上島竜兵さん自殺「志村けんさんより衝撃」竜兵会メンバー,芸能人の反応や追悼コメントまとめ


上島竜兵さん急死の報道がありました。

多数の芸能人やファンから悲しみと驚きの声があがっています。

上島竜兵さん死去に対するコメントや反応をまとめました。

 

スポンサーリンク

 

 

 上島竜兵さん急死!竜兵会メンバーのコメントや反応

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

dachoclub_official(@dachoclub_official)がシェアした投稿

 

 

近年はコロナの影響で「竜兵会」など

後輩芸人との食事会や集まりが難しくなり、

リモート飲み会にも挑戦したたものの

次第に機会が減っている状態だったそうです。

 

竜兵会としても親交のあった方たちのコメントをまとめています。

※現在確認中で今後随時更新していきます。

 

肥後克広(ダチョウ俱楽部)

 

全国のダチョウ倶楽部ファンの皆様、今回はこのようなことになってしまい、申し訳ありませんでした。 仕事関係者の皆様、申し訳ありませんでした。 何をやっても笑いを取る天才芸人上島が最後に誰も1ミリも笑えない、しくじりをしました。 でも、それが上島の芸風です。 皆で突っ込んでください。 「それ違うだろ!」 「ヘタクソ!」 「笑えないんだよ!」 と地面でも蹴ってください。 上島は天国でジャンプします。 皆様もジャンプして下さい。 そして、上島の分、3倍笑って下さい。 皆にツッコまれる、それが上島の芸風です。 ダチョウ倶楽部は解散しません。 二人で純烈のオーディションを受けます。 ヤーッ! どんな悲しいことがあってもみんなでクルリンパ! ダチョウ倶楽部 肥後克広

 

土田晃之

 

確認中

 

 有吉弘行

 

「なかなかびっくりしたよ……」「なんか悲しいな……」

 

「お礼の言葉しか出んかったね。なんか、ちょっと突っ込んでやろうかなとかちゃかしたりとか、ばかだなとかいおうかと思ったけど、やっぱりお礼しか出なかったね。本当にありがとうございますってことしかなかったね……」

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ノッチ(デンジャラス)

 

確認中

 

 安田和博(デンジャラス)

 

 

確認中

 

 ヤマザキモータース

 

確認中

 

 

スポンサーリンク

 

 

 スギ。(インスタントジョンソン)

 

確認中

 

 劇団ひとり

 

確認中

 

 カンニング竹山

 

確認中

 

 

 藤井ペイジ(飛石連休)

 

確認中

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 乾き亭げそ太郎

 

確認中

 

 


 

 

スポンサーリンク

 

 


 芸能人・有名人の追悼コメントや反応

 

 

芸能人や有名人の上島竜兵さんへのコメントをまとめていきます。

 

 寺門ジモン(ダチョウ俱楽部)

ダチョウ倶楽部上島竜兵を愛してくれた皆様本当に申し訳ありません こんな形でのお別れです 僕は竜ちゃんと出会って40数年 苦しい時も楽しい時もいつもそばにいてくれました!! 本当にありがとう!! 竜ちゃんがいたから僕はあります! 大好きなお酒を今も飲んでいるんじゃないかな? これからもダチョウ2人のそばで見守ってください! ずっと忘れないよ! ずっと一緒だよ! ダチョウ倶楽部 寺門ジモン

 

 りんたろー。(EXIT)

 

 

「テレビとかで共演してたんですけど…」

 

 

「そうですね。いろんな背景があるので、安易に想像して発言はできないですけど、もちろん、生まれる前から(芸人を)やられてたんで、憧れもあって。ダチョウ倶楽部とEXITで『レジェンド芸人からリアクションを学ぼう』という企画もあって。実際にコロナ禍だったので(リアクションで)苦しんでいる様子とかも見てましたし。新しい笑いにどう対応するんだという話をしたこともあって…コメントできないです」

 

 

