柳沢浩(山梨県警部補)顔!facebook!女性宅の敷地侵入!警察官しんどい?女性狙ってた?現場は?

他人の住宅の敷地に勝手に立ち入ったとして、山梨県警は、警部補である柳沢浩容疑者(52)を逮捕しました!

今回は柳沢容疑者について調査しました!

酔って女性宅敷地侵入?酒癖悪かった?

現場はどこ?

スポンサーリンク

事件概要!女性宅敷地でうめく?

他人の住宅の敷地内に立ち入ったとして、山梨県警は28日、住居侵入容疑で県警生活安全捜査課の警部補柳沢浩容疑者(52)=甲府市小瀬町=を現行犯逮捕した。「立ち入ったことは間違いない」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は28日午前0時45分ごろ、甲府市幸町の住宅敷地内に侵入したとしている。

 県警によると、柳沢容疑者は知人との飲み会に参加した後で、酩酊(めいてい)状態だった。住人の女性が、敷地内でうめいている柳沢容疑者に気付き、110番通報した。

 県警の岩柳治人首席監察官は「現職警察官が逮捕され遺憾。職員の倫理教養を徹底し、再発防止に努める」とのコメントを出した。

出典:https://www.sankei.com/

山梨県警の警部補が酒によって女性宅敷地侵入する事件が発生しました。

この事件で逮捕されたのは、山梨県警生活安全捜査課の柳沢浩容疑者(52)です!

犯行としては、知人の飲み会後に酩酊した後に女性宅の敷地内でうめいていたとされています。

しかもその女性と柳沢容疑者は直接的なかかわりは特にない為、深夜0時頃に急に柳沢容疑者が突然侵入してきた形となっております。

急に知らない男の人が家の敷地に侵入してきたら、かなりの恐怖だと思います。

調べに対して、柳沢容疑者は容疑を認めているそうです。

52歳で警部補という立場でありながら酩酊して知らない女性宅でうめくとは、節度がなさすぎると思います。

元々酒癖が悪かったのでしょうか?次章では柳沢容疑者の酒癖やうめいた内容について考察していきたいと思います!

スポンサーリンク

警察官がしんどい?女性狙ってた?

52歳という年齢であり、なおかつ警部補という立場的にも偉い役職の人が酩酊して、知らない女性宅に侵入という事は元々酒癖が悪かったのでしょうか?

しかし警察官の仕事について、ネット上では以下のことが書かれていました。

警察官は、夜勤はあるし、仮眠時間でも事案対応が食い込めば寝れないし、非番の日でも帰れるのが夕方とか夜になることもあるし、日勤者でも当直はあるし、大事件が起きたら朝でも夜でも関係なく張り込みしなくちゃいけないし、捜査しないといけないし、そんな過酷な勤務状況が警察官である以上ずーーーっと付きまとうことになります。

この過酷な勤務状況が、警察官の寿命に影響を及ぼさないわけがありません!

わたしはこの「警察官の健康事情」についての情報を何一つ持たずに警察官になったがため、最初に知ったときは絶望的にすらなりました。

出典:https://ketaro-land.com/

つまり警察官がかなり激務であるということをこちらの記事では記載しております。また、同様の記事が警察官関連でよく見受けられました。

酒癖が悪いというのも一つの理由かもしれませんし、このように警察官という仕事が激務で、しんどかったのかもしれません!

また、このような意見もネットでは見受けられました!

たぶん女性を漁っていたものと思われる。
余罪があると考えられる!

女性宅の敷地内であれば、わざと女性宅の敷地に侵入して、女性自身を狙っていたのでしょうか?

現状としては、事実確認が取れていない為動機が分からない形です。詳細な動機が分かり次第更新させていただきます。

しかし52歳で警部補という立場で今回のような事件はさすがに部をわきまえていないと思いますけども。

柳沢容疑者は年齢的に家族もいれば、子供もいるかもしれません。そうなると示しが付きませんよね。

しっかり反省して欲しいと思います。

スポンサーリンク

女性宅敷地の現場は?

現場は、

山梨県甲府市幸町の住宅敷地内

だそうです!

googlemap上では以下の場所であると判明しました。

駅からもかなり近く、山梨県内の甲府という事で飲み屋が多かったのかもしれません。

勝手に知らない男の人が侵入してきた女の人はさぞかし怖いと思いますが、これを機に警部補である柳沢容疑者も酒の飲み方を変えて欲しいものです。

また詳細な女性宅敷地までは把握できなかったので、分かり次第更新させていただきますのでもうしばらくお待ちください。

スポンサーリンク

柳沢浩のプロフィール!生活安全捜査課?

名前:柳沢浩

年齢:52歳

職業:警察官

出身:不明

在住:山梨県甲府市小瀬町

罪名:住宅侵入容疑

今回逮捕された柳沢容疑者の県警が属している課は、生活安全捜査課だそうです!

生活安全捜査課というのは、市民の安全を守る警察部隊であるといわれています、

つまり市民の生活に対して直接的に関わる問題に取り組むそうです。

市民の安全や安心を考えるべき課であるのに、警部補が市民の生活に直接的に犯しては元も子もないですよね。

生活安全捜査課として恥ずべきだと思います。

スポンサーリンク

顔画像!

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方を

させていただきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

スポンサーリンク

facebook!

【facebook】【検索結果】

こちらの方で容疑者のfacebook

の特定をさせていただきました。しかしながら

完全な特定には至ることができませんでした。

しかし、facebookの検索結果で

該当しそうな人物は複数見当たりましたので、

リンクとして掲載させていただきます。

facebook検索結果:柳沢浩

スポンサーリンク

みんなの反応

飲酒が合法なのだから、このくらいの事案は許してあげたいと思うのだが…。敷地内で酔っ払って倒れていたんでしょ?他人に危害を加えた訳でも無さそうだし、物を壊した訳でもなさそう。立ちションをした訳でも無いなら逮捕まではせずに、注意くらいで大目に見てあげたいと思うのは、少数派か?

昔なら体の心配をしてくれて救急車を呼んでくれたかもね。
今は、警察を呼ぶのが間違い無いかな。

警察官だって人の子
酔いつぶれるときだってある
暴れたり他人に危害を加えた訳ではないから
この場合、保護が妥当だったと思う

多目に見てやれよという声があるが、別に酔ったらあかんとは言ってない。人の敷地に入ったらそりゃあ不法侵入だからな。警察官が法を犯すってのは絶対にあってはならん。ただ故意的なものではないだろうし、ちゃんと罪も認めてんだから退職金出してあげてもええだろ。公務員が盗撮して、それでも依願退職したとか意味不明な事案に比べたらまだ多目に見れる。

警察官になったからって、気持ちはその辺の安定した会社に就職した感覚なんだろうね。だからこんな事件を起こす。
警察官なら24時間どこかに「自分は警察官なんだから」という自覚を忘れないでほしい。

警察官が法を犯せば、懲戒免職に
すべき。何故か、皆んな依願退職
で、退職金を満額支給は許され無
い。

各管轄の警察署単位でなく
警察庁として全国単位の再発防止はいつになったら完遂されるのですか???
国民から見たらやってないのと同じですよ

たぶん女性を漁っていたものと思われる。
余罪があると考えられる!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする