上野翔太の顔やfacebook『女性もブチ切れの介護士』トラブルの原因は?ボンネットに乗せて走行|栃木県宇都宮市

栃木県宇都宮市で交通トラブルになった女性を乗用車のボンネットに乗せたまま走行し、

殺害しようとした疑いで、

宇都宮市の自称・介護士、上野翔太容疑者(32)が逮捕されました。

女性は左足の骨を折る重傷です。 

一体何があったのでしょうか。

上野容疑者や事件についてみていきましょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

栃木県宇都宮市で交通トラブルになった女性を乗用車のボンネットに乗せたままおよそ360メートル走行し、殺害しようとした疑いで32歳の男が警察に逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、宇都宮市の自称・介護士、上野翔太容疑者(32)です。

警察によりますと、上野容疑者は、きのう午後6時半すぎ、宇都宮市滝の原の路上で40代の女性を車のボンネットに乗せ、左右に蛇行しながらおよそ360メートル走行し、女性を振り落として殺害しようとした疑いがもたれています。

女性は車から振り落とされ、左足の骨を折る重傷です。

上野容疑者は、女性と事件直前にコンビニエンスストアの駐車場で車の出入りを巡ってトラブルとなっていて、その場から乗用車で立ち去った上野容疑者を女性が車で追いかけ、信号で停車した際に女性が車から降り、上野容疑者の車の前に立ちはだかったことから事件に発展したとみられています。

調べに対し上野容疑者は、「殺すつもりはなかった」と容疑を否認しています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

栃木県宇都宮市で交通トラブルになった女性を、

乗用車のボンネットに乗せたままおよそ360メートル走行し、

殺害しようとした疑いで逮捕されたのは、

宇都宮市の自称・介護士、上野翔太容疑者(32)です。

 

きのう午後6時半すぎ、

上野容疑者は、女性と事件直前にコンビニエンスストアの駐車場で、

車の出入りを巡ってトラブルとなっていました。

 

その場から車で立ち去った上野容疑者でしたが、女性が車で追いかけ、

信号で停車した際に女性が車から降り、

上野容疑者の車の前に立ちはだかったことから事件に発展したようです。

 

その後、上野容疑者は女性を車のボンネットに乗せ、

左右に蛇行しながらおよそ360メートル走行し、

女性を振り落として殺害しようとした疑いがもたれています。

 

女性は車から振り落とされ、左足の骨を折る重傷を負っています。

 

上野容疑者は、「殺すつもりはなかった」と容疑を否認していますが、

人を乗せたまま360メートルも走行するなんて、とても危険なことです。

 

 

こういう時は、

相手の車のナンバーを控え警察に通報するのが良さそうですね…

 

上野翔太容疑者についてみていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 上野翔太のプロフィール・顔画像

 

 

  • 名前:上野翔太(うえの しょうた)
  • 年齢:32歳
  • 住所:栃木県宇都宮市
  • 職業:介護士
  • 逮捕容疑:殺人未遂

 

上野容疑者の顔画像は報道されていません。

顔が分かり次第、こちらにも掲載致します。

 

※追記

上野翔太容疑者の顔画像が公開されました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

スポンサーリンク

 

 

 上野翔太のfacebook

 

 

 

 上野翔太のfacebookを調べてみました。

『上野翔太』で検索したところ、よくある名前の組み合わせとあってか、

同性同名のアカウントが複数件ありました。

 

現時点で上野容疑者に関する情報が少ないため、特定するのは難しそうです。

 

引き続き調べ、何か分かりましたら追記いたします。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 事件現場は栃木県宇都宮市鶴田町3丁目

 

上野翔太容疑者と女性がトラブルになったのは、

 栃木県宇都宮市鶴田町にあるコンビニの駐車場です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

 

 

 

こちらのコンビニを出たあと、近くの信号で停車したようです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

 

事件が起きたのは午後6時台ということで、

混み合う時間帯だったのではないでしょうか。

二次被害が出なかったことが幸いでした。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 トラブルの内容は?

今回の事件の発端は、

コンビニエンスストアの駐車場で車の出入りをめぐってのトラブルです。

 

上野容疑者はその場から立ち去りましたが、女性が車で追いかけていることから、

よほどの対応だったのではないでしょうか。

 

女性も上野容疑者の車の前に立ちはだかったことは、とても危険だと思いますが、

そのままボンネットに乗せて走行だなんて本当に怖いですよね。

 

女性がケガで済んだことは幸いでした。

 

トラブルの詳細は今後明らかになってくると思いますので、

続報が入りましたら追記していきます。

 

※追記

事件の続報が入ってきました。

 

コンビニの駐車場に入ろうとした被害者の車と、

出ようとした上野容疑者の車がお互いに譲らず、口論になったことからトラブルに発展します。

 

被害に遭った女性によると、助手席に乗っていた女性の夫が道を譲ってもらおうと車を降りたところ、

上野容疑者と口論になったといいます。

すると、上野容疑者が突然、女性の夫の顔にスプレーのようなものをかけたようです。

 

その後、上野容疑者が走り去っていったため、

女性は車で追跡したようです。

被害女性は「追いかけて捕まえなきゃと必死だった」と話しています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

 

追い掛けてそこまでやると言うのも、どんな駐車トラブルだったのですかね。リアルタイムで目撃したら、何かの撮影なのかなと思うかも知れないですよね。

 

 

お互いに退けばいいのに何でわざわざ揉め事を起こすかね。 もし接触事故かなんかならわからないでもないけど、そうじゃないなら相手にするだけ時間の無駄と思わなきゃ。

 

 

駐車トラブルって書くと双方に問題があるように見えちゃうからはっきり書いてほしいです。 まあこの手のトラブルはだいたい逃げたほうがドアパンチとか擦ったとかでシカトして逃げようとしたことがほとんど。 数万の板金で済んだのが逮捕までされてお疲れさんです。

 

 

これだけでは状況読めないけど、接触など無かったなら、追い掛ける意味は何だ?

 

 

たまにこの手の事件を目にするが ボンネットに乗られたら振り落とそうとする心理があるのかもしれない。

 

 

どっちもどっちな感じの事件が最近多発して 先を考えれば、危ないの分かりそうなものをケガするか?

 

 

大前提として捕まった犯人が悪いのは間違いないけど、追いかけて車の前に立ちはだかる方もどうかと思う。

 

 

加害者も大概だけど被害者もおかしいよな! どっちかが退けばお終いなのに、こんな大騒動までなって!どっちも人として恥ずかしいわ! 被害者にも同情する気にもならない

 

 

上野容疑者は、「殺すつもりはなかった」 てか、まだ死んでへんしw それはともかく 何が有ったのか、何があれば双方そこまでできる?

 

 

車の前に立ちはだかるって勇気ありますね 当て逃げされたなら警察にナンバーを伝えたら、防犯カメラや擦り傷で捕まえてもらえそうだけど

 

 

もう少し詳しく、トラブルの原因を書いてほしいですね

 

 

まったく、譲り合いや思いやりが無い運転をする馬鹿が増えたな。そう言う無神経な阿呆にはなりたくない。

 

 

死ななくて良かったですが足を骨折してしまったとのこと。 そこまで追いかけず、ナンバーを控えてすぐに警察に連絡すれば 今は防犯カメラもあちこち設置されているのし対応してくれるのでは?

 

酷いことをしてきたなら、通報、証拠写真とっておくのがいい 追いかけて身を張るのは危険

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)