矢口舜大の顔やfacebook『弱い者に強く出るタイプ』交際相手の娘に暴行|茨城県土浦市

茨城県土浦市で内縁の妻の10歳の娘を複数回殴りケガをさせたとして、

会社員の矢口舜大(よしひろ)容疑者(31)が逮捕されました。

子供が犠牲になるニュースは本当に胸が痛みます。

 

矢口容疑者や事件について、みていきましょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

茨城県土浦市で内縁の妻の10歳の娘を複数回殴りケガをさせたとして31歳の男が逮捕されました。

警察によりますと、逮捕された会社員の矢口舜大容疑者は、去年11月、同居していた内縁の妻の10歳の娘の頭や腕を複数回殴り、全治およそ10日のケガをさせた疑いがもたれています。

矢口容疑者は警察の調べに対し容疑を否認しているということです。

事件は、翌日に「女児の腕にアザがある」 と土浦児童相談所に通告があったことで発覚したもので、女の子は現在、保護されているということです。

土浦児童相談所は2019年と去年、女の子に対する心理的虐待の疑いがあるとして矢口容疑者と内縁の妻に対し指導をしていたということです。

警察は矢口容疑者がこれまでも女の子を虐待していた可能性も含め調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

内縁の妻の10歳の娘を複数回殴りケガをさせたとして逮捕されたのは、

茨城県土浦市に住む会社員の矢口舜大容疑者(31)です。

 

矢口容疑者は去年11月、同居していた内縁の妻の10歳の娘の頭や腕を複数回殴り、

全治およそ10日のケガをさせたようです。

事件は、翌日に「女児の腕にアザがある」 と土浦児童相談所に通告があったことで発覚しました。

 

今回の通報がなければ・・・と思うとゾッとします。

 

土浦児童相談所は2019年と去年、女の子に対する心理的虐待の疑いがあるとして矢口容疑者と内縁の妻に対し指導をしていたようです。

 

警察は矢口容疑者がこれまでも女の子を虐待していた可能性も含め調べているということです。

 

 

現在女の子は保護されているということですが、心身共に深く傷ついたことでしょう。

心のケアをしてあげてほしいです。

 

 

矢口容疑者についてみていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 矢口舜大のプロフィール・顔画像

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/

  • 名前:矢口舜大
  • 読み方:やぐち よしひろ
  • 年齢:31歳
  • 職業:会社員
  • 住所:茨城県土浦市

 

矢口容疑者の顔画像が報道されています。

会社員として勤務していたようですが、このような事件で逮捕となり、

会社も解雇されるのではないでしょうか。

 

わずか10歳の子供に手を上げるなんて、理解に苦しみますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 矢口舜大のfacebook

 

 

矢口舜大容疑者のfacebookを調べてみました。

矢口舜大』で検索したところ、土浦市で同性同名のアカウントがありました。

舜大』というのは珍しい漢字ですから、本人の可能性も考えられますが、

名前や地域以外に一致する情報がなかったため、こちらへの掲載は控えております。

 

本人のアカウントが特定されましたら、更新いたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

どっちが惚れてひっついたのか分からんが、おっかさんは自分の人生も大切だがお子さんのことを第一に考えてあげて欲しいものだ。 世の中ほとんどのケースは上手く生活しているのだが遺伝子的に全くの他人だけに嫌なケースになってしまう事も中にはある。

 

 

こういう人はGPSをつけさせた方がいい

 

 

肉体的、精神的な虐待に母親も関わっていたんですね。養育不能な奴らですね。この女児は、現在は保護されてる、との事ですが、間違っても親の元に返さないで欲しい。受け入れ施設や、マンパワーの問題もあるだろうけど、こんな親の元に帰って穏やかに暮らせる筈がない。母親の再婚相手に殴られ、数々の虐待を受けた身から切望します。

 

 

同じような事件は無くなりませんね。 お母さん、男を選びましょう。 

 

児童相談所はプロレスラーの様な職員を雇え 虐待を見つけ次第必ずバックドロップしてくれ

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)