上田美由紀が死亡|ホントに窒息死?『午後4時は夕飯の時間じゃない』鳥取連続不審死事件

鳥取連続不審死事件で男性2人を殺害した上田美由紀死刑囚(49)が、

14日に死亡したと報じられました。

死因は窒息死ということですが、世間からは様々な声が飛び交っています。

 

みていきましょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 法務省は15日、鳥取連続不審死事件で男性2人を殺害した上田美由紀死刑囚(49)が14日に死亡したと明らかにした。広島拘置所に収容中で、死因は窒息という。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

2009年に鳥取県で男性2人を殺害し、

強盗殺人などの罪で死刑が確定していた上田美由紀死刑囚(49)が、

きのう窒息死したと発表されました。

 

法務省によると上田死刑囚はきのう午後4時過ぎ、

収容先の広島拘置所の居室で食べ物を口に詰まらせ、むせた後、倒れたそうです。

 

職員が口から食べ物を取り除くなどしたものの意識がなく、

救急車で外部の病院に搬送されましたが、およそ2時間後、死亡が確認されたということです。

 

法務省は、自殺ではなく口に食べ物を詰まらせたことが原因とみているということです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 死因はホントに窒息死?

 

上田美由紀死刑囚の死因は窒息死と報じられました。

窒息死とはどういった状態をさすのでしょうか。

窒息とは、主に呼吸が阻害されることによって血液中のガス交換ができず血中酸素濃度が低下、二酸化炭素濃度が上昇し内臓や身体に重要な組織が機能障害を起こした状態をいう。

死亡する場合は窒息死といい、鼻や口の閉鎖、異物による気道の閉鎖、溺水、生き埋め、空気中の酸素欠乏、胸郭にかかる強い圧力(外傷性窒息)などがある。

そのほかにも薬物などによる呼吸筋の麻痺、痙攣などの際にも起こる。

引用:wikipedia

窒息死は、

鼻や口の閉鎖

異物による気道の閉鎖

溺水

生き埋め

空気中の酸素欠乏

胸郭にかかる強い圧力(外傷性窒息)

などがあるそうです。

 

どれもとても苦しそうですね・・・

 

今回の場合ですと、食べ物を喉に詰まらせたことが原因とみられていますので、

異物による気道の閉鎖にあたるのでしょう。

 

しかし、ヤフコメに以下の気になる書き込みがありました。

 

なぜ午後4時に食べ物を詰まらせるのか?

食事の時間ではない。

 

筆者が調べてみたところ、

刑務所内での夕飯は、

4時50分点呼

5時から夕食

という情報がありました。

この時点で不自然さを感じてしまいますが、

死刑囚の場合は少し違うようです。

 

東京拘置所の場合、死刑囚は午後4時半から夕食、6時に就寝との情報がありました。

上田美由紀が収容されていたのは広島拘置所ですので、

東京拘置所とは時間が違うのかもしれませんが、

夕飯の時間が午後4時だった可能性も考えられるでしょう。

 

 

このような結末は今までの裁判が全て無意味となり、

ご遺族のことを思うと、気の毒でなりません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 上田美由紀のプロフィール

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

  • 名前:上田美由紀
  • 本名:李美由
  • 生年月日:1973年12月
  • 年齢:49歳

 

上田美由紀の本名は「李美由」となっており、韓国国籍のようです。

 

上田美由紀は事件当時35歳でスナックに勤務していたそうです。

ふくよかな見た目ですが、男性からはとても人気があったのだとか。

 

鳥取連続不審死事件は、2004年から2009年にかけて鳥取県で起きた事件で、

上田美由紀の周辺で6件の連続不審死事件が起きました。

 

捜査の結果、上田美由紀による強盗殺人が2件、自殺2件、事故死1件、病死1件とされ、

強盗殺人2件について、2017年の最高裁判所判決により上田美由紀の死刑が確定しました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)