塚田考野の顔とfacebook!勤務先の会社や自宅特定は?電動カートの男性をひき逃げ!勝浦市


千葉県勝浦市の県道で電動カートに乗っていた鈴木正吾さん(88)をひき逃げし、

その後逃走していた塚田考野容疑者が逮捕されました。

塚田容疑者は「何かにぶつかった認識があった」自分が起こした事故でした」

と、容疑を認めているということです。

ぶつかった認識があったにも関わらず、その場から逃走した塚田容疑者。

どのような人物なのか、見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 事件概要

 

 

 

26日、千葉県勝浦市の県道で電動カートに乗っていた88歳の男性がひき逃げされた事件で、警察は46歳の会社員の男を逮捕しました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、千葉市美浜区の会社員・塚田考野容疑者です。警察によりますと、塚田容疑者は26日午前3時半ごろ、勝浦市の県道で、鈴木正吾さんが乗っていた電動カートに衝突してケガをさせ、逃走した疑いが持たれています。鈴木さんは病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

調べに対し、塚田容疑者は「何かにぶつかった認識があった」「自分が起こした事故でした」などと話し、容疑を認めているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

26日午前3時半ごろ、勝浦市の県道で、鈴木正吾さんが乗っていた電動カートに衝突し

逃走した疑いで塚田考野容疑者が逮捕されました。

鈴木さんは病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。

またひき逃げです。

事故が起きたのは、午前3時半ごろでしたがこんな時間に何をしていたんでしょうか?

普通なら、翌日会社勤務があるはずですが・・・

もしかして飲酒運転だった?という可能性も否めませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 


塚田考野のプロフィール

名前:塚田考野(つかだ たかや)

年齢:48歳

職業:会社員

住所:千葉市美浜区

 

 

スポンサーリンク

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

自宅特定か?

自宅をリサーチしてみました。

現時点で自宅を特定する情報はありませんでした。

千葉市美浜区というところまでしか判明していません。

また新しい情報が入りましたら追記致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 勤務先の会社はどこ?

 

今回の事件で逮捕された塚田容疑者は、会社員ということが分かっています。

 

しかし、現時点で勤務先の特定に至っていません。

今後、新しい情報が入り次第、お伝えいたしますのでお待ちください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 事故現場

事故があった現場の画像はこちらです。

片側一車線のようですが、午前3時であればほぼ真っ暗な状態だったのではないでしょうか。

そんな時間に、電動カートが走っているとは思わなかったかもしれません。

気の毒です。被害者のかたも夜中の2時3時に電動カートでなぜ…?もしも無灯火で黒っぽい服装だと直前まで車から気が付かないかもしれない。
暗い時間帯にランニングや散歩、自転車乗る時はライトや反射材、白っぽい服を着るなど視認性を高める工夫も必要です。
だからと言って轢き逃げは言語道断ですがね。逃げるって事は飲酒していたとか、かなりの速度オーバーだったとかかもしれない。

 

こちらのコメントにあるように、無灯火ならかなり危険です。

しかし、何かにあたったという認識があったにも関わらず逃げたのは許せません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

世間の声

飲酒運転かも知れないもし飲酒運転なら逮捕された時にはアルコールが抜けてて飲酒運転であった事が立証できないもしアルコールが残っていても事故の後で飲んだと言って逃げられる法律を変えなければ同じ事件が後を絶たなくなりますよ

 

この事故の記事見て思い出すが、電動カートのライト点灯義務化とか走行基準の明確化して欲しい。
そもそも電動カートって歩道の無い道路走る時右か左か?どっちなのか?
早朝薄暗い時間帯に無灯火の電動カートが道路の右寄り真ん中辺り走っていて、ライトで照らされる距離で気付いて焦った事有る。

 

無灯火の電動カートを見かける。黒色が多いので道路に黒い箱が置いてあるようなもの。夜明け前に公道で電動カートを運転してた88歳の老人は自殺行為に等しい。電動カートを使わせてはいけない年齢です。

 

この時間なら辺りはまだ薄暗いと思うが、尾灯など視認が出来る灯火は点灯していたのだろうか?

 

轢き逃げは運転手が厳罰に処されないといけない。老人にだって夜間や早朝であってもしたい事はある行動の自由はあるでしょう。そもそもシニアカーは電動車椅子カテゴリー、車椅子が安心して走れない道路行政が悪い。

 

大変お気の毒だが、未明に乗るものではないような気がする。

 

ひき逃げするのは 飲酒 無免許 盗難車 オーバーステイ等々でしょうね。

 

轢き逃げなんて絶対許せない

 

時間的にこの人認知症の徘徊じゃないでしょうか。

 

真夜中にセニアカーで何処に行ってんだ?
もしかして、軽度の認知症で夜間徘徊か?

 

電動カートと書くとゴルフ場とかで使うアレと誤認する。
セニアカーと書け!

コメント欄見ていると反吐が出る!
高校性以下の子供ならいざ知らず、その時間帯にセニアカー乗ったご老人がいて何が不満だ?自由だろうが!!
また夜間走行のセニアカーの無灯火はいただけないが(この事案がそうだったかは現時点では不明)、普通に誰かが夜中に歩いていたとして、何の不都合が?リフレクター素材の物を付けるように奨励はしているが、義務は無い。増して経験上、それの有無とは全く関係が無く狼藉する奴は狼藉しかしない。
現にこいつは逃げている。

責任もって車を運用したくなければ、家に引き籠っておけ!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)