植田龍雅の顔やFacebook・インスタ「20歳にして人生詰んだ」勤務先の会社は?荒尾彰さん死亡事故,佐賀


佐賀市内に住む荒尾彰さん(49)が乗用車にはねられなくなった死亡事故で、植田龍雅容疑者(20)が飲酒運転で逮捕されました。

容疑者について調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ニュース概要

 

5日未明、佐賀市で歩行者の男性が車にはねられ死亡しました。車を運転していた20歳の男が、飲酒運転の疑いで逮捕されました。 5日午前3時半ごろ、佐賀市松原の国道で、横断歩道を渡っていた市内に住む荒尾彰さん(49)が乗用車にはねられました。荒尾さんは、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。 車を運転していた男の呼気から基準値の2倍を超えるアルコールが検出されたため、警察は、自称・佐賀県小城市の会社員・植田龍雅容疑者(20)を酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。 警察の調べに対し植田容疑者は、容疑を認めているということです。 現場は、佐賀県警察本部南側の交差点で、車側は黄色の点滅信号でした。 警察は、過失運転致死の疑いでも調べる方針です。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

5日の午前3時ごろ、佐賀市松原の国道で、

横断歩道を横断中の荒尾彰さん(49)が乗用車にはねられ

亡くなる事故がありました。

 

まずは荒尾さんのご冥福をお祈りいたします。

 

この事故で、運転手の

植田龍雅容疑者(20)が逮捕されています。

 

容疑者は呼気から基準値2倍の

アルコールが検出されており、

酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕となりました。

 

今後、過失運転致死の疑いでも調べられるようです。

 

まずは容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 植田龍雅のプロフィール!顔画像

 

名前:植田龍雅

年齢:20歳

住所:佐賀県小城市三日月町

職業:会社員

容疑:酒気帯び運転の疑い

 

 

顔画像については公開されていません。

顔が分かり次第、こちらにも記載いたします。

 

 

ネット上で容疑者のことを調べると

同姓同名で野球をしていた少年の情報が出てきます。

 

当時の年齢から考えると

容疑者と一致する可能性があります。

 

インタビュー動画などもありましたので

報道にて顔画像が出れば、

同一人物か判明するかもしれません。

 

現時点では、野球をしていた人物と

容疑者が同一人物と判断しきれません。

情報の取り扱いにはご注意ください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 植田龍雅のSNS(Facebook・Twitter・インスタグラム)

 

容疑者のSNSについて調べてみました。

 

Facebook・Twitterでは「植田龍雅」では

アカウントは見つかりませんでした。

 

インスタグラムは同姓同名のアカウントが多く

現時点では容疑者と思われるアカウントは

見つかっていません。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 勤務先の会社名は?

 

 

 

容疑者は会社員だそうです。

 

詳しい職種などはわかっていませんが

容疑者はアルファードに乗っているので

そこそこ給料の良い会社勤めなのかもしれませんね。

 

 

何かわかりましたらこちらにも記載いたします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

 

 

飲酒検問をもっとしたほうがいい パトカーのパトライトを前方で回しておいて 飲酒検問中の看板を左折できる道路の手前に立てて左折した道路の先に隠れて検問すれば飲酒運転ドライバーを見つける可能性が高くなり 全車両を検問する必要も無くなる

 

横断歩道は危険と認識している。渡る時は常に前後左右を見ている。小さなランプを手に持ち私がいると車にわかってもらう。身体は鉄より弱いから仕方ない

 

運転中の心臓発作やなんらかの病気は誰にでもあるかもしれないし防げないけど 飲酒運転は飲んだら乗るな それだけ。 誰にでもできる。防げる。 なのに飲酒運転する人がいるのは 飲酒運転してもバレなきゃいい、罪が軽いからでしょ。 いいかげん、重罪にしないと。 一発で懲役30年とか。

 

飲酒死亡事故は、殺人扱いにすべき。 酒気帯びは殺人未遂。 当たり前だと思うんだが、何故、そうならないのか不思議。

 

飲酒運転はもっと重刑に!しないのは、決める奴らもする可能性あるからこそ自分可愛さ

 

 

飲酒運転はもっともっと厳罰化してください。 飲んでハンドルを握ろうとは思わないレベルで。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)