内田阿ソ彦(もっこす社長)の顔やFacebook「叩けばホコリが出る会社」過去には脱税!ベトナム人不法就労

ラーメン店などを展開する「もっこすフーズ」の社長・内田阿ソ彦容疑者(43)がベトナム人を不法就労させたとして逮捕されました。

容疑者やもっこすフーズの過去の不祥事についてまとめてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュース概要

 

ベトナム人留学生らを不法就労させたとして、兵庫県警は15日、神戸市を中心に「もっこす」の屋号でラーメン店をチェーン展開する「もっこすフーズ」(本社・神戸市)の社長、内田阿ソ彦(あそひこ)容疑者(43)=神戸市中央区=を入管難民法違反(不法就労助長)容疑で逮捕した。  逮捕容疑は2022年4~9月、ベトナムや中国国籍の留学生の男女3人(22~31歳)について、原則週28時間以内と定められた就業時間を超えて働かせたとしている。県警によると、週50時間以上働いていた留学生もいるとみられる。8月下旬、匿名の情報提供があり捜査していた。県警は認否を明らかにしていない。  ラーメン店ホームページによると「もっこす」は1977年創業。神戸市や兵庫県西宮市などに正規店、フランチャイズ店を含め14店舗を展開している。【大野航太郎】

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

ベトナム人や中国人に

不法就労をさせたとして

もっこすフーズの社長、

内田阿ソ彦容疑者(43)が逮捕されました。

 

 

原則週28時間以内と定められている

就業時間ですが、

週50時間以上働いていた留学生もいるそうです。

 

 

匿名の情報提供があり発覚しました。

 

まずは社長のプロフィールから見ていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

内田阿ソ彦(あそひこ)のプロフィール!顔画像

 

 

名前:内田阿ソ彦

年齢:43歳

住所:神戸市中央区

職業:もっこすフーズ社長

容疑:入管難民法違反(不法就労助長)容疑

 

 

逮捕報道ではまだ顔画像の公開はないようです。

社長なのでメディアなどに顔出ししていないか

調査をしてみましたが、

今のところ見つかっていません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

内田阿ソ彦のFacebook

 

 

 

Facebookにて「内田阿ソ彦」と調べても

アカウントは出てきませんでした。

 

Facebookの利用はなかったのかもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

過去には脱税も!不祥事まとめ!

 

 

もっこすフーズでは関連会社含め

過去に不祥事がいくつか起きているようです。

 

最近では今年の1月に

もっこす関連会社の社長が

不適切経理を働いたとして

解任されていました。

 

神戸市を中心にチェーン展開するラーメン店「神戸の中華そば もっこす」関連会社の男性社長が、不適切経理の指摘を受けた社内調査後に解任されていたことが分かった。関係者によると、元社長は遅くとも4年前から直営店の売り上げなどを過少に報告した疑いがあり、差額が不明になっていたという。同社は税務署に少なくとも2千万円の売り上げの修正申告を行ったとされ、神戸新聞社の取材に「経理上のミス」としている。

 

 もっこすは1977年の創業で、2007年に店舗運営会社「もっこすフーズ」と、麺やスープを加工する「もっこす食品」に分社化した。現在、神戸市内外に14店舗を展開する。

 関係者によると、売り上げの過少報告があったとされる店舗はもっこす食品本社工場に併設する「工場店」(神戸市灘区)で、もっこす食品が直営する。元社長は日々の売上額と、釣り銭を含む店舗の残金などを日報に手書きしていたが、実際より少なく記入され続けていたとみられることが昨年、内部の指摘で発覚したという。

 さらに、もっこすフーズの労働組合が昨年12月27日付で「従業員の半数以上が、もっこす食品社長の業務上横領と脱税の事実について知っている」と主張する申立書を会社側に提出。元社長は今年1月に解任された。

 もっこす食品は取材に「(元社長の)責任は重く、経営体制を変える必要があると判断した」と答える一方、「横領の事実はない」と否定。「意図的なものではないと考えている。税務署への修正申告を済ませており、脱税もしていない」と答えた。

 関係者によると、日報に売上額などが実際より少なく記載されていたとみられるのは、18年8月から21年7月の間に計約2千万円、日報が残っていない16~17年ごろについても、元社長への聞き取りなどを基に修正申告したという。

 元社長の解任後、もっこす食品の社長を兼務するもっこすフーズの社長は「元社長は解任後も会社に在籍しているが、取材に答えられる状況ではない」としている。

出典:https://www.kobe-np.co.jp/

 

 

また、1999年~2002年まで

もっこすフーズの元社長が脱税をしていたとの

情報も見つけました。

 

「もっこす」の屋号で、ラーメン店を経営する「もつこすフーズ」(神戸市
 中央区)が、法人税約七千六百万円を脱税したとして、法人税法違反の
 罪に問われた同社社長被告(58)と同社に対する判決公判が二十三日、
 神戸地裁であり、杉森研二裁判官は同被告に懲役一年、執行猶予三年
 (求刑懲役一年)、同社に罰金千二百万円(求刑同千五百万円)を
 言い渡した。

 杉森裁判官は「国民の納税意欲を失わせる反社会的な行為」と厳しく
 批判した。

 判決によると、被告は一九九九年十月期から二〇〇二年九月期までの
 三年間で、実際の所得が約二億六千四百万円だったにもかかわらず、
 売り上げの一部を隠して約四百八十万円と虚偽申告し、約七千六百万円の
 法人税を免れた。同社は神戸市内を中心に十店舗のラーメン店を経営。

出典:https://news19.5ch.net/

 

 

今回は新たに、

不法就労で逮捕となってしまったわけですが、

クリーンな経営をしてほしいものですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

もっこす、美味いんだよなぁ。 地元神戸に帰ると必ず食べに行くし、友人を連れて行きたい自慢の店。脱税もやってたし、経営としてはダメだけど。 他のラーメン屋や飲食店でも不法就労は常態化しているし、お金欲しさに文句も言わない。公平に実態を調べて是正すべき。

 

留学生の80%くらいは違法就労してると思う。私が知ってる留学生達は朝早くから弁当屋で働き、昼から夕方まで学校に行き、夕方から物流倉庫で働いていた。 普通に1日8時間労働。彼らは弁当屋の給料を手渡しで貰っていた。 働いているという証拠を残さないためと言ってた。

 

西宮の某店にいつもチビと嫁の3人で行ってます。外国人の優しいお兄さんが働いておりチビに飴くれたり気さくに話しかけてくれたり感謝しながら美味しくいただいております。これからも通わしていただきますので辞めないで下さいね。

 

昨今の原材料の値上げ、こちらの諸々都合で、足は遠のいていましたが、鱈腹お世話になってきたお店なので、このような形で名前が載ってしまうことは残念です。

 

留学生が、もう少し働きやすい環境になるよう、法整備をしてほしい。 週28時間の制限は、かわいそう。

 

昔脱税で逮捕されてた。3億近い所得隠しでラ—メン屋ってこんなに儲かるんかとびっくりした記憶がある。

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)