「それこそ、共演させて頂いた時もドッキリで僕の母親に電話がつながっているものだったんですけど。『りんたろー。頑張ってますよ』とその時もすごく上島さんが涙を流してくれて。そういう意味でも相手の立場に立って、物事を考えられる人。いろんな意味で(感情を)受け取りやすい人だったのかな、と。いろんな意味でプレッシャーもあったと思いますし。向こうではそういうものから解放されて楽しく過ごされているといいなと思いますけど」

 

加藤浩次

 

 

 

「本当に僕もびっくりしているんですけど。天の声でしゃべっていただいて。終わった後もスタジオに来ていただいて『ごめんね、昨日飲みすぎちゃって、うまくしゃべれなかったよ~』って。大先輩なので。どの現場でも変わらず、後輩の僕たちにも話しかけてくれて。分け隔てなく人と接してくださる方で」

 

「めちゃイケという番組で、熱湯風呂をダチョウ倶楽部さんに教えていただくというとが、芸人になってできたことがうれしくて。一緒に芸をできたのがうれしくて、そこから仕事で何度も一緒になっているんですけど。ちょっと考えられない」

 

「第一報を聞いた時は、え、ウソでしょ?上島さんが?っていう。そういう感想を持ってしまいました」

 

 

「びっくりというか、考えられない状況なんですけど…」

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

向井慧(パンサー)

 

「ただただ非常にショックで……混乱していますし、このことに触れることが正しいのかどうかもわかっていないくらいの感じ」

 

 

「ご本人がどういった気持ちでいたのかなんていうのはもちろん僕らにはわからないですし、ただただ悲しいという言葉以外は出てこない」

 

 

三田寛子

 

「言葉を失いますね」

 

 

「事務所でもお兄さんとかお父さんみたいな感じで事務所のみんなを引っ張っていってくださる存在だった」

 

 

中村正人(ドリカム)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 大仁田厚

 

 

 

 山田邦子

 

「信じられないです」

 

 

「竜ちゃんとは同い年で、私の体を心配してくれたり、誰に対しても優しく、後輩たちからもとても慕われていました」

 

 

「ショックです。竜ちゃんが大好きだった志村けんさんも驚いていると思います。何があったのか、何に苦しんでいたのかわからないけど、とても残念です」

 

 

 ヒカキン

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

谷原章介

 

「お年寄り、お子さん、関係なく愛された方だったなと思います」

 

 

「今回の上島さんのことがですね、渡辺裕之さんと関係があるかどうかって、本当に何も分かっておりません。そこを安直に結びつけることだけは、もうやめた方がいいとも思いますし、同時に尾木先生がおっしゃるように命の大切さ、そこで行きづらいかも知れませんけれども、終わらせてしまうことでその悲しみの連鎖は尽きることはなく、どうしてあれだけ周りの人を笑わせていらして幸せにしてくれた人を、僕らは笑わせることができなかったんだろうかって…」

 

 

「僕なんか本当に数えるくらいしかお会いしたこともないですし、ドラマで長くご一緒したりとか、濃密なお付き合いをしたことはないんですけれども、今一番おつらいのは本当にもうご家族、そして関係者の皆さまだと思いますので、まずやっぱりこういう悲しい連鎖をね、断ち切るためにも何かあった時というのは、電話の相談でもいいですので、身の周りの方にできない場合には、相談する窓口、そちらに連絡を取っていただきたいと思います」

 

 

兼近大樹(EXIT)

 

「お笑い芸人という職業をしているんで、もちろんテレビとかで共演してたんですけど。いろんな背景があるんで、安易に想像して発言はできないですけど、(僕が)生まれる前から芸人をやられてたんで、ダチョウ倶楽部とEXITでレジェンド芸人のリアクションを学ぼうみたいな企画もやらせてもらって、実際にコロナ下だったんで苦しんでいる様子とかも見てましたし、新しい笑いにどう対応するんだろうとかそういう話もしたことがあって…コメントできないです」

 

八代英輝弁護士

 

「圧倒的にテレビで見ることが多かったんですけど、何度か(番組で)ご一緒させていただいた時に『どうぞ、どうぞ』とか、そういうコントに加わらせていただいて、すごく楽しかった思い出がありますね」

 

 

