【矢追医院院長逮捕】矢追正幸の顔画像!妊婦にわいせつ行為!動機は?東京都足立区

引用:http://www.news24.jp

妊娠中の女性患者に対して、胸や下半身を触るなどして性的暴行を加えたとして、55歳の男 矢追正幸 容疑者が逮捕されました。

矢追容疑者は、東京都足立区にある「矢追医院」の院長でした。

現在、矢追容疑者は「タイプだった」と容疑を認めています。

矢追容疑者の顔画像、犯行動機や犯行現場など、事件について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

報道の内容

妊娠中の女性患者に対し性的暴行を加えたとして、都内の開業医の55歳の男が逮捕された。

警視庁によると、東京・足立区の「矢追医院」の院長、矢追正幸容疑者は去年11月、婦人科に訪れた妊娠中の30代の女性患者に対し、性的暴行を加えた疑いがもたれている。

矢追容疑者は診察中に女性をベッドがある個室に誘導し、「先生のことを好きと言ってごらん」などと言いながら、胸や下半身を触るなどしたという。

調べに対し、矢追容疑者は「タイプだった」などと話し、容疑を認めているという。

ほかにも複数の患者から同様の被害の相談が寄せられていて、警視庁が裏付けを進めている。

引用:http://www.news24.jp

矢追正幸容疑者の顔画像・プロフィール

矢追容疑者の顔画像

こちらが顔画像です。

引用:http://www.news24.jp

矢追正幸容疑者のプロフィール

本名矢追正幸
年齢55歳
住所東京都足立区
職業「矢追医院」の院長
容疑強制性交

スポンサーリンク

矢追正幸容疑者のFacebook・Twitter・Instagramは?

今回、TwitterとFacebookで矢追容疑者のSNSアカウントを特定しました。

検索結果を載せておくので、見てみてください。

・Facebookの検索結果はこちら

・Twitterの検索結果はこちら

矢追医院について

矢追容疑者は、東京都足立区にある矢追医院の院長を務めています。

矢追医院のホームページがこちら。

ホームページに載っている顔画像です。

「矢追医院」の画像検索結果

施設情報です。

地図がこちら。

 

スポンサーリンク

事件について

引用:http://www.news24.jp

妊婦に手を出すという最低な事件です。

しかも、矢追容疑者は病院の婦人科病院の院長です。

その立場でこの犯行はやばいですよね。

本当に最低な行為です。

矢追容疑者は診察中に女性をベッドがある個室に誘導し、「先生のことを好きと言ってごらん」などと言いながら、胸や下半身を触るなどしたそうですが、女性も本当に気持ち悪かったでしょう。

他にも複数の患者から被害が寄せられているそうで、余罪が気になりますね。

もう矢追容疑者に医者をする資格はない気もします。

こんな人に診察してもらいたくないですよね。

犯行の動機は??

引用:http://www.news24.jp

矢追容疑者は調べに対し、「タイプだった」と供述しています。

タイプだったらこのようなことをしてしまうのでしょうか?

55歳にもなって自分の欲望を抑えられず、行動に移してしまうその人格を疑ってしまいます。

本件では、他にも被害が寄せられていることから、矢追容疑者はいろんな人に手を出している可能性が高いです。

となると、「タイプの人を狙う」というより、女性に片っ端から手を出すという発想なのかもしれません。

とにかく最低すぎる犯行ですね。

捕まって良かったです。

スポンサーリンク

矢追正幸容疑者の量刑は??

矢追容疑者は本件で、強制性交等罪となります。

強制性交等罪とは、暴行又は脅迫を用いて13歳以上の人に性交、肛門性交又は口腔性交(以下「性交等」)をし、または、13歳未満の人間に性交等をすることを内容とする犯罪です。

つまり、簡単に言えばレイプということですね。

強制性交等罪の場合、「5年以上の有期懲役」となります

矢追容疑者には、時間をかけてしっかりと反省してほしいですね。

皆さんはどう思いますか?

ネットの声

・医師免許は必ず剥奪してください。
性犯罪者の更生は非常に難しく再犯率が高いのは周知の事実。治療も大切ではあるだろうが、厳罰化が必要なのは言うまでもない。
個人的に多くの性犯罪には、極刑が妥当と考える。

・バレないと思ったのかね。55歳、イケメンか如何か分からないが、いくらイケメンでもねえ。医学生の非常識破廉恥はまだ分かるような気がするが、良い大人が。医師会から派遣された処分委員会は甘すぎる決定が続いている。裁判所が有罪にしない限り、医師免許の剥奪は無い。上級国民の医師、判事、検事に対して国民はガンガン抗議しないと被害は国民持ちでバカを見続ける。

・ありえない︎
けど中学の時、足首が痛くて整形行ったときにズボン全部脱ぐように言われたのを思い出した。スリーラインのゆるゆるズボンを膝上までまくっていたのに

・アメブロとかで、「女性を大切に…」とかやたら謳ってるし。。なんかアンチエイジング的なサービスもやや過剰に提供してる印象。

・開業医の中には診察室にcamera仕込んでる人いるんだろうね。
いないと考える方が難しいか

・診察するとき、女性看護師はいなかったのかなぁ
いれば防げた事だったのでは?

・最悪!
産婦人科の医者が妊婦に対して一番やってはいけないことでしょう。
妊婦はストレスで流産する可能性もある。
本当に最悪!

・「先生のことを好きと言ってごらん」などと言いながら、胸や下半身を触るなどしたという。 

キモイ

・妊婦フェチか。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

まとめ

今回は、矢追医院の院長が起こしたわいせつ事件をみていきました。

最低すぎますね。

矢追医院はこれからどうなるのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする