鷲見一仁の顔,facebook特定!30年も無免許運転!軽トラ放置し逃走!【岐阜県北方町】


3月に岐阜県北方町で無免許で軽トラックを運転したとして、65歳の鷲見一仁容疑者が逮捕されました。

なんと30年くらいも無免許で運転していたようです。

今回は鷲見容疑の顔やSNSをリサーチしました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 事件概要

 

 

3月に岐阜県北方町で無免許で軽トラックを運転したとして、65歳のアルバイトの男が逮捕されました。30年にもわたって無免許運転を続けていたとみられています。  

警察によりますと、岐阜市のアルバイト・鷲見一仁容疑者(65)は3月17日、岐阜県北方町の公道で、無免許で軽トラックを運転した疑いで14日逮捕されました。  

鷲見容疑者は容疑を認めたうえで、「30年くらい前に交通違反で免許が取り消され、その後免許を取っていない」などと話していて、警察は約30年に渡って無免許運転を続けていたとみて詳しく調べています。  

鷲見容疑者は、軽トラックの荷台から大きくはみ出す形で材木を運んでいるところを白バイの警察官に見つかり、軽トラックを放置したまま逃走していて、警察が行方を追っていました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

30年も無免許運転を続けていたなんて驚きです。

 

 

車検の時などに気づかれなかったのでしょうか。

 

 

 

しかも軽トラを運転しているという事は、普段から車を利用していそうな気配がします。

 

 

こういうのを防ぐようなシステムを構築して欲しいものです。車検時の確認とか、

 

 

逆に言えば、30年間は、警察の厄介になるような事故や違反を起こさなかった優良ドライバーという事ですが、

 

 

今回は材木が飛び出しすぎていたようです。

 

写真を見る限り、危険そうですからね。

 

材木を運んでいるとの事なので、私用の事でない限り、何かの仕事をしていたと考えられます。

 

その場合は雇用している側にも問題がありますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 鷲見容疑者のプロフィール

 

 

 

名前:鷲見一仁

年齢:65歳

職業:アルバイト

住所:岐阜県岐阜市

逮捕容疑:無免許運転

 

これだけ真面目に運転しつづけているなら、真面目に免許を再取得しておいて欲しかったです。

事故を起こさない自信があったのでしょうか。

 

けど、悪事はいつかはバレるものです。まさか30年も経ってバレるとは思ってなかったとおもいますが、

 

それに加えて、65歳なのに。車を放置して白バイから逃げ切る脚力もすごいですね、

 

真面目に力仕事などをこなしていた証なのでしょうか。

 

この一件以外は真面目な人柄のように思えるだけに、しっかり反省をしてこの後をすごして欲しいですね。

 

スポンサーリンク

 


 事件の現場は?

 

 

 

事件の現場となったのは、岐阜県北方町です。

 

ものすごい田舎というわけではなさそうですが、畑と住宅街が広がっています。

 

田舎は車の検問などが少ないため30年も発覚しなかったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

世間の声 

約30年間もよく事故等起こさなかったなあ。
車放置して逃走しても、直ぐに特定され逮捕されるのに、無駄なあがきで往生際が悪い。
今回の件は氷山の一角であり、雇用側にも問題あり、免許等は確認の上運転させるべきです。

 

無免許運転はともかくとして積載制限違反に限れば長さ的に完全に法令違反とはいえせめて長尺ものの両端に赤い布きれ付けとけば通りすがりの警官も見て見ぬふりをしてくれたかも知れない。

置いて逃げた軽トラは自分名義なのか、バイト先のものなのか。
バイト先ならこういう積み方を許した雇い主にも問題がありそう。

 

 

やはり、ICチップ内蔵免許で該当車種でなければ、エンジンがかからないようにしないとだめだな。
技術的には、1年以内にできるだろうに。

 

 

車検時に持ち主の免許の提出を義務付ける必要があるのでは?
少なくても今回の事件のような事は防げます。

 

逃走しても結局いつかは家に帰らねばならないだろうから、
無駄なあがき 65歳で初めて理解したようだな。

 

ちゃんと免許取り直してたら、30年無事故無違反の立派な経歴なのに、考え様によってはもったいないね!

 

逃げんでもよさそうなものを、でも見つかってよかったよ。これで事故でも起こしたらそれこそ人生終わりだったよ。

 

 

個人なら使用者の運転免許証の番号を記載を義務化して、商用なら運転免許証のコピーを2年間事業所が保管する事を義務化すればいい。

 

 

都内の場合、夜中に「県境の橋の上」や「首都高の出口」で
「酒酔い」と「無免許」の取り締まりをよくやってる。

田舎だとそういうのは、無いのかもね。

 

 

今回検挙されるまでは、およそ30年間ゴールド無免許だったわけだな!www

他人を巻き込む前に、ご愁傷様で良かったね。

 

 

免許なしで車が買えるのがおかしい
税金、売上しか頭にない証拠

 

 

原付ばっか狙って車に甘いからこんなことが起こる。

俺は車もバイクも原付も乗るが間違いなく原付だけは厳しい。車とバイクで捕まったことはないし。誰が乗っても原付30年捕まりゼロは不可能と言い切っていい。

バカなこと言ってるなと思った人は原付乗ったことない人だ。わかる人にはわかる。

取りやすいところから取ってるのがミエミエ。

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)