「CM中とかに少しお話する機会がありましたけど、とても誠実な話し方で、見た目通りの優しい方なんだなという印象を持ちました。すごく残念です」

 

 

立川志らく

 

 

「仕事場で何回か、ご一緒したことは若いころからあるんですけど。そんな深いお付き合いはないんですけど、かなりの衝撃を受けているということは、仲良かった人はどれだけの衝撃を受けているか。こういう悲報は、ほんと続いてほしくないですね」

 

 

「ちょっとしんどすぎますね、このニュースはね…」

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ローラ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@rolaofficial)がシェアした投稿

 

 

 てつじ(シャンプーハット)

 

 

「竜兵会っていうのは、もちろん入ってはないんですけど、後輩の面倒見がいいんやろうなと思ったのは、一緒のテレビ収録に出させてもらった時に、収録終わりに『よく東京とかで飲んでるから電話番号教えてよ』って(言われた)」

 

「その時、若手芸人が僕らだけやったから、気を遣って連絡先を教えてって。東京の芸人さんと仲良くなったらいいやんっていう…。ホンマに根からそんなことをされてる方でした」

 

 

 恋(シャンプーハット)

 

「僕らは若いから、上島さんは売れてはった状態で、僕らと仲良くするメリットもない。そうやって助けられた後輩の人は多いんでしょうね」

 

 

スポンサーリンク

 

 

 鈴木おさむ

 

「うちの妻がリアクション芸人なんで、本当に尊敬している人が出川(哲朗)さんと上島さんだった」

 

 

「妻は『自分はリアクション芸人』ってハッキリ言っていて、上島さんがひとつの目標だったので、いきなり悲しいニュースが入ってきてしまった」

 

 

「その時(妊活で一時芸能活動を休んだ時)に妻はおそらく、(芸能界を)やめるつもりだった。でもイッテQ!のスタジオで出川さんが言ったのが『竜ちゃんと話してて、俺たちを継ぐのは大島だと思っていた』と…」

 

 

池田美優(みちょぱ)

 

「テレビの前だと明るいキャラってイメージが強かったので」

 

「まだ信じられない状態です」

 

 

田村淳

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 中川翔子

 

 

 

井上裕介(ノンスタイル)

 

 

 

 

 

 斎藤司(トレンディエンジェル)

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トレンディエンジェル斎藤司(@tsukasa_trandy)がシェアした投稿

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

上原浩治

 

 

 

品川祐(品川庄司)

 

 

 

 

木下隆行(TKO)

 

 

 

 

 クロちゃん(安田大サーカス)

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

設楽統(バナナマン)

 

「何回も共演させていただきましたけど。その時はすごく優しくて大先輩なんですけれども。普段のイメージとは違う物腰の柔らかい、優しい、静かな感じの方で。もう、これからダチョウさん3人で芸をやっていくところが見られないと思うと、すごく悲しいですけどね。ご冥福をお祈りします」

 

酒井一圭(純烈)

 

 

 

 

大竹まこと

 

「本当に貴重な、稀有(けう)な存在」

 

 

「この番組ではあんまりほかの芸能人のことを言ったりはしないんだけど、今日はちょっと…ダチョウ倶楽部の上島くんがねぇ。なんて言ったらいいのかわからないんだけど」

 

「上島くんはねぇ、まあ本当に貴重な、稀有な存在で、『バカ』のできる人ってそんなにたくさんはいない。こういう人は本当に貴重で」

 

 いとうあさこ

 

「3人そろってるのを生で見ると“うわー!スターだ!”っていうワクワク感ある。3人のバランスがいいですよね。3人でワーワーやってくださったのが貴重な時間で。楽しかった」

 

 

「泣けてはきますけど、まだピンとこない。まだわかんない」

 

 

「竜兵さんを大好きな人は山ほどいる。本当に本当に優しいし、面白いし、すごい方。穏やかの中にいっぱいエネルギーがある」

 

 

スポンサーリンク

 

 

南部虎弾(電撃ネットワーク)

 

 

 

 松本明子

 

