山口利家の家族構成や勤務先|借金苦で強盗か!ヴォティレクインさん殺害事件犯人!


大阪市淀川区で弁当店従業員、ベトナム国籍のヴォ・ティ・レ・クインさん(31)を殺害した疑いで、

弁当店の建物に住む大阪市淀川区の会社員・山口利家容疑者(59)が逮捕されました。

山口容疑者はヴォさんの首を絞めて殺害し、かばんを奪った強盗殺人の疑いが持たれています。

山口容疑者の家族構成、勤務先、動機についてまとめていきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

大阪市淀川区で弁当店従業員の女性が部屋で死亡しているのが見つかった事件で、警察は、住人の59歳の男を強盗殺人などの疑いで逮捕しました。

 強盗殺人と死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、大阪市淀川区の会社員・山口利家容疑者(59)です。警察によりますと、山口容疑者は4月3日午前、淀川区の自宅で1階にある弁当店のアルバイト従業員で、ベトナム国籍のヴォ・ティ・レ・クインさん(31)の首を絞めて殺害しかばんを奪った疑いが持たれています。

 山口容疑者は同じ部屋で首から血を流して倒れているのが見つかっていました。

 警察が回復を待ち事情を聞いたところ、山口容疑者は「間違いありません。生活が苦しくなり店員から金を奪おうとしたが、抵抗されたので首を絞めた」と話し容疑を認めているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

大阪市淀川区三津屋中の住宅で、ベトナム国籍のヴォ・ティ・レ・クインさん(31)の遺体が見つかった事件で、会社員の山口利家容疑者(59)が強盗殺人と死体遺棄の疑いで逮捕されました。

住宅は2階建てで、ヴォさんは1階の弁当店のアルバイト従業員でした。

店の防犯カメラには3日午前、2階に住む山口容疑者とともに外に出るヴォさんの姿が映っていましたが、

ヴォさんの行方が分からなくなったことから、ヴォさんの安否を心配した店主の連絡を受け、

警察が山口容疑者宅を捜索したところ、室内からヴォさんの遺体が発見されました。

ヴォさんの遺体は布団の圧縮袋に入れられ、その袋を粘着テープで何重にも巻かれ、

遺棄されていました。

山口容疑者は「間違いありません。生活が苦しくなり店員から金を奪おうとしたが、抵抗されたので首を絞めた」

と容疑を認めているといます。

ヴォさんは、日本が大好きで、母国ベトナムで日本語を教えるのが夢だったそうです。

異国の地でこのような事件の被害に遭い、ご家族の心情は計り知れません。

 

そして、強盗殺人となれば罪は重いです。

山口容疑者についてみていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


山口利家のプロフィール・顔

名前:山口利家(やまぐち としや)

年齢:59歳

職業:会社員(トラック運転手)

住所:大阪府大阪市淀川区三津屋中3丁目

 

 

 

山口利家容疑者のfacebookはこちらです。


 

 

 

スポンサーリンク

 

 


山口利家の家族構成・勤務先

 

 

山口利家容疑者の家族構成、勤務先について調べてみました。

山口容疑者が暮らしていた建物はこちらになります。

間取りが不明ですが、ベランダもなく窓も前後にひとつずつのようです。

広さもあまりないように見えますので、ファミリータイプではなく単身向けではないでしょうか。

山口容疑者は結婚しておらず、独身だった、もしくは離婚歴があり一人暮らしだった可能性があるでしょう。

 

また、山口容疑者はトラック運転手として勤務していましたが、勤務先についての詳細な情報は一切報じられていません。

タレコミ等で何か情報が入り次第、こちらにも掲載していこうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 借金苦だった?

 

 

 

山口容疑者は3日午前8時35分~10時50分ごろ、

建物2階の自室に、弁当店アルバイトのヴォ・ティ・レ・クインさんを誘い出しました。

「ちょっと悪いけど手元の金を貸してくれへんか」

と依頼するも大声で騒がれたため、背後から腕を回して首を絞めて殺害しました。

さらに「殺したことがばれると思い、いっそのこと死んでやろうと首を包丁で切った」とも供述しています。

警察は、山口容疑者が生活苦に陥ったとする山口容疑者の供述の裏付けを進めているということですが、

会社員として勤務しているのであれば安定した収入があったはずです。

 

 

もし、ヴォさんが山口容疑者にお金を出していたとしても、

逮捕されるのは目に見えています。

 

 

後先考えずに犯行に及んだことが推測されますが、よほど生活が苦しかったのでしょうか…

ギャンブルや借金などで首が回らなくなっていたのかもしれません。

 

身勝手な動機でヴォさんの命が奪われたことになります。

ヴォさんや夫、家族の無念を思うと胸が痛みます。

 

山口容疑者について続報が入り次第、こちらにも追記していきます。

 

【4月27日追記】

新たな報道によると、山口利家容疑者は、ヴォ・ティ・レ・クインさんに、

「マスター(弁当店主)から言われてるから、貴重品を持って2階に上がってきてくれ」

と誘い出していたことが分かりました。

しかし、ヴォ・ティ・レ・クインさんに抵抗されたため首を絞めて殺害。

現金約2万6千円を奪ったようです。

さらに「殺害後、財布から金を取って酒を買った」と供述していることも明らかになりました。

山口容疑者はスーパーなどでチューハイを複数本購入しており、

自室からは空き缶や外国紙幣だけが残ったヴォさんの財布が見つかっています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 世間の声

どんな経緯で日本に来られたのか、そしてタイ国での親御さんご親戚はどう思われるのだろう、遠い日本で働くと言うことは事情も想像できるのに、こう言う加害者には厳罰を、日本人として申し訳なく恥ずかしい、ご冥福を祈るばかりである。

 

会社員のおっさんが弁当屋の外国籍の女性店員からお金を奪おうとして、命まで奪うとは…

 

強盗殺人。亡くなられたベトナム人女性は
気の毒としかいいようがない

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)