しようとしたところ、

スマホを奪ってそのまま立ち去ったという流れのようです。

 

容疑は認めているようです。

まずはプロフィールから見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

 

東原元規のwikiプロフィール!顔画像や読み方

 

 

  • 名前:東原元規
  • 読み方:とうはらもとき
  • 年齢:43歳
  • 住所:京都市中京区
  • 職業:TOAI社長
  • 容疑:器物損壊容疑

 

顔画像は報じられていません。

顔画像が公開されていないか調査中です。

見つけ次第、こちらに記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 経歴は?

 

容疑者は京都出身で同志社大学法学部卒業しています。

大学卒業後は大手食品メーカーに就職し、

その後はアメリカのミシガン大学ロス・ビジネススクールでMBAを取得。

 

外資系の経営コンサルティング会社を経て

TOAIに入社しました。

 

2015年4月より社長を務めているようです。

 

容疑者が入社当時はジャンカラと

湯快リゾートの2つの事業しかなかったそうです。

 

しかし、今では飲食業やコワーキングスペース事業など

複数の事業を展開する企業まで成長しています。

確実に社長である容疑者の力のおかげもあるでしょう。

 

能力がある社長なのに

もめ事を起こして逮捕なんて残念ですね。

 

スポンサーリンク

 

 

韓国との関係は?

 

 

 

「東原元規」と調べると「韓国」

というキーワードが候補に出てきます。

 

調べてみると、ジャンカラを経営する

東愛産業(株式会社TOAIの旧社名)は

2011年に大阪国税局の税務調査を受けて

架空役員報酬をめぐって

所得隠しを指摘されているようです。

 

当時の社長は今の東原元規社長ではなく

創業者の社長(当時58)でした。

 

その兄弟が在日韓国人という情報もあったので

そのつながりでキーワードが

出てきたのだと思います。

 

ですから、東原元規容疑者の

国籍が韓国だとかそういう話ではないみたいです。

 

東原元規容疑者自身に関する

韓国の情報は何もなかったというのが

調査の結果です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

 

もちろん処分されるよね。社長だから許される、では企業のモラルが保てないでしょう。

 

若い社長だなって思ったけど、社長の器としてはどうなんだろうね?二代目なのかな?

 

こういう社長は普段従業員に どう接しているのか? 気になるね。

 

ワンマン経営で、会社組織としての評判はイマイチです。

 

ジャンカラって結構前からあるイメージやけどこんなに社長若いの?

 

で、お詫びクーポンはまだかね?

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)