「お互いに10代の頃からモノマネ王座の番組だったり、たけしさんのお笑いウルトラクイズとか、同じ時代を切磋琢磨しながら“売れたいね、どうやったら売れるのかな”って言いながら。楽屋で話しながら。同世代を生きてきた仲間の、こういうニュースを朝、聞いて信じられないというか、胸の奥がもぎ取られるような気がしてます」

 

 

「楽しいことしか、笑顔しか思い出せないですもん竜兵さんの。芸人の皆さんに慕われて、イジられて、可愛がられて。そういう竜兵さんでしたから…。残念です。楽屋からみんなを笑わせていたし、優しいし、ちょっとシャイなのかな。恥ずかしがり屋なのかなというところが垣間見えて…。でも、それも竜兵さんの魅力でした」

 

 

 ゆでたまご嶋田隆司(キン肉マン作者)

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 モト冬樹

 

上島竜兵君の突然の訃報

竜ちゃんとは

フジテレビの

ものまね番組で共演する以前から

共通の知人を通して

プライベートでもよく飲んだりしていた

志村さんと飲んでいる時も

いつも一緒だったし

まじめで

みんなに慕われていたのに

渡辺裕之君といい竜ちゃんといい

いったい

何がおこったんだ?

まったく

わけがわからない

本当のことは

きっと

本人しかわからないだろうけど

あまりに悲しすぎるよ

竜ちゃん

楽しい思い出をありがとう

お疲れ様でした

謹んで

ご冥福をお祈りいたします

出典:https://ameblo.jp/

 

 

 林家ぺー

 

 

 

檜原麻希(ニッポン放送社長)

 

「竜兵会の後輩が来てくれてよく覚えています。所属する太田プロダクションの中でも後輩の面倒を見てよく慕われている人で本当に残念。謹んでお悔やみ申し上げます」

 

 

「番組ではまじめにラジオをどうすれば面白くできるか考えていただき、個人的にはふだんとのイメージの差はなかった」

 

 

 千原ジュニア

 

「バラエティーの現場で緊張感や堅くなるような空気を出される方が多いかなと思うんですけど、優しい愛に包まれた空気を出されて、僕らもやりやすい空気を出していただいた」

 

 

スポンサーリンク

 

 

 野沢直子

 

上島竜兵さん、竜ちゃんの訃報を聞き、言葉がありません。

私はもう四十年以上前に、竜ちゃんと劇団テアトルエコーの養成所で一緒でした。

私は七期生で竜ちゃんとジモンちゃん(ダチョウ倶楽部)の二人が八期生だったので、養成所の忘年会なんかがある時に一緒に遊んだりしていました。

養成所卒業後、私は劇団を経て吉本に入社し、竜ちゃんとジモンちゃんは、養成所の先輩だった南部寅太さんとダチョウ倶楽部を結成し(最初、ダチョウさんはこの3人と肥後ちゃんの4人組でした)お互い、CXのひょうきん予備校という番組のレギュラーになり、そこで再会。

その後、ダチョウさんに私のライブにゲストで出てもらったり、テレビでもお笑いウルトラクイズや、いろいろな番組でたくさんの共演をさせてもらいました。

お互いにテレビに出始める前から知ってる間柄、テレビに出始めてから特に一緒に飲みに行ったりすることはありませんでしたが、テレビの仕事で会えば養成所時代と同じ感じで、「よお」と話してくれる優しい人、ずっと変わらなくて、その顔を見ると安心する人でした。

竜ちゃん、早すぎる。

今日はブログに違うことを書こうかと思いましたが、あまりにショックだったので書かせていただきました。

出典:https://ameblo.jp/

 

 出川哲朗

 

「無念です。まだまだ竜さんとケンカしてチュ~したかったです。最高のライバルであり最高の友でした。」

 

 

 ビートたけし

 

「上島、大変ショックです。40年近く前から一緒に仕事をしてきたのに、芸人は笑っていくのが理想であって、のたれ死ぬのが最高だと教えてきたのに、どんなことがあっても笑って死んで行かなきゃいけないのに、非常に悔しくて悲しい」

 

 

 松本人志

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 ファンの反応

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)