山内利喜夫の顔やfacebook!勤務先や家族構成は?結婚相談所で切りつけた動機は女性トラブル?茅ヶ崎

山内利喜夫

15日午前10時25分頃、神奈川県茅ヶ崎市円蔵の結婚相談所で、

経営する高齢夫婦が男に刃物で切りつけられる事件がおきました。

犯人の男はその後車で逃走していましたが、逮捕されたようです。

犯人は山内利喜夫容疑者(66)です

一体なぜ結婚相談所の経営者を襲ったのでしょうか。

詳しくみていきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 報道内容

 

 

山内利喜夫

 

15日午前、神奈川県茅ヶ崎市の結婚相談所で、経営者夫婦が刃物で切りつけられた事件で、警察は、客として訪れていた66歳の男を逮捕しました。

警察によりますと、殺人未遂の疑いで逮捕された茅ヶ崎市の山内利喜夫容疑者(66)は、15日午前10時半前、市内の結婚相談所で経営者の70代の夫婦を刃物で切りつけ、殺害しようとした疑いが持たれています。

夫婦は首や額を切りつけられましたが、命に別条はないということです。山内容疑者は客として相談所を訪れていて、カッターナイフで夫婦を切りつけたとみられています。

事件後、山内容疑者は自宅に帰っていて、警察に身柄を確保されました。山内容疑者は調べに対し、「殺そうとしたことは間違いありません」と容疑を認めていて、警察は動機などを詳しく調べています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

 

9月15日午前10時25分ごろ、茅ヶ崎市にある結婚相談所で、

経営者の夫婦が訪れた男に切りつけられ、ケガをする事件が起きました。

 

犯人は山内利喜夫容疑者(66)です。

山内容疑者はこの結婚相談所に事前に予約を入れていたようです。

店を訪れた山内容疑者は、経営している夫婦2人にカッターナイフのようなもので切りつけました。

 

夫は額に、妻は左首に15センチの切り傷を負ったということですが命に別状はありません。

 

山内容疑者は以前からこの結婚相談所に出入りしていたのでしょうか。

それにしてもいきなり切りつけるなんて、恐ろしい事件です。

山内容疑者は調べに対し、

「殺そうとしたことは間違いありません」と容疑を認めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


山内利喜夫のプロフィール

 

名前:山内利喜夫(やまうち りきお)

年齢:66歳

職業:自称 建設業

住所:神奈川県茅ヶ崎市

逮捕容疑:殺人未遂

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


山内利喜夫の顔画像

山内利喜夫 顔 山内利喜夫

 

 

茅ケ崎で結婚相談所を経営する夫婦を切りつけた山内利喜夫容疑者。

身柄を確保された際の映像が報道されていました。

マスクをしているので、はっきりした顔が分かりにくいですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


山内利喜夫のfacebook

 

 

山内利喜夫容疑者がfacebookを利用していたのか、現在調査中です。

facebook以外のSNSも調査をしております。

特定でき次第、随時更新いたしますのでもうしばらくお待ちください。

 

 

茅ケ崎市円蔵の結婚相談所で男が夫婦を切りつけ!事件現場はどこ?逃走している犯人の特徴は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

山内利喜夫の勤務先や家族構成は?

 

 

山内利喜夫容疑者の勤務先の建設会社や家族構成について、調査をしました。

しかし現在、どのメディアも山内容疑者のプライベートに関わる情報は公開していません。

山内容疑者は66歳で結婚相談所を利用していたことを考えると、

独身だったのでしょう。

 

今後、新たな情報が出てくると思いますので、引き続きmikoニュースでお伝え致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 結婚相談所を襲った動機は女性トラブル?

 

 

山内利喜夫容疑者は、茅ケ崎にある結婚相談所を経営する夫(77)と妻(76)に、

カッターナイフのようなもので切りつけました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/

玄関で夫婦を切りつけたようですから、最初からそのつもりで予約し刃物を持って行ったのでしょう。

殺意があったことを供述していますが、この夫婦にどのような恨みがあったのでしょうか。

事前に予約を入れていたという情報が入っていますが、元々この結婚相談所を利用していた客なのかは分かっていません。

 

結婚相談所で考えられるトラブルとしては、やはり女性問題です。

「なかなか女性を紹介してもらえなかった」

「紹介してもらった女性に騙された」

など、恨みを経営者に向けたのかもしれません。

 

 

しかし気になる点が。

山内容疑者は、

結婚相談とは別の相談を持ちかけ、夫婦が断ったところ切り付けたということです。

一体何の相談だったのか気になりますが、そもそもカッターナイフを所持し、

殺意を持ってこの店に訪れていることからも、

断られると分かったうえで訪問したのではないでしょうか。

今後の取り調べて詳しい動機やいきさつが分かってくると思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ネットの反応

 

60代の結婚を70代の夫婦が世話する。しかも結果的に人を切りつけるような人間に。
そりゃ無理ですよ。
今回の事件でさらに絶望的になったしね。
なんにせよ捕まってよかった。

 

 

近所だから怖かった。
これで妻も子供のお迎えに安心して行けると言ってます。
治安って大事、大事。

 

事件の真相はこの結婚相談所の口コミ評価や評判、費用や成婚率がもしかしたらカギかもしれない。ただ、いずれにしても殺人未遂事件を起こしちゃうと、もうどの道、良縁に恵まれる機会は限りなくゼロに近くなってしまったなぁ。動機は不明だけど、結婚なんか考えなければ、警察から追われるような人生を歩まくて済んだかもしれないなぁ。

 

 

金を注ぎ込んだのに思う通りの縁談を取り纏めてくれなかったとか?

 

利用したことのある客かな?
それなら名前や住所等は分かりそうですよね
断ったら切りつけられる程の「別の相談」が気になる

 

おそらく過去に結婚相談した
だけど相手が見つからなかった
自分がモテない事を逆恨みして
って事だろな

 

コロナ禍
キジガイが多くなってる
無情にも人を傷つける奴が多い
誰も信じずわが身を守れ
とか言いたくないけど
本当に嫌な世の中です